日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

やっと仏隆寺へ・・・

先日、稲渕への「てくてく会」は雨のため中止になった。

後日、主人が一人で、案山子ロードへ彼岸花ハイキング・・・
私は・・・と言うと、生涯学習センターで模擬講座・・・
といった処・・

やっと昨日、時間が出来たので、ひだまりさん宅へ寄ってから仏隆寺へ・・・


午後からだったので、仏隆寺への道で帰る車を何台か見送った。
駐車場も運よく空きがあった。
仏隆寺

いつのも石段の下はカメラマンたちが集合!
代わる代わる写す・・・
私も・・・(*^^)v
石段



石段手前の地蔵さま・・・あれ?今年は多く咲いてないようで!
地蔵さま


彼岸花の先や、枝先にアキアカネが光を受けてキラキラ・・・綺麗!
(クリックで拡大)
アキアカネ  アキアカネ2




まだ、満開とは行かないけれど・・・結構咲いてきている・・
仏隆寺、本堂への石段下には、白や黄色の彼岸花が咲いていました。
彼岸花いろいろ



今週末頃には満開を迎えていると思われます。
彼岸花3


(クリックで拡大)
彼岸花   彼岸花2



樹齢450年ほどの珍しい山梨、原種の高い木がありました。
長十郎梨の原木だとか・・・二つ三つ、可愛い梨が付いてました。
梨


千年桜の下は、まだこれから咲きそうでした。
彼岸花5



3時半頃・・仏隆寺を後にする・・・


その後・・とんでもない事が!

リュック姿の人たちが、来た道を引き返す姿を結構見かけた・・・
歩いて来る人たちも多いのにはビックリだった。

国道の近くの高井バス停にも、二人ほどハイカーがバスを待っていた。

国道に出て榛原へ戻る途中・・・・
なんだか普通のおばさん(私もだけど・・)が二人道路沿いを歩いていた・・・
私の車が、通過するか・・・しないかぐらいに、おばさんが・・・
思い切り手を振った!

何だかわからないけれど停車!
どうも、高井のバス停で、次のバスが5時過ぎのようなので歩きだしたとの事・・・
1時間以上あった。

しかも、おばさんたち・・・
どのあたりが榛原駅なのか、どのぐらいで榛原駅なのか解からなかったようで・・
くたびれた様子・・・(当たり前・・)
仕方なく、車に乗せて榛原駅まで送った。

大阪から電車で来て榛原からタクシーで仏隆寺へだそうだ!
帰りの事も考えて無かったような・・・
私にしてみれば・・あまりにも無謀な旅で呆れる。
慣れているのなら良いが、ハイカーの格好でも無く、靴もそれなりでも無く・・
普通に、大阪を歩いている姿で来ている。
ムチャクチャやおまへんかぁ~!

おまけに、車を降りる時に、お金を渡すなんて・・・
あまりにも、失礼な・・・即、返しましたが・・
なぁ~んも解かってないような人たちでした。



仏隆寺
大和茶発祥の地とされる仏隆寺、約200段の石段・・・
春は樹齢900年(千年桜)のモチヅキザクラ県下最古の樹として知られています。
秋の彼岸花も、桜木の下で・・赤い絨毯模様にしてくれます。

嘉祥3年(850年)に空海の高弟・賢恵が創建したと伝わる古刹です。
室生寺の末寺・・・
空海が唐から持ち帰った日本最古のお茶を栽培したと言われている。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ

関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

おはようございます。

やっと行けて良かった・良かった。
仏隆寺の彼岸花、少なくなりましたねー。
昔は、東側の斜面いっぱいに咲いていましたよ。
斜面崩壊対策されてからです。

タクシーで来られる方、いますねー。
自分も心配してました。
2012.09.28 07:22 | URL | Tenichi #- [edit]
Tenichiさん      おはようございます!

やっと・・です(笑)
なんだか、毎年見ないと・・・気が済まないような~

彼岸花少なくなりましたね、工事をすれば生態系が変わりますから
自然界は大変!
もちろん、災害に遭わないようにするのは解りますが・・・
彼岸花は、その内増えるかも??

タクシーで来るのも解りますが・・・
田舎なので、帰る事も考えてきてほしいと思います。
2012.09.28 08:14 | URL | emirin #- [edit]
いい経験されましたね。

おはようございます。師匠!

仏隆寺、抹茶がありましたでしょうか?昨年行きました時に戴いたような気がしました。

今年は時間的に行けそうもないので諦めますが、良いお写真をお見せいただき納得しました。

田舎の梨、二十世紀梨のお父さんがこの長十郎、奈良の長十郎だそうです。

講座の授業はまだですか?生徒として潜り込みましょうか?
2012.09.28 08:25 | URL | 白雪 #- [edit]
白雪さん お早うございます!

