日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

彼岸花が咲く世尊寺



昨日は、おばぁちゃんを連れてヒガンバナを見に吉野の世尊寺へ・・・

秋分の日で、車も混んでいると思い桜井市の談山神社方面
新鹿路トンネルを通って行きました。

途中・・・田圃の土手や草むらには彼岸花がいっぱい!
気候の良いこの時期のドライブは最高!

世尊寺は、古くは比蘇寺(ひそでら)と呼ばれ大規模な伽藍を構えていたとか
吉野寺、比蘇寺(ひそでら)、現光寺(げんこうじ)、栗天奉寺(りってんほうじ)
とも呼ばれ、聖徳太子が建立したとされています。
東塔跡、西塔跡、金堂跡、講堂跡の礎石は今も現存しています。
今の世尊寺は江戸時代に整備縮小され再興されたものだとか・・・
0sesounnji14.jpg


国の史跡に指定されている比曽寺跡に広がるヒガンバナです。
1sesonnjihigannbana14.jpg


西塔跡周辺に多く咲いています・・・・
2sesonnjihigannbana14.jpg

ヒガンバナ、今年は少し少な目な感じがします・・・
ちょっと早かったのかしら?

一昨年は、もっと多く咲いていて、側に水路があって
時々ヒガンバナの球根が表面に出たり、水路にポロリ・・・
と、こぼれていたりした事もありました。
3sesonnjihigannbana14.jpg


境内には、酔芙蓉の花が咲いていました・・・
咲き出した時は、純白の花・・・
午後には淡いピンク色をして、しぼんでいくにつれ濃いピンク色に・・・
4sesonnjifuyou14.jpg


太子堂とトンボ・・・
5sesonnjitonbo14.jpg


ちょっとパノラマで・・・・
(クリックで拡大)
6sesonnjihigannbana14.jpg


もう、すでに稲刈りが済んだ田圃・・・
写ってませんが・・・赤とんぼが飛んでいましたよ!
7tannbonoinekari14.jpg


帰りは、少し向こうの大淀iセンター道の駅へ・・・
8yosinoomiyage14.jpg

柿は少し早いですが、今は梨がいっぱい!
梨と徳岡の草もちをお土産にしました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


久しぶりに、おばぁちゃんを乗せて行きました・・・
アップした写真のどれかに、おばぁちゃんが写っているんですよ!
でも、きっと暗くて・・解んないと思います。

おばぁちゃんを連れ出す時は、どこかでトイレ休憩を入れます。
今回は、談山神社・多武峰の八井内信号横のコンビニのあるお手洗いと道の駅。

どこかに行ってもすぐに忘れてしまうようになりましたが
でも、この日の真っ赤な彼岸花は忘れていませんでした。



関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

世尊寺に行ってこられたのですね!
私は昨年行ってから忘れていました。 
今年は少ないという印象は他の方のブログでも紹介されていましたね・・・・
彼岸花の時期も終わり、そろそろコスモスが満開になりますね!!

追伸、おばあちゃん、見つけられませんでした^^:
2014.09.24 21:40 | URL | 23 #XT7jXHxc [edit]
23さん             今晩は!


そうですね、世尊寺へ行く途中・・・
小さなコスモス畑を見ました。

今年は大柳生のコスモス・・どうでしょうか・・・

おばぁちゃん・・・もう、溶け込んでいますよ(笑)
2014.09.24 22:12 | URL | emirin #- [edit]
お久しぶりです♪
emirinさん、こんばんは!

世尊寺の彼岸花、凄い密集して咲いていますね!
私もおばあちゃんが何処に写っておられるのか気になって、全部の写真を
指でタップして拡大して見ましたが、分かりませんでした。答えが気になります~

私は23日、emirinさんのブログ記事を拝見して気になっていた朝風峠を歩いて稲渕まで行ってきました。ちょっぴりハプニングもありましたが、無事行き着くことが出来ました!
ブログ記事アップしたので良かったら見て下さ~い(^-^)
2014.09.25 21:43 | URL | MILK MODE #ZK8I3X6w [edit]
MILK MODEさん        今晩は!

お久しぶりです、お元気そうですね!

さきほど、ブログへよせて頂きました。
今年は、稲渕に行けないかもしれないので・・・
ブログを読んでMILK MODEさんと一緒に歩いた気分にさせて頂きました。
目をつぶれば・・朝風峠あたりがよみがえってきます・・ありがとう!

懐かしい道・・・
あの、ポッと稲渕に出る所がいいですね!


また、MILK MODEさんや他の皆さんと、のんびり一緒に歩いてみたいですね。
2014.09.25 23:49 | URL | emirin #- [edit]
おはようございます。
懐かしいお方からのコメント、嬉しいですね。
今年もバタバタで出かける時が少ししか無く、みなさんのお写真で
楽しんでおります。目にも鮮やかな彼岸花ですね。
笠にも行きたいのですがなかなかです。
王寺駅にあります大型のモニターに映しだされている奈良各地の映像で
楽しんでします。今目を引きますのが笠の白一色の花畑です。
おばあちゃん7枚目のお写真でしょうか?腰を掛けられていると思いますが・・・
長くなりますが朝見ていますので草餅の写真大変毒です。食べたい~
2014.09.26 08:43 | URL | できさん #- [edit]
できさん             お早うございます!


私も、稲渕や他の場所になかなか行くことができません!
皆さんの写真で楽しんでおります。

担当している講座が11月にあるので、それまでにテキストを完成!
慌ただしなってきました。

ピンポ~ン!正解!

7枚目の写真です、影に隠れているのですが・・・
車椅子に座ってます(笑)
この頃は、ディサービスでもいろいろと連れて行って頂くのですが・・・
なかなか思いだしません。

秋らしい気候になり、清々しいですね!
お仕事頑張って下さい\(◎o◎)/!
2014.09.26 09:25 | URL | emirin #- [edit]
「曼珠沙華 ひとむら燃えて 秋陽つよし そこ過ぎてゐるしづ)かなる径(みち) 」
という歌を思い出しました。

彼岸の頃、一群の曼珠沙華が燃えるような赤さで咲いて、そこを秋の陽が強く照らしている。その花の中を通り過ぎるように一筋の細い道がどこまでも続いていることよ    なんて意味です。
2014.10.05 10:49 | URL | カッキー #- [edit]
こんにちは!

昨日は、針近くのお寺に行きました。
その歌のような場所をニ度ほど見ましたが、残念ながら終盤を迎えていました。
撮ることなく・・帰ってきました・・残念!

墓地へと続く道の 曼珠沙華・・・
田舎へ行けば、この時期の何気ない風景ですね!
道端に映える 曼珠沙華・・・年を重ねると美しく見えます。
2014.10.05 11:22 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/732-2dcece97