令和二年のお参りは石清水八幡宮へ・・・



明けまして あめでとうございます
旧年中は、読んで頂き有難うございました。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

ご挨拶も遅れてしまって申し訳ありません!

昨年より、腰を痛めてリハビリに努めております。
少しは良くなっていると思っているのですが・・・頑張りたいと思います。



先週になりますが、やっと初詣に行ってきました。

京都府の八幡市にある石清水八幡宮です。
1iwasimizuhatiman0109.jpg


この日は、久しぶりに電車に乗って!

お参りをしてから、男山展望台へ・・・
ここからの景色が素晴らしいこと、川が3つになる手前なんですよ!
2iwasimizuhatiman0109.jpg

手前から木津川、宇治川、それと桂川が流れています。
また、木津川と宇治川の間には、桜で有名な背割堤が望めます。
今年こそは、是非、桜を見に行きたいと思います。
その背割堤を過ぎたあたりから3本の川は、一つの淀川となって大阪湾へ・・・



木津川に掛かる京阪電車の真っ赤な鉄橋がいいですね。
3iwasimizuhatiman0109.jpg


受験の絵馬もいっぱいで、エジソン絵馬もありましたよ!
4iwasimizuhatiman0109.jpg



そしてエジソン記念碑!
5iwasimizuhatiman0109.jpg


エジソンは、ここ石清水八幡宮(男山)の竹を利用し、スワンが発明した白熱電球のフィラメントを改良して発行時間
を1200時間も持たせ実用化させました・・・・すごいですね!


こちらは、石清水八幡宮参道ケーブルです!
赤い「あかね」・・・黄色の「こがね」と2台あります。
6iwasimizuhatiman0109.jpg



京阪電車・・・駅がカーブにあるので、すごく傾斜していました。
7iwasimizuhatiman0109.jpg



お土産に石清水八幡宮境内で「走井餅」(はしりいもち)を買ってかえりました。
8hasiriimoti0109.jpg

「走井餅」とは・・・元は滋賀県の大津にありました。
湧水「走井」の名水を用いて作っていました、そして刀鍛冶の名剣も「走井」の名水で鍛えていたと言う故事にならって
餅の形が刀になりました。 その後、ここ石清水の麓に引き継がれました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT