おいなりさん study!


一昨日の夜は”おいなりさん”

18個作りました。
1お稲荷さん



一家、8人の時は50個ほど作ったかなぁ~?
もっとかもしれない。
昔のお家は、何でも大きなお皿に、どっさりでした。

お手皿に取ったりなんかして頂きました。



いなり寿司とは・・・甘く煮た油揚げの中に鮨飯をつめたもの。
「お稲荷さん」や「しのだ寿司」、「いなり」、「狐寿司」とも呼ばれ各地に特徴があるとか・・・

形も四角や三角、これも地域によって違うようです。
寿司ご飯をそのままや、具材(ニンジン、シイタケ、などなど・・)を煮込んで
寿司ご飯と混ぜて詰める。

上手く詰めないと、”おあげさん”の袋が破けちゃう!

愛知県豊川市のある豊川稲荷の門前町も発祥の一つ。
稲荷神社、お使いである狐の好物に由来するとか・・・
稲の神様である稲荷神にお供えする物、米俵を象徴した物が「稲荷寿司」とか・・。


「いなり」は「稲生り」で、お米が出来る事を司る神様の事・・・
稲荷神社の稲荷神は、商売繁盛と共に豊作の神様で「いなり寿司」の四角は米俵を象徴。


子供の頃は、”おいなりさん”は三角形だったけど・・・?

説として、狐の好物と言われていた事から、狐の耳をもして三角にしたそうです。

まだまだ、いろいろな説があるかもしれませんね。




”おいなりさん”いろいろ具材を入れて、”おあげさん”の中に・・・
ちょっと、破れた”おいなりさん”も出来上がりました。

翌日へ4個残り・・・翌朝、主人がペロリと食べてくれました!




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

COMMENT 6

カッキー  2013, 08. 11 [Sun] 09:43

美味しそうです~
食欲がないときには、しっかりした味の物が、食べやすいですね。
裏返して詰める地域もあるそうですね。。。

お揚げさんといえば、今年の正月に行った「おちよぼ稲荷」を思い出します。

Edit | Reply |  | 

emirin  2013, 08. 11 [Sun] 12:51

カッキーさん     こんにちは!


もう、外に出たくないようなこのお天気!
グタァ~となり、食欲も減退しますよね~。
裏返す・・そうそう有りましたね、忘れてました(>_<)

「おちよぼ稲荷」・・岐阜県の稲荷神社なのですね!
おちょぼさん・・・
可愛い名前・・油揚げをお供えするとか・・
なかなか無いですよね。

Edit | Reply |  | 

なむさいじょう  2013, 08. 11 [Sun] 17:05

こんにちは!

今日は家で避暑です。(笑)

おいなりさん、大好きです。
でも三角形のおいなりさんは、経験ありません。
土地土地で違うのでしょうか。

お千代保稲荷は親戚が近くにいて、昔、何度か行ったことがあります。

Edit | Reply |  | 

emirin  2013, 08. 11 [Sun] 21:05

なむさいじょうさん      今晩は!

残暑厳しい・・・と言うよりも・・酷暑ですね!
外に出たくないような・・・体温より高く感じます。

食欲が、あまりないこの時期、いろいろ工夫しながらです!
あまり、暑い台所に立たなくていいからかも(笑)

お千代保稲荷・・・参拝者が、油揚げをお供えするのですね・・・
一度、見て見たいものです!

Edit | Reply |  | 

dogital  2013, 08. 12 [Mon] 10:11

あ!ブログの流れが変わってきましたね。暑いので花の追っかけから、家庭で主婦らしいテーマの取り組み。
「水まんじゅう」「くずきり」「いなりずし」次は、【ちらしずし】【巻き寿司】【餃子】【ロールキャベツ】
・・・・・と続くんでしょうね。まさかフグの水槽を使っての「そうめん流し」ではないでしょうね。
色彩豊かな、食欲を誘うおいしい料理を楽しみにしています。

Edit | Reply |  | 

emirin  2013, 08. 12 [Mon] 11:53

dogital さん      こんにちは!


毎日・・アツイの連発!

外に出たくないほど・・と、行っても買い物や用事で出かけていますが・・
ネタが無くなれば・・食べ物ネタで!

午後からは、ちょっと1周してきますぅ~!
お帽子をかぶって・・・サングラスを掛けて・・・!
もち、車ですが・・・あれを撮りに行ってきます\(◎o◎)/!

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT