お彼岸のぼた餅




お彼岸入りになって数日が経ちます。

作らなければ・・・
と、思っていましたがやっとぼた餅を作りました。

いつものことながら、一番喜んだのは主人です。
1botamoti19.jpg


今回は、小豆が300グラム。

いつものように渋切りをして・・・・

軟らかくなれば200~220グラムの砂糖を・・・・

塩を3~5グラムほど・・・・
2botamoti19.jpg

その間にお米ともち米を炊き上げて丸めておきました。

餡ができたらご飯を餡で包み出来上がり。

季節のものが戴けるのは幸せです・・・先人に感謝。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

COMMENT 8

カッキー  2016, 03. 19 [Sat] 20:36

おいしそう

季節ですね~
お店に売っていました。
作るところがすごいです!!
昔、義母が作ってくれたのは、かなり大きなぼた餅でした。

お墓参りに行かなくちゃ。

Edit | Reply |  | 

emirin  2016, 03. 20 [Sun] 08:47

カッキーさん      お早うございます。

昔は、すごく大きいぼた餅でしたね・・・・
大きなお皿にてんこ盛りで・・・

手塩皿に取って食べました(*^_^*)

お墓参り・・・行ってらしゃい!

Edit | Reply |  | 

あっしゃん  2016, 03. 20 [Sun] 15:36

違いがよぉ~分からん??

ぼた餅&桜餅(おはぎ)…どない違うネン??

みんな美味しい餅やんか!

殆ど口にしない食べ物ですが。。。

Net情報から要点を調べましたケド~

Edit | Reply |  | 

emirin  2016, 03. 20 [Sun] 17:44

あっしゃん     こんにちは!


ぼた餅もおはぎも基本は一緒だと思います。
前に書いたことがあるのですが・・・諸説いろいろあるようです。

お彼岸にかかわってきます、”おはぎ”をお彼岸などにお供えして食べるのは
小豆の赤い色は邪気を祓う色とされていたとか・・・・

また、秋は「おはぎ・・・粒あん」萩の花に見立てたとか・・・
春は「ぼた餅・・こし餡」牡丹の花に見立てたとか・・

秋のお彼岸は、小豆の収穫時期とやや一緒で、取れたての柔らかな小豆を
餡にすることができますから、柔らかい皮も一緒につぶして粒あんだとか・・
一方・・・
春のお彼岸は、前年の小豆になり皮は固くなっているので、そのままでは
触感もよくないだから、皮を取り除き”こしあん”にだとか・・・

ぼた餅食べて下さいね・・美味しいですよ!

桜餅は、また別です。

Edit | Reply |  | 

natu  2016, 03. 20 [Sun] 18:00

美味しそうですね
そうですね おばあちゃんの[ぼたもち]大きかったですね

お彼岸ですね 思い出します

Edit | Reply |  | 

emirin  2016, 03. 20 [Sun] 18:50

natuさん     今晩は!


大きなお皿にぼた餅・・・
おばぁちゃんおぼた餅・・懐かしいですよね。

今だったら、沢山食べられるのに・・・
若い頃は見ただけでウンザリで・・・
お腹がいっぱいになりました(笑)

Edit | Reply |  | 

白雪  2016, 03. 21 [Mon] 18:41

こんばんは。
いつもながら素晴らしい、季節のものをその季節に手作りでいただけるなんて最高ですね。
19日は朝から雨、そんな中橿原公苑橿考研横まで奈良食祭出店に。従っていまだに「ぼたもち」口に入っていません。写真を拝見したとたん何かが「グゥグゥ」と言っていました。

Edit | Reply |  | 

emirin  2016, 03. 22 [Tue] 17:02

白雪さん     こんにちは!

まぁ、雨の中お疲れさまでした。

白雪さんも、大好きなぼた餅!
これからゆっくり食べて下さいね!


Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT