夏椿(沙羅樹)





山添村のササユリの近くの数本の夏椿の木があります。

いつも、ササユリが咲く頃に、夏椿も咲き始めます。
1natutubaki0620.jpg



今の時期に椿に似た白い花を咲かせます。
別名は(沙羅樹)お釈迦様のゆかりの沙羅双樹に例えられ「沙羅の木」とも呼ばれます。
有名な「沙羅双樹」は全く別の熱帯樹のことだそうです。
2natutubaki0620.jpg



花弁にギザギザのシワがあって、それが何とも言えず可愛い花!
3natutubaki0620.jpg



夏椿をいつも、最初に見るのは大和郡山市矢田寺の紫陽花を見に行った時ですが・・・
今年は、コロナの為に行く事も無かったです。
4natutubaki0620.jpg


さて、花は咲き始めたばかりなので、蕾も多くありました。
5natutubaki0620.jpg


写真:6月20日撮影

最初に夏椿(沙羅樹)を見たのは京都市の妙心寺です。
何年も前ですが、夏椿(沙羅樹)を見に妙心寺・東林院で毎年開かれる「沙羅の花を愛でる会」に行ってました。

何本かある、沙羅双樹の下には緑の苔があります・・・
その上に落ちる沙羅の花・・なんともその姿が儚げで風流・・・・お抹茶を頂きながら花を愛でていました。
今年も、6月15日から6月30日まで開かれています。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT