日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

善哉 study!



善哉いって・・どこから?

出雲でしょうか・・・

と、言う事で・・ちょっとネットで調べますと、いろいろとありますね。
解かる範囲で少し書きました、自身の勉強のためにも。

「善哉」と言う名前の由来は諸説あるそうです。
遠くは出雲地方の神事、佐太神社の「神在祭」で振る舞われた「神在餅」を由来としているそうです。
「神在餅」の「じんざい」がなまって、「ぜんざい」になった。

また、出雲地方では東北方言に似たような発音があるそうで、「じんざい」が「ずんざい」に・・・。

それが、「ぜんざい」になって、京都に伝わったとか・・・

その一方で、「善哉」と言う言葉は、室町時代の「尺素往来」と言う書物に出てくるそうです。

そして「善哉」の名付け親は、一休禅師とも言われています。
祝い膳の一つで「食べて善き哉(よきかな)」と絶賛したことから「善哉(ぜんざい)」と
呼ばれるようになったと言う説があります。


出雲には「出雲ぜんざい学会」、「ぜんざい」の歴史と味覚を世界に情報発信し、
あわせて「神話の夢舞台出雲」の魅力を広く伝えることを目的とする団体があります。

出雲の善哉については・・・こちら


そして、一休さんの「酬恩庵一休寺」
実は、もうじき「一休善哉(ぜんざい)の日」があります。
(クリックで拡大)
一休寺


「一休善哉(ぜんざい)の日」
平成25年1月27日(日) 10:00~16:00
              (但し人数に制限あり)
場所:酬恩庵一休寺
         〒610-0341
         京都府京田辺市薪里ノ内102
      電話:0774-62-0193
         奉納料 1,000円(拝観料・絵馬・祈祷料・善哉含む)
参加者配布物 :拝観券、絵馬、趣意カード(絵葉書仕様)、善哉券
詳しくは・・・こちら

一休寺納豆も食べられるかも・・・。


1月ライン1


まだまだ、あります・・・
古くは「汁(しる)」は→「つゆもの」、「粉(こ)」は→「実」を意味したそうです。
具の入った汁を「汁粉」と呼んでいた、「善哉」は、仏語で「喜び祝う」「すばらしい」
という意味するサンスクリット語だそうです。
年の初め神聖なる餅を食べて祝う。その神聖なる餅を「善哉餅」として、
この餅に小豆汁に入れたものを、後に関西では、「善哉」と呼ぶようになったと言われています。

また、餡で作った汁に砂糖を入れ、汁の中に餅や白玉団子などを入れたものを「汁粉」
江戸時代中期に流行したと言われています、関東では、関西風「善哉」を「田舎汁粉」と言ったそうです。
それぞれの家庭や、地域、地方によっても随分違いがあります。
                                「東京ガスサイトより引用」

   では、関西と関東では、何が違うの?
◆関東・・・
汁粉・・・具の入った汁(粒餡・漉し餡)
田舎汁粉・・・粒餡で作ったもの
御膳汁粉・・・漉し餡で作ったもの
善哉・・・汁気のない餡子を餅や栗などにかけたもの
◆関西・・・
汁粉・・・漉し餡
善哉・・・粒餡

関東っていろいろ言い方があって違いもありますね。

私の食べる「お汁粉」は、関東では「善哉」なのであります!
お汁粉って・・・あまり食べないなぁ~ やっぱり善哉!
うちの善哉よ



所変われば名も変わる・・・ 調べて行くと、地方でもいろいろあって面白い!
出雲では、お正月に小豆雑煮を、甘くないものだとか・・でも、見た目は善哉です。

北海道では、冬至の日に「かぼちゃぜんざい」を食べるとか・・・
沖縄にもありました、かき氷の下に善哉が入っていて、上からは見えないような感じ。

まだまだ、ありそうですが・・今回はこの辺で・・・善哉studyでした。


いろいろな言われ方や、諸説が多くあり省略した部分もあります
間違っている処がありましたら教えて下さい、宜しくお願い致します。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

