日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

足ノ郷越から白屋岳へ・・・②

白屋橋あたりから、見上げると雲がかかっていた・・
1白屋岳

もしかしたら、霧のコアジサイの写真が撮れるのではないか?
なんて・・思いながらも、武木集落を上がって行く・・・
集落を過ぎて登りがきつくなって行く・・・
(クリックで拡大)
武木集落あたり               足ノ郷越への道
1-2武木集落      1-1川上村・武木から


雲の様子を見ると・・・
時々、太陽が顔を出していた。

足ノ郷越についた頃は、日差しも入っていた。
これは、登山も出来そうと思い、コアジサイの写真を撮り終えて、峠から登山口に向かう。

登山口から少し離れた場所に車を置いて支度をする。
靴も履きかえ、長袖を用意しリョックを背負う。
いよいよ出発!
2駐車


登山口に到着・・・
金網の扉が、少し開いているので横から入って行きます・・・
3登山口(白屋岳)


ここも林道が伸びています・・・
道の沿って、小川が流れている!
(クリックで拡大)
道はまっすぐ行きます!               澄んだ小川に小さな魚も!
4林道     5林道



朽果てた車が2台ほど通り過ぎる!  
広い場所・・木を出して積むための広場でしょうか・・・
(クリックで拡大)
6林道      7林道
 


なだらかな道を登っていきます、この道はキャタピラの後が有ります。
林内作業車の跡でしょうか・・・
左への林道も2本ほどありますが・・まっすぐです!
8林道


コンクリートの橋が見えてきました!
まだま進みます・・・道は左にカーブして行きますが・・・
見えました・・・ここが、白屋岳へ林道からの登山口です。
(クリックで拡大)
コンクリート橋            林道からの登山口
9林道から尾根へ     10林道から尾根へ



切り株にテープが巻かれ、棒にもテープがあります!
いよいよここから、登りがややきつくなります。
11林道から尾根へ



振り返ると・・下に林道が見えます!
12林道から尾根へ


尾根に出ました!
13尾根へ


ここから、また急な登りです!
少しなだらかでしたが、木の根がむき出しの登りです!
(クリックで拡大)
14急な尾根伝いへ    15急な尾根伝い



やっと、頂上でしょうか・・・
明るい場所が見えました。
16急な尾根もう少しです



そして、頂上・・・1177メートルの白屋岳です!
(クリックで拡大)
17白屋岳頂上    18頂上三角点


登山口から頂上まで・・50分掛りました!
普通だったら・・30分ほどらしいですが、あれこれ写真を撮りながら
時々、深呼吸しながら・・でしたので、こんな時間になりました。

山頂の気温は22度・・時々、涼しい風が吹きます。
家から持ってきました・・・
方向が解らないのでコンパスも持ってきましたよ。
19温度計


山頂は、岩場の狭い場所・・・
20頂上からの景色


そして景色は・・・雲が多いですが・・・
南側には、大峰山系の山々が見え・・解かる範囲で・・
(クリックで拡大)
四寸岩山・百合ヶ岳・大所山?     勝負塚山・大普賢岳・山上ヶ岳かも?
21頂上からの景色       22頂上からの景色


東側にも、少し遠くが見えました!
これは、高見山・・ここからはこのように見えるのですね!
お天気が良ければもっと綺麗に見えたのだけど・・・
(クリックで拡大)
23頂上からの景色


汗が引くと・・段々と寒くなっていきます。
持ってきた、オニギリとお茶を飲んで下山しました!

ここからは、登ってきた時、撮った写真です!
少し下ると・・一面のシダ類が覆ってます・・・ワラビのような?
24シダ類


登山口から尾根までの間や、斜面の上までコアジサイが咲いていました。
(クリックで拡大)
25林道のコアジサイ    26林道・斜面のコアジサイ


マムシ草・・それと、どうしてもわからない黄色い花?
(クリックで拡大)
27マムシ草     29黄色の花?


道端に、黒い蝶?・・虫?何でしょう?
30黒い虫?蝶?


登山道のコアジサイ・・・少し小さ目ですが小川に側も可愛く咲いてました。
(クリックで拡大)
31林道のコアジサイ   32林道のコアジサイ    


小さな水の流れ・・・小さな魚がいて・・
コアジサイがひっそりと咲いてました。
33林道のコアジサイ




そして、登山口に戻ってきました!
34登山口ゲート

ゆっくり、楽しみ優しい風にあたりながら・・・
40分ほどかかって、登山口ゲートまで下りました。

そして・・もう一度、コアジサイを楽しみ帰りました。
今度は、晴れた日に登りたいと思います。

読んで頂き、有難うございました。



追加・コアジサイの場所は東吉野村三尾です。
また、白屋岳には武木ー東川ー白屋ー白屋岳でした。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

おはようございます。と言ってももうすぐお昼ですね。
今日はお休みなので今まで主夫をしておりました。
洗濯物が乾かないのでランドリーに行ったり家の中を片づけたりし、一服するためPCを起ち上げましたら山登り。
今の時期暑くなかったですか?このお山読みはどう読むのでしょう?しらやだけ?でいいのでしょうか?

小魚が住む清流の水で喉を潤しながら登るのもいいですね。

なんとなく一緒に登った気分に浸ることが出来ました。

雨は大丈夫でしたでしょうか?まだまだ油断はできないみたいですよ。
2013.06.20 11:43 | URL | 白雪 #0o4gu.qw [edit]
白雪さん こんにちは!

「しらやだけ」と、読みます。
雨は大丈夫でした。

小川に、足を入れたかったです。

朝、警報が出てましたね!
気をつけます、雨戸は閉めましょう。  
2013.06.20 13:04 | URL | emirin #- [edit]
こんばんは!

