日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

明日香巡りツアーコンダクター・・メグさん!



本薬師寺からは、我が地元とおしゃるメグさんが、取って置きの場所に案内をして頂きました!

最初に・・

古宮遺跡(小墾田宮(おはりだのみや)推定地。
推古天皇と皇極天皇の皇居と推定されてきたが、蘇我氏に関わる庭園
とする説が有力になっているという。
1otarida.jpg

何と言っても、ここを代表する風景には欠かさない木がある!
懐かしさを思い起こす・・榎(エノキ)。

この榎・・・素敵な写真を撮っていらしゃる方が・・・
ナラ咲くのcaribouさんブログです!
美しいですよ・・夕景も有ります、是非ご覧ください・・・・こちらです!

明日香ーー八釣周辺ーー石舞台ーー細川へ・・・
景色の美しい場所を巡って行きます。
2yaturi.jpg

談山神社への県道155号線ではなく、細川から【上】(かむら)へ
棚田の間・・旧道を上がって行く・・
【上】(かむら)の気都和既神社(けつわきじんじゃ)へ・・・
そして、神社を覆う森は、茂古森(もうこの森)!
ここは、一緒に行かれた・・この方に丸投げしましょう!

ここは、水分神社にもなって・・・
冬野川が下に流れて行き・・明日香の水源にもなっています。
どこかパワースポットのような感じにもなる場所です。

入鹿の首が飛翔した話・・・蘇我氏を恐れる気持ちがいろいろな伝承を生んだのでしょうか・・・

鎌足さんの腰掛け石が、ゴロンとありました・・首ではないですよ!
3ketuwaki.jpg


そう言えば、談山神社に行く途中、山にかかる橋の名前が「もうこはし」でした。

メグさんツアーは、まだまだ続きます!

ここからは、私が一度行きたいと思っていた【尾曽】へ行く事に!
【畑】は行った事があるのですが、【尾曽】の威徳院(いとくあん)へ・・
少し雨もぱらつき始めてましたが、静かな尾曽の集落・・・
僅か6軒だけの集落の中に、とっても立派な威徳院があります。

飛鳥時代に日羅上人が毘沙門天を本尊として建立したのが始まりだとする伝えもあるようです。

境内は、枝ぶりの良いサルスベリがあり、雨に濡れて色が映えてました。
4itokuan.jpg


とても、こんな高い場所にあるなんて思えないほどでした。

境内から裏の方へ上がって行くと・・
なんとそこは四国八十八カ所ではないか・・・
5itokuan.jpg

ここは、四国八十八所お砂踏み道場となって、四国霊場に
お参りに行けない方々にも、少しでもお大師様のご利益を
頂けるようにと、建立されたようです。
【お砂踏み道場とは】
四国八十八ヶ所各霊場寺院の御本尊をお祀りし、各寺院より頂戴した境内の
お砂をそれぞれの正面に敷き、それらを踏みながら礼拝していくことにより
四国八十八ヶ所霊場を巡拝されると同じような功徳を積んで頂けるものです。


ここ【尾曽】からの二上山や畝傍山・・・大和青垣を眺めると素晴らしいと感じる景色でした。

  天空の里は最高です。
(クリックで拡大)
6osos.jpg



いつか、この上の、冬野へも行きたいと思います
冬野は、多武峰から吉野への最短ルートになっていました。
昔は、数軒の旅館があったり、茶屋もあったそうです。
今は、数軒の民家があるだけとか・・・

下って細川へ・・・
やはりここは棚田原風景が美しい・・・
青々とした稲がもうじき花を咲かせて・・彩りが加速していきます。
7hosokawa.jpg


最後に・・・素晴らしい明日香を案内して頂いたメグさんに感謝です!
どうも、有難うございました。




宜しければポチっとお願い致します!
ブログランキング

関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

お天気が悪かったら案内出来ない所でしたが 案内出来て良かったです。 【冬野】 へは 【畑】 へ行った時 (この時は車が車検で代車で軽自動車だったので 今しかないと思って迷わず 行きました)
クリーンセンターから先は道も細くなってるので ドキドキしながら進みました。 道が行き止まりで
家はあっても空き家だし 車を方向を変えるのにひと苦労したものです。 だれも助けてもらえる人がいなさそうでしたので 【尾曽】  初めてでしたか 良かった~~ emirinさんも大抵はご存知ですものね。 びっくりしました。


2011.09.03 22:19 | URL | メグ #- [edit]
きれい~
emirinさんの写真とブログを拝見させていただくと
私の行っていない場所のような錯覚が(苦笑)
素敵なコメントと写真で私と全然違うわ・・・^^;

よかったですよね~~
emirinさんとメグさんのお陰ですv-345

ありがとうございました。
2011.09.03 23:27 | URL | らん♪ #Rz8gmeI. [edit]
すばらしい!
おはようございます!

冬野は行ったことがあるのですが、尾曽はまだなんです。
以前からメグさんやなむさいじょうさんの記事を見て行きたいなあと思っている所。

行けなくて残念。
でもemirinさんの写真で満足。
いや、もっと行きたくなりました。
2011.09.04 07:34 | URL | かぎろひ #QyAQ.u3g [edit]
メグ さん          お早うございます!

ちょっとタイトルで書かせて頂きました・・・m(__)m

本当に、珍しい場所まで案内して頂き有難うございました!

冬野は、歩いて行きたいような・・思いなんですよ!
帰る時間も、考えなくてはならない時もあるので、
前回はそれ以上無理だったので、残念しました。
2011.09.04 08:39 | URL | emirin #- [edit]
らん♪ ちゃん            お早うございます!

私も、どう回った順番か??になっちゃって・・・(笑)

ちょっと丸投げしました・・m(__)m
珍しい場所やら、見せて頂いたメグさんの感謝ですよね~
私だったら・・・行きませんよ(笑)
2011.09.04 08:43 | URL | emirin #- [edit]
かぎろひ さん          お早うございます!

今回の、本薬師寺以外は、メグさんのツアーなので・・・
尾曽も行く事が出来て良かったです!
景色・・・素晴らしかったですよ。

冬野は行かれたのですね・・・・いいなぁ~!
この時期に行きたい・・と心なしか思っていて・・(笑)

2011.09.04 08:49 | URL | emirin #- [edit]
おはようございます

天空の・・・
全くそんな感じの景色が広がりますね。
ええね!!行きたかった!!!

奥明日香は地べたにじかに歴史を感じるので、
より神秘的に感じます。
彼岸花のころが楽しみ!!
2011.09.04 10:26 | URL | *ならら* #ujKBAFXo [edit]
*ならら*さん         こんにちは!

今回は、なかなか行かれない場所も案内して頂きました!

明日香・・まだまだ訪れたい場所があります
いつか、また・・・行きましょうね!
ぼちぼち彼岸花も咲き出しました。
2011.09.04 13:36 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/132-7a7f9ffa