何度か、困っている方を送った事はありますが
もう、ビックリでした。

赤いモウセンがあって、
お茶をお願いできますよね!

私も、大分前に寺の方に聞きましたが
忘れてしまいました(>_<)
ダメですね。


今、病院からです・・血液検査です。

2012.09.28 10:24 | URL | emirin #- [edit]
こんにちは!

真っ青な空と彼岸花。さわやかな空気が漂っていて、歩きたくなります。

それにしても、無謀なおばさまたちですね~
私も無謀なとこあるけど、あれはないぞ。
2012.09.28 12:49 | URL | かぎろひ #QyAQ.u3g [edit]
彼岸花
仏隆寺の彼岸花、今年は行けるかなぁ?
行きたいけれど・・・・・・。
あっという間に、日は過ぎてゆきますね~。

でも明日は魔の土曜日^_^;

2012.09.28 14:21 | URL | らん #qKuIJ8qA [edit]
かぎろひ さん       今晩は!


この日も、今日も良い天気でしたね・・・
台風が来ているなんて・・・信じられない感じ!

無謀なおばさんたちでした(笑)
かぎろひさんは、大丈夫!
ちゃんと変わって行動していらしゃるから・・・安心よ!

知らない場所って・・・一つ間違えれば大変なんだけど・・・
やっぱり・・大阪のおばちゃんでしょうか?


2012.09.28 19:22 | URL | emirin #- [edit]
らんちゃん      今晩は!


是非是非・・・行って下さいね~
バイクでビュ~ンと・・あっと言う間です!

バイクなら駐車場から、お寺の方に上がって行って・・・
集会所近くに止められますよ!
まだこれから咲く彼岸花もありました。
2012.09.28 19:31 | URL | emirin #- [edit]
こんばんは。

長閑な仏隆寺の周辺が桜の季節の他に彼岸花の季節にも
賑やかになるんですね!
あの長い石段が真っ赤な彼岸花で飾られた姿は素晴らしいことでしょう^^

場違いなオバチャン達には閉口させられますが、
山で同じようなことがあれば遭難につながりますよね(>_<)
2012.09.28 22:30 | URL | マングース #pNj7iLl. [edit]
マングース さん     今晩は!

今年の彼岸花・・・どうもゆっくりと咲くようで・・・
石段の両脇は赤い参道になり、山門へと導かれるような感じを受けます。

せっかく大阪から来られたのですから・・・
奈良の宇陀も良い処と思っていただければ幸いなのですが・・
少し調べてきてほしかったです。
2012.09.29 00:34 | URL | emirin #- [edit]
おはようございます
ブログのタイトル写真が変わってから 記事のアップを楽しみにしてました。
仏隆寺も彼岸花 少なくなってるのですね

ここだけの話 明日香も少なく思いました

御所 葛城 (九品寺はダメですが)の方が 多いです。

一言さん  行ってきましたら 彼岸花に導かれるように

田んぼの畦を暫く歩いてました。

一言主神社の 一の鳥居 発見 (道が狭いので 車は軽しか通れませんし)
歩いたお陰です。

台風が接近中 せっかくの明日の仲秋の名月
曜日が日曜日と重なったので 観月会 行きやすい条件だったのに

各地におおきな被害が出ませんように
2012.09.29 07:57 | URL | メグ #- [edit]
先程のコメントで書き忘れてましたが

ヒッチハイクを期待したおばちゃん
これは いけませんね

こちらが 様子をみていてあまりに気の毒に思って停まってあげて
乗せてあげるって事はありえますが
手をあげられても 私 困ってしまいますわ。

わたしなら 歩けるだけ頑張ってみますけど・・・・

ちょっと考えられないですね。(;一_一)
2012.09.29 08:02 | URL | メグ #- [edit]
メグ さん      お早うございます!


今年の彼岸花は、パァッと一斉に咲かないので・・・
あまり、絨毯のようにはなりませんね!
ダラダラと・・咲く期間が長く楽しまそうですが・・・

葛城古道も歩いてみたいのですが・・・なかなかです(-"-)
昨日は、午後から(3時頃)吉野・世尊寺へ行って芋峠を越えて・・・稲渕へ
彼岸花ドライブをしてきました。
世尊寺の彼岸花・・・一面で綺麗でしたよ。

大阪のおばちゃん!
乗せるのは、良いのですが・・・
話を聞いていると・・・無謀な事なんですよ(笑)
まぁ、なんとかなる~の精神なのでしょうね。
2012.09.29 09:18 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/354-38e29bdd