拍手!!!流石!!!よく分かりました。ようは美味しかったらいいのですね。
こしあんをおしるこ:として区別していました。
出雲地方でも小豆雑煮(安来の方ではそうですが甘いですよ)。
出雲歴博のカフェに行きますと「善哉発祥の地」として善哉がありますが正直あまり美味しくない。
アトリカさんでは「しらたま善哉コーヒー」を今日から提供しています。美味しいですよ~~~~
是非是非どうぞ。
2013.01.10 20:27 | URL | 白雪 #0o4gu.qw [edit]
小豆のつぶつぶがいっぱい入ったお善哉が好きです。
でもお汁粉もおいしいです。もなか状で、お湯をかけるとお汁粉になるのが・・・・
2013.01.10 20:59 | URL | かきちゃん #- [edit]
白雪さん     今晩は!

白雪さん宅は、甘いのですね!
どんな味かしら??
出雲が発祥の地だとか・・ビックリでした。

アトリカさんの「しらたま善哉コーヒー」どんなのだろう・・・興味津々!
2013.01.10 21:02 | URL | emirin #- [edit]
かきちゃんさん     今晩は!

最中のお汁粉も美味しいですよね!
この頃、食べてないけど・・・
お椀のような最中汁粉食べたい。
2013.01.10 22:19 | URL | emirin #- [edit]
お礼
まちがってメールの方にコメントを入れてしまいました。
もう「ボケ」が始まったのかと情けなくなっています。

さて、先日は拙ブログをご訪問いただき有難うございました。
あわせてお見舞いのコメントまで残してもらい ・・・ 多謝!!
私は随分体調が回復してきましたが、今度はオヤジが「熱発」で、入院しました。
家の中はテンテコマイ。
まったく写真が撮れていません (- -*
こんなときは「石」になるしかありませんねぇ・・
2013.01.11 16:14 | URL | てつまん #dDm6s.8Q [edit]
てつまん さん     初めまして!

訪問、有難うございます・・・感謝!
先ほど、メール届きましたよ・・有難うございます。

回復されて良かったですね・・安心しましたが・・
今度は、お父様ですが・・・
いろいろ大変でしょうが、よくして差し上げてください。
てつまんさんも、あまり無理をされないように、ご自愛ください。

てつまんさんのような素晴らしい写真は、なかなか上手く撮れません
今、おばぁちゃんの介護で、朝などは撮りに行かれなくなったりで・・・
でもいつか、また朝焼けを撮りに行きたいと思っております。

コメント有難うございました。
2013.01.11 16:47 | URL | emirin #- [edit]
こんにちは!

調査、ご苦労様です。
なるほど、いろいろな説があるのですね。
お雑煮のように、土地土地によってバリエーションがあるのですね。

最近ちゃんとしたぜんざい(お汁粉)を出してくれる甘味処を見かけません。(気付いていないだけですが)
今後奈良に行ったらお店を捜査します。
甘味処『emirin』が見つかるかもしれません。
2013.01.12 12:27 | URL | なむさいじょう #ooZtpPpw [edit]
師匠ちょっとスレさせて下さい。
なむ隊長昨夜の国営放送桜井のパン屋さん映していましたよ。ハイキングの時に大食い女隊の隊員が隊長以下押し寄せたあのお店ですよ。
アトリカでは世間様のカフェ同様にぜんざいコーヒーはじめましたよ。まだ試行錯誤ですが指南役は超甘党の方ですよ。ではでは。
師匠失礼しました!
2013.01.12 19:49 | URL | 白雪 #0o4gu.qw [edit]
なむさいじょうさん      今晩は!

善哉・・奥が深いような・・・

奈良市内で、ちょっと気になるお店が・・・
まだ、行った事がないのですが、「アート&クラフト あーとぉ」
奈良市西寺林町1-1
その奥に「ぜんざい・つた茂」と言う店があるそうです・・
月曜日がお休みだったと・・・気になります・・食べたい!

他には、樫舎さんもありますが・・・
2013.01.12 20:14 | URL | emirin #- [edit]
白雪さん     今晩は!

まぁ~、大食い女隊の隊員が押し寄せた・・だなんて(笑)

やっと見ましたよ!
井筒監督が、ちくわパン食べてましたね!
今西酒造さんにも・・・
2013.01.12 20:33 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/400-4efd1f03