平城宮跡をお写ん歩

        11kantyuumimai0107.jpg

暖かいお正月と思っていたら・・・やっぱり寒いですね!

食べるばかりではあかんと思って・・・
先週、久しぶりに平城宮跡へカメラを持ってウォーキング。


モズさん・・・ちょっこし大人しくして頂きました。
2kyusekimozu0107.jpg


もう一枚モズさん・・可愛いですね。
3kyusekimozu0107.jpg


こちらはジョウビダキくん!
4kyusekijyoubidaki0107.jpg



そしてちょこまかと歩くハクセキレイくん・・・忙しそうでした!
5kyusekihakusekirei0107.jpg


平城宮跡の色々な場所に咲いている山茶花!
真っ赤な山茶花と栴檀の実!
6sazankatosendan0107.jpg


栴檀の木も宮跡には多くあります。
黄色の栴檀の実、鈴なりにたくさん付いて可愛いです。
7sendan0107.jpg


平城宮跡・・・・お正月の風物詩と言えば「凧揚げ」
8takoage0107.jpg

三角形のカイトや連凧が青空に高く舞ってすごい!
多くの家族連れが凧揚げを楽しんでいました。


平城宮跡では2012年より照明灯に防犯カメラが設置されています。
その上に非常通報装置とスピーカーも付いているのもありました。
9kyusekikamera0107.jpg

歩いていると・・・
なんだか監視されているようですごく気になりますが・・・・

以前、夏などの早朝に宮跡を歩いていると花火をした後の残骸が
散らかして草や石段が花火で焦げていたりしたものです。

花火だけではありません、食べた後のゴミや袋にジュースの缶
などなど・・・・散らかしてすごいことになっていました。

いつぞやは、宮跡のぬかるみに、車が入り込んで動かなくなり
煙が出て炎上していた時もありました。 

今はあまり見かけませんが・・・
ゴルフ練習などもされていた方もいました。
安全のためには仕方ない事なんでしょうね。

今、まだ改修工事が行われています・・・
どこまで平城宮跡は変わっていくのでしょうか・・

3月に「平城宮跡歴史公園」が開園する予定だとか・・・
ちょっと落ち着くかしら・・・
静かな平城宮跡に戻ってほしいものです。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング






関連記事

甘樫丘のヒマラヤ桜




何年か前に近くの方に教えて頂いた甘樫丘に咲くヒマラヤ桜

先日の素麺天日干しの後、見に行ってきました。
ずいぶん前なので忘れそうになっていました。

甘樫丘の豊浦休憩所あたりから登り始めました。
階段は綺麗に整備されていておよそ300段で丘に到着・・・
1amakasi1220.jpg



ヒマラヤ桜は丘から、階段を少し下がった場所に何本かあって春のように咲いていました。

2amakasikaidai1220.jpg  3amakasisakura1220.jpg




桜と言えば・・メジロです。
団体さまでヒマラヤ桜の木を渡っていました。
4himarayasmejiro1220.jpg


逆さまになったりと・・忙しそう!
5himarayamejiro1220.jpg


桜の蜜を吸っては次へ・・
6himarayamejiro1220.jpg



上を見上げているので・・・首が痛くなりそう・・・
7himarayamejiro1220.jpg

階段には無数のヒマラヤ桜の花が落ちています。
8himarayasakura1220.jpg

春の桜の枝にはモズの雌も見つけました。
9amakasimozu1220.jpg


甘樫丘からの景色はいつ見てもいいもんです。
10akamasinooka1220.jpg

久しぶりに上った甘樫丘・・・
300段は少しきつかったけど、ぐるりと見渡せる明日香から遠くまでの景色が最高でした。
(写真はクリックで拡大します)



前に甘樫丘へ行った時のブログ・・こちら🌺



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング





関連記事

今年も素麺の天日干し





冬桜を見た後、明日香方面に行く予定でしたが・・・

途中、三輪素麺の天日干しを見たくなり寄りました。


昨年、初めてお邪魔した玉井製麺所・・今年も12月から天日干しを始めておられました。
大和川に映り込む風景はいいですね。
1soumenhosi1220.jpg



天日干しで並んでいる素麺は圧巻!
2soumenhosi1220.jpg




この日も雲一つない青空・・・
クリーム色の素麺が白く見えます。
3soumenhosi1220.jpg



お話を伺うと・・・
風があると、素麺がバラバラになるとのことで外に出さないそうです、考えると当たり前かしら・・・
4soumenhosi1220.jpg



干してある素麺の下の方はこんな感じです。
5soumenhosi1220.jpg



干してある場所から少し離れると、大神神社の大鳥居が見えるのですが・・・
素麺近くからは見えませんでした。
6soumenhosi1220.jpg



天日干しの素麺の間に立つと・・・
プゥ~ンと小麦の良い香りがしました。
7soumenhosi1220.jpg


冬の風物詩、素麺の天日干し・・
来年の3月まで、風のない良く晴れた日に天日干しがされます・・・
この風景が見られることは幸せだと思いました。
また、この天日干しは「奈良県景観資産」に登録されているそうです。


昨年の記事はこちら・・

~天日干しスケジュール~
期間:2017年12月から2018年3月初旬まで(12月30日から1月5日は休みです)
曜日:火曜日から土曜日まで(月曜日、日曜日の天日干しはありません)
時間:午前10時から12時頃まで(多少前後する場合があります)
※雨天・曇天・強風の日は天日干しは行いません。
※不定休等もございますので、事前にご連絡いただけましたら幸いです。
(ホームページから)

玉井製麺所 HP・・・こちら
所在地
〒633-0001 奈良県桜井市三輪214 
 電 話:0744-43-2257  
営業時間:9:00〜17:00 
 定休日:土・日・祝 年始年末  
     ※時期により定休日が変わる場合があります。





宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング

関連記事

冬桜




快晴が続く昨日、冬桜を見にいきました。

場所は山之辺の道、天理観光農園近くにあります。
すごく大きな桜の木が多くあって・・・
小糸桜のような小さな花がいっぱい付けていました。
1fuyuzakura1220.jpg


冬桜と言っても一重に八重にといろいろ・・・
こちらは10月桜でしょうか・・・??
八重の小さな花びらです。
2fuyuzakura1220.jpg




寒い冬に咲く桜、遠く二上山と一緒に・・・
3fuyuzakura1220.jpg  4fuyuzakura1220.jpg


冬桜・・・
小葉桜(コバザクラ)、四季桜(シキザクラ)、十月桜(ジュウガツザクラ)
寒緋桜(カンヒザクラ)、緋寒桜(ヒカンザクラ)寒桜(カンザクラ)
緋桜(ヒザクラ)と、まあ~すごい種類です。


5fuyuzakura1220.jpg



だけど・・
今頃は十月桜や四季桜らしいです・・・
7fuyuzakura1220.jpg


十月桜=豆桜と小彼岸桜(コヒガンザクラ)の交配によって生まれた雑種。
      10~12月と4月頃の2回開花期があり、花色が濃いピンク色で八重咲き。

6fuyuzakura1220.jpg


四季桜・・・
一重咲き、豆桜と江戸彼岸(エドヒガン)の交配によって生まれた雑種
(十月桜と呼ぶこともありとか・・)
なんだか良く解らなくなりそうです・・桜も難しい(>_<);
総称で「冬桜」と呼びましょう・・



桜ついでに、子福桜と言う秋から咲く桜もあります。

子福桜・・・
小彼岸桜と中国原産の支那実桜(シナミザクラ)が交配した桜。
10月中旬~12月下旬と4月上旬に咲く二季咲きの桜・・・
花は小~中輪サイズ白色の八重咲きの花で花びらが20枚以上で、花が散るときに
芯が赤く変化したり釣鐘状の花の中におしべが約7個あるのが特徴だとか。

また、1つの花からは1つの実ができますが、この子福桜は2つ以上の実をつけるらしい。
そこから「子宝」の桜ということで「子福桜」の名前になったそうです。
子福桜は、奈良市の百毫寺に咲いていたと思います。


冬桜は、春のパッと華やかさはあまり感じませんが、また違って寒さの中に凛として
気持ちがホッとする小さな桜でした。


まだ冬に咲く桜もあります・・ヒマラヤ桜。
その後、桜井市から明日香へ向かいました。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

見られなかった紅葉



懐かしい紅葉の思い出を書こうと思います。

何年か前に、信貴生駒スカイランをドライブして紅葉を見にいきました。

それを思い出し、先月の11月24日に行くことにしました。

しかし、道路情報では信貴生駒スカイランは通行止めになっているとのことでした。
あの台風の影響です。


でも、もしかしたら・・・
と、いう期待もあって、とりあえず料金所まで行くことにしました。

結果は・・・やはりダメでした。
生駒山上遊園地へは行けますが、その先はダメになっているようでした。


春は桜がもちろん美しく、晩秋も紅葉がすごく綺麗なんです。
なので是非、見て頂きたくアップします。

写真な数年前ので、このブログをする前に撮った写真です。
1sigiikomakako.jpg

2sigiikomakako.jpg


7sigiikomakako.jpg  6sigiikomakako.jpg


3sigiikomakako.jpg


4sigiikomakako.jpg


5sigiikomakako.jpg




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事