日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

蜻蛉の滝・周遊路を歩く・・山野草②

周遊路から少し離れて小さな滝の上へ・・・

水は山の奥から滲み出すように、岩の上を転がって流れ・・・
蜻蛉の滝を経て・・音無川・・・吉野川・・紀ノ川へ
1周遊路・谷川


冷やかな風が木々の間から流れてきます・・・
とっても気持ちがいいです、マイナスイオンも最高!


水辺に、とっても小さな水色の花が咲いてます!
もう、終わり頃ですが可憐な花!
2周遊路・谷川

こんな花の名前なんて・・解かるかしら?
なんて思いながらも数枚撮って帰って調べる事に。
小さくて・・撮るのが難しい(>_<)
3周遊路・ミズタビラコ


名前は「ミズタビラコ」・・想像がつかない名前!
学名は、Trigonotis brevipes  ムラサキ科キュウリグサ属
ミズタビラコの花期は5~6月で、渓流沿いや谷筋などの
水分の多い場所に生育し、花の直径は2.5~3mmほど!
でも、結構遅くまで咲いていますね。
果実は4分果、黄緑色から成熟すると黒褐色になるそうです!
(クリックで拡大)
4つに分かれています!         涼しそうでしょう!
4周遊路・ミズタビラコ     5周遊路・ミズタビラコ



水の流れに葉の影が写って・・ユラユラ・・・
手を入れると・・気持ちいい・・・
ずっと水遊びをしていたい気分!
(クリックで拡大)
3-2周遊路・谷川


涼しくなった処で、周遊路へ・・・
薄いピンクの小さな花も・・なんだろう?
6周遊路・クサアジサイ

これは「クサアジサイ」結構多く咲いていて、山間の太陽が
あまりあたらない半日陰で湿り気のある場所で咲いていました。
ちょっと解かり難いですが・・・
3枚の萼片からなる直径1.5cm~2cmの装飾花を1個~2個
両性花は5弁で直径6mm~7mm 、こちらも 小さいです。


そして・・これは?
「フジカンゾウ(藤甘草)」シューと長い茎が伸びています。
花が藤に似ていて、葉がマメ科の甘草に似ている処から名前がついたそうです。
7周遊路・フジカンゾウ

(花の名前が間違っていれば、教えて下さい・・宜しくお願いします)

またも分岐・・・ここから右へ行くと吉野山へ・・・
8周遊路・分岐・吉野山



周遊路も終わりにさしかかり、子供たちの声を聞こえ始めたので
パッと出た場所は、随分上の方で公園には、出ませんでした。
9周遊路終わり


帰りに津風呂湖へ寄りました!
奥に見える山は竜門岳、津風呂湖は海のない奈良県内で初めて
湖上遊覧船が就航した湖です。
10津風呂湖


蜻蛉の滝周辺の散策・・・
思っていた以上に涼しく爽やかで楽しむ事ができました。

心残りは音無川へ足を入れてみたかったのですが・・・
ちょっと恥ずかしくって・・・残念しました(笑)




お土産は、宮滝の醤油屋さんで・・!
11梅谷醸造元・醤油



奈良吉野・梅谷醸造元・・・こちら❤



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

おはようございます。

やはり宮滝の近くですね、この滝は一度十数年前に行ったことがあります。
今まで別の同じ名前のところだと思っておりました。色々整備されているのですね。

清流が流れているこの辺り、田舎で「滝菜」と呼ぶ「ウワバミソウとかミズナ」は生えていないでしょうか?
あれば宮滝醤油で美味しいものが出来そうですね。
今晩から雨ですか?ほどほどにお願いしたいですね。降りすぎは怖いですから。
2013.08.23 08:45 | URL | 白雪 #- [edit]
白雪さん      こんにちは!


今日は蒸し暑いですね!
雨でもザー・・と、ほしいほどです!
(降りすぎは確かに困りますね)

吉野町から川上村に入ってすぐです。

ウワバミソウ・・・
あるかもしれませんね・・・食べる事ができるのですね!
ムメリもあって、味噌であえるのもいいですね。
今度、行った時に気を付けます!

2013.08.23 11:42 | URL | emirin #- [edit]
「津風呂湖」・・・気になってました。次回行くことにしてます~
湖と池の違いは・・・なんて言いながらドライブしていました。
ちゃんとした定義は、ないみたいです。
2013.08.23 13:33 | URL | カッキー #- [edit]
カッキーさん     こんにちは!

津風呂湖・・涼しくっていいですよ!
喫茶もありますから・・ついでにボートにも!

湖と池の違い?
自然と人工でしょうか?
と、いうと津風呂湖は池・・津風呂ダムなので・・・
なんだか、解りませんね、沼もありますから・・

2013.08.23 17:14 | URL | emirin #- [edit]
何度も5社トンネルを潜りながら素通りした、蜻蛉の滝。
さすが観察が鋭いですね。
そこから、青根ヶ峰や五社峠白倉山へ何度も歩いているのに私が気が付かなかった
ところを教えていただきました。
秋の合宿で確認します。
2013.08.24 10:09 | URL | dogi #- [edit]
dojitalさん     こんにちは!


前のブログで、勝手にリンクを張らして頂きました<m(__)m>
やっと、蜻蛉の滝を見に行きました!

山の方へは無理なので周遊路を、ゆっくり散策しました。
でも、音無川に沿って登って行きたい気分になりました。

山間から沢山の小さな流れが多くあって涼しかったです。



2013.08.24 17:36 | URL | emirin #- [edit]
こんばんは!

これだけ登りを歩かれても、暑い…の言葉がないところをみると、
ほんとに涼しかったのですね。

ひんやり感がとっても伝わってきます~
私も水の中に手も足もつけてみたいです!水しぶきも浴びたい!
滝つぼの深い緑も虹も美しく、見ているだけで涼しくなれました(^-^)
来週はまた暑くなるみたいですからね・・・
2013.08.25 00:06 | URL | MILK MODE #JalddpaA [edit]
MILK MODE さん      こんにちは!

周遊路は、そんなにきつくなく楽に歩ける道なので・・
暑くもなく・・・楽しく歩く事ができました。

一つの滝に、周囲の流れが注ぎ込まれるように流れてます・・・
是非、一度行って下さい、気持ちがいいですよ!

また、暑くなりそうなのですね・・・(>_<)
早く・・ひんやり秋になってほしいものですね。
2013.08.25 10:45 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/534-1f531ef0