日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

猿軍団に遭遇



茶畑を見に笠置方面から、木屋峠を過ぎて三国越林道へ入る・・・
勾配の急な道でカーブが続きます。

すぐに何か、うごめく物が見えました!

すると、スルスルと電信柱へ・・
猿です!

3匹ほど道路沿いにいました。
上ったサルは、電線を伝い次の電信柱から降りて林の中へ・・・
1saru.jpg


もう、これで見ないだろうと、次のカーブまで行くと・・

又もや・・遭遇、3匹どころではありません!
10匹ほどのグループで道路を占領しています・・・

ちょっと、怖い感じで恐る恐るクラクションを鳴らすと・・・
ボスようなサルもいて、林の中へ散らばって行きますが・・
それも、ゆっくりと・・・
3saru.jpg


まだまだ・・います!
なんと、道で毛繕い(グルーミング)をしています・・・
人を見ても驚かないのでしょうか・・
クラクションを鳴らして進みます。
2saru.jpg


三国越林道を走ってはみましたが・・・

これから、先にまだサルがいるかもしれない不安・・・
外に降りて茶畑の写真なんか怖くて撮れません!

万が一・・も、あるので引き返すことにしました。

下ってすぐに・・はやり、まだいました!
4saru.jpg


まだ、ウロウロしていました。
すぐ下には、田畑などがあり、柿の実などがありますから
食べにきたのでしょうか・・・


やっと、木屋峠まで下ってくると・・・


一人のツーリング男さんとすれ違いました・・・
三国越林道は上り道です・・・
もし、猿軍団に遭遇すると、大変だと思い慌てて車の窓を開けて・・
止まるように声をかけました!

車まで戻って来られて、サルのことを説明・・・
驚いた様子、信じてもらえるようにスマホで写した写真を見せました。

ツーリング男さんビックリ!
はやり、三国越林道を走って童仙房まで行く予定だったそうです。
次の機会にされた方が良いとアドバイスを!

ツーリング男さん、礼を言われて引き返していかれました・・・良かった!


道路を横切っていったサルたち・・・
最初に見たサルも、同じグループだったかは解りませんが
見た数でいうと、20匹ほどだったと思います。

車の中でしたから、良かったのですが外を歩いていたら・・・
なんて、考えると怖くなりました。


※写真はスマホで車の中から撮りましたのでボケています。





宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

お早うございます。

猿・猪・鹿が増えてますね!
この前、龍王ケ淵の少し手前で20頭以上の
鹿に出くわした時はビックリぽんでした。
猿は長谷寺近くで群れに出会ったことがあります。
鹿は逃げてくれますが、猿は逃げないから怖いですね。
2015.11.01 07:38 | URL | Tenichi #avDw18Fk [edit]
Tenichiさん     お早うございます!

もう、本当にちょっと怖かったです。
私も、鹿などは見てますし・・サルも数匹なら遭遇しているけど・・
なかなか、逃げないサル軍団に驚きでした。

2015.11.01 10:06 | URL | emirin #- [edit]
私は、滋賀県で遭遇しました。
地元の人に聞くと、1匹では大丈夫だけど群れになっていると怖いそうです。
3匹は、ちょっと怖かったですね・・・
2015.11.01 20:41 | URL | カッキー #- [edit]
カッキーさん     今晩は!

最初は、3匹だと思っていたら・・・
次のカーブで団体様で、のんびり道路を歩いてました。
野生動物園のような感じでした。
2015.11.01 22:53 | URL | emirin #- [edit]
猿軍団からコスモスの丘へ。。。♪
Hi emirinさ~ん

恐ろしい地点v-160爽やかな秋の景色。。。

Goodv-218timingな気分転換法でしたねぇ。。。v-424

せやけど・・第2の故郷って~えぇ感じな場所でんなv-363

やはり性格に出てまんナv-344これからもv-353よろしゅうにv-426
あっしゃん    こんにちは!

ほんまに怖かったです。
車の中にいますが、車に飛びかかってくるような感じで・・・

どうも、気分がさえなくって・・・
小、中、高と過ごした町に寄りました。

だけど、帰って主人に話すと、えらい怒られました(>_<)
しかたないことですよね。
2015.11.02 11:37 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/906-efc60b94