日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

高円山・大文字火床散策へ・・

一度は、行きたかった奈良の大文字・火床へ行ってきました。
仲間は、ブログ友の皆さん!

3月に予定をしていたのですが、残念ながら雨・・・
でも、4月で良かったかも知れません、暖かかったので・・・ それに遠く桜も望め楽しめました。

一応、行く前に火床までは、下見をしたので順を追って書かせて頂きます。

奈良交通バス(近鉄奈良駅)北野行(田原方面):10:24分発に乗る。
バス亭==百毫寺駐車場==石段横を右折==登山口(約25分)※地図

1.登山口 (左に池)                            2.登山口より左へ         
1登山口・横は池ss            2登山口からすぐ左へss

 3.一つ目小川通過                              4.二つ目の小川通過 
3一つ目の小川通過ss            4二つ目の小川通過ss

 5.アカメガシワの木(右)                          6.二つ目の池(左)
5アカメガシワの木通過ss           6二つ目の池通過ss

  7. 高円山で一番の山桜・看板                       8.支那油桐の木                                    
7高円山で一番の山桜の看板ss          8支那油桐の木ss
 
   9.急な登り                              10.右にカーブ             
9急な登りss            10カーブがあるss


   11.看板・右へ鋭角に・・・                       12.右から来て、左に登って行く
11右に鋭角に行くss             12右から来て、左へ鋭角に登るss


  13.道は三叉路に、真ん中の道へ・・                  14.(13)真ん中の尾根伝いに行く
13三叉路に分かれて、真ん中の道へss                14三叉路・真ん中の道を行くss


  15.落ち葉で滑るので注意!                       16.大きな木株
15落ち葉で滑るから注意ss              16大きな木の株が出ていたss


  17.木が倒れている                           18.T字路・右へ・・・
17倒れた木がある休憩ss             18T字路・右へss

  19.(18)T字路・・右へ                    20.ここから笹が多くなり、もうじき
19T字路の看板ss          20笹が多く急な登りss
 

  21.笹のトンネル・・見えてきた火床です!          22.高円山火床・・到着!
21火床まで、急な登り・もうじきですss        22火床到着です!ss
 

  23.大文字火床・・すごい傾斜です!                24.火床の石碑
23火床ss             24火床の碑ss


   26.大文字火床から高円山へ・・・                    
25火床から高円山へでしょうかss    

ここまでは、高円山火床への順路(下見をした時のです)  

     ❤ーーーーー❤ーーーーー❤ーーーーー❤ーーーーー❤ ーーーーー❤ーーーーー❤ーーーーー❤


もうじきです!・・・
最後の心臓破りの何とか・・ものすごく急な登りでした。
そして・・・笹のトンネルを抜けるとそこは・・・・
hogoko1.jpg


火床は、アッダウンの大文字・・・遠く京都府から生駒山・・葛城・金剛山まで・・・
気持ちの良いほどさわやかで、ここへ来た者しかわからない場所です!

火床で、食事を済ませから高円山の頂上へ・・

hidoko2.jpg


大文字火床から少し行くと高円山の二等三角点(432.2m)です!
takamado1.jpg

高円山頂から歩きて、高円山ホテルの前に出たが、なんとホテルは解体されていて跡方もなく・・・
昨年の11月で閉館だったそうです。

そこから、地獄谷をめざし地獄谷石窟仏・・
凝灰岩(ぎょうかいがん)をくり抜いた石窟で、彫られた線などが鮮明に残っていた。
(クリックで拡大)
isibotoke1.jpg   isibotoke2.jpg

そこから首切地蔵へ能登川沿いに下って白毫寺・・高畑へ・・


ここで、「南果・なんか」さんに寄って休憩!
nanka1.jpg

飲物&桜チーズケーキを・・・写真はありません!・・ごめんなさい。

この日は、とても暑い日でしたが、林の中を歩いていると、野鳥の声などを聴きながら・・・
爽やかな登山となりました、私はかなり休憩をしながら歩きましたが・・友は健脚揃いでした!


 これは下見の時、百毫寺裏に池があり、そこで見かけたカワセミです!
26登山口まで下って、百毫寺横の池でカワセミ遭遇ss



※地図(クリックで拡大してみて下さい・・・バス停から登山口まで)
tozantizu1s.jpg

宜しければポチとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ


          



関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

お疲れ様でした。今日頃あっちが痛い・こっちが痛いと言っておられるのでは?

確かに皆様お若く健脚ですね、私は思いました。不参加声明が正解だったと。

>笹のトンネルを抜けるとそこは・・・美女の館かと思いましたが、やはり火床でしたか。

お天気がよくなり見晴らしがよくなった来てよかったですね。

ゆっくりと「なら らん♪」温泉で疲れを取ってください。
2011.04.09 16:38 | URL | 白雪 #- [edit]
白雪 さん            こんにちは!


足が粘っている??こんな言葉あるのかなぁ~
そんな感じでした、多分私だけかも・・
m'adaame探偵団の皆さん・・私を除き健脚でしたよ(笑)

昨日は、大和茶の手もみ講習会へ・・・
で、腰に来ました・・・「なら らん♪」自家銭湯に浸かりたい\(◎o◎)/!
2011.04.09 17:42 | URL | emirin #- [edit]
おはようございます!
お疲れさまでした~

念願の高円山へ登ることができ大感激です。
emirinさんには下見までしていただき、ほんとにありがとうございました。
感謝!!

見晴らしもすばらしかったし、とても楽しい1日でした。

また、どこか登りましょうよ。

あ、私もレポートしなくちゃ。
おはようございます!

emirinさん、腰大丈夫ですか?
連れていってくださって感謝しています。
眺め、空気、気持ちよかったですね!
楽しかったです~(^O^)
2011.04.10 08:13 | URL | kuma #- [edit]
楽しかった~~♡
ありがとうございました(*^_^*)

emirinさんに連れて行っていただかなければ
きっと一生行けない場所です!
嬉しくて、夜は眠れないくらいでした♡

足、腰いかがでしょうか?


レポート作成・・・っすか(^m^;)

気合と闘魂して挑戦してみようっと♪

2011.04.10 09:18 | URL | らん♪ #Rz8gmeI. [edit]
かぎろひさん         お早うございます!



私も、楽しかったです・・ハハァー行ってましたが・・

そこから一人では無理な地獄谷や首切地蔵さんまで・・
見られて良かった!

やっぱ・・楽しいです!

是非・・コロンコロンですが、高い場所大好きなもんで!
よろしくです\(◎o◎)/!
2011.04.10 10:40 | URL | emirin #- [edit]
kumaさん          お早うございます!


腰ね~あの日は大丈夫だったのですが・・・

次の日の、中腰の茶もみ・・応えました!
でも、今日は、もう大丈夫です。

本当に楽しかったです・・・感謝・・\(◎o◎)/!
2011.04.10 10:43 | URL | emirin #- [edit]
らん♪さん         お早うございます!


もう、みんなで行くのが素晴らしい事だと思っております
そして、感謝・・・楽しかったですね!

足も腰も大丈夫!

でも、高い場所・・好き・・何が見えるのか、楽しみだから・・・
それを、みんなで共有できる素晴らしさでしょうか・・

ちょっと皆さんの写真を載せさせていただきました!
やっぱ・・楽しく見えますよね・・・\(◎o◎)/!
2011.04.10 10:48 | URL | emirin #- [edit]
こんばんは

ちょっと忙しく、コメントと、お礼が遅くなりました。

とってもいいお天気で、最高の高円旅行でしたね!

そしてkumaさん かぎろひさん らん♪さん
たくさん楽しい時間をありがとうございました。

スペシャル サンクスです!!
2011.04.11 18:38 | URL | *ならら* #ujKBAFXo [edit]
*ならら*さん          今晩は!


こちらこそ、もう、ウキウキで楽しかったです!

ちょっとヘタバリそうでしたが・・・(笑)

なららさんも、皆さんも健脚ですごい!
本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
有難うございました(^_^)/~
2011.04.11 19:31 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/39-688d8ed5