おお、すごいっ、1177mですか!

お疲れさまです。
山の気と、見晴らしも素敵。登ってみたい。

こんな山の中、まさかお1人でってことはありませんよね。
山歩きしたくてたまない私はそこのとこがとても気になります。
ご主人様と一緒なら安心ですが、無茶したらあきませんよ。へへ、いつも言われていることを言ったぞ。
2013.06.20 19:24 | URL | かぎろひ #QyAQ.u3g [edit]
かぎろひさん      今晩は!


ちゃんと主人をお供にしましたよ!
だけど・・ずっこい登り方ですよ、きっと笑いますよ!
1000mから、200m弱を登っただけですから・・・ネ。

ちゃんと、白屋集落からだと、2時間半~3時間ほどかかると思います。
だけど、気軽といえば気軽に登れる場所なので・・
この時期だけ、コアジサイの香りを満喫しながら登りました・・
贅沢しました。
2013.06.20 20:36 | URL | emirin #- [edit]
こんばんは。
1177mとはすごいですね!
金剛山よりも高いですよ^^
登山口の目印にもなっている切り株、迫力がありますね!
謎の黄色い花ですがサワギク(沢菊)というのを
図鑑で見つけました。
葉っぱの切れ込み方などからして近そうですけど。。。
2013.06.20 21:24 | URL | マングース #pNj7iLl. [edit]
emirinさん、こんばんは!
地図で見ていましたが、道が無いぞ?ここに行ったの?って
思ったら200m弱を登るだけで行ける、
そんな裏技があるなんて@@
私も行ってみよう・・・・しかし行く日が無いなぁ。と重い腰です(笑)
2013.06.20 22:06 | URL | 23 #XT7jXHxc [edit]
マングースさん     今晩は!

サワギク・・ですか、そのようですね!
葉っぱがそっくりです・・有難うございます\(◎o◎)/!

いろいろと探したのですが・・・
葉っぱが、ヨモギのような感じで・・・
花の名前・・なかなか自身が持てません!
花などを写真で撮ると・・帰ってから調べます・・・
それで、ブログのアップが遅れます(>_<)
ゆっくり探せば良いのですが・・・

確かに、金剛山より高いですね・・近道登山でした!
金剛山は・・ウゥ~ン登れません(>_<)
2013.06.20 22:45 | URL | emirin #- [edit]
23さん        今晩は!

ここ当分・・雨が続きますね・・・
今週末はお天気が回復傾向のようですが・・・
昨年は27日に行きました。


ちょっと一時的に地図を載せましたので・・
数日後、消しますので参考に!
武光橋~足ノ郷越までと、白屋岳の登山ルートです。
2013.06.20 22:52 | URL | emirin #- [edit]
高い山に登ってきたのですね~
この雨の前でよかったですね。
昨日、三室戸寺に行ってきました。そこでコアジサイみたいなのを見つけたのですが・・・
私のブログの最後の方に載せてます。みてみて
2013.06.21 09:47 | URL | カッキー #- [edit]
カッキーさん    お早うございます!

高い山です・・涼しかったですよ・・・
コアジサイの季節は避暑地ですわ~!

三室戸寺・・私も一度行きましたよ、紫陽花の時に・・・
ツツジの時期も綺麗だとか・・・
のちほど、訪問しますね。
2013.06.21 09:56 | URL | emirin #- [edit]
昨年 このルートを登った私も 懐かしく拝見しました。
途中で道 不安になりませんでしたか?
私 一人で登っていたので ちょっと不安になったことを思い出しました。
パートナーがおいでになるので 大丈夫ですよね。(^^ゞ

標高があるにも関わらず あそこから登ると 楽ちんコースなんですよね。
私も 下からは 無理です。 

しばらく歩いてないので アップダウンの道は ひとりでは 不安です。
また 涼しくなるまで お預けかな・・・
2013.06.21 13:35 | URL | メグ #d/CpiV46 [edit]
メグさん     こんにちは!

登れるんやぁ~と思ったのは3年前です!
でも、コアジサイの場所までも、その時は行った事がなく・・・
雨の降った後は、ダメだと思って・・先日になりました。

機会があれば、また登りたいですね、今度は枯れ葉になる頃に・・
メグさんの登山ブログも励みになりましたよ!
あのような場所は、なかなかないですよね。
2013.06.21 14:36 | URL | emirin #- [edit]
片目ケンケンで、50分かけて登頂。写真を撮ったり、清涼な沢水でビールを冷やしたりの休憩でならまずまずの時間ですね。
白屋から登れば、3・4時間はかかるのでショートカット道は楽チンですね。
少し霞んでいるようですが、秋の終わりの空気の澄んだ時ならはっきりくっきり大峰山系や
大台山系が楽しめるでしょう。
2013.06.22 15:55 | URL | dogi #- [edit]
dogitalさん       今晩は!

(笑)清涼ですが、ビールを冷やしてなんかいませんよ!
フゥ~ン、何か持って行けば良かったかなぁ~なんて後悔(>_<)
小川があるなんて・・知らなかったし・・・
帰りは、私が運転だから・・・しょうがないです。

白屋岳、今の時期だから行きやすいのでしょうか・・
いろいろ見たり・・で楽しく登れました。
暑くなれば・・ニョロニョロが出るのではと!

秋になれば・・
コアジサイが紅葉するらしいので、もう一度登りたいと思います。
その時は、空が澄んで遠くがよく見える時に!
2013.06.22 18:44 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/498-0ec21c88