道の駅・タイワンフウの紅葉🍂




ここ毎年の事ながら、この時期に柿を買いにJA西吉野柿選果場へ行きます。
今年は、柿選果場に行く前に「道の駅柿の郷くどやま」に寄りました。

昨年、和歌山県のかつらぎ町の「丹生酒殿神社」の大銀杏を見た後に
道の駅「柿の郷くどやま」へ寄り、駐車場の側にある大きな紅葉葉楓の紅葉に魅せられました。
3、4本ほどの高い木で紅葉のグラデーションがものすごく綺麗でした。

なので、今年も紅葉がどうなっているのかを見たくって・・・
柿よりも先に、見に行きました。


柿選果場は、京奈和自動車道の五條ICでおりますが・・・
道の駅には、高野口ICで降りて10分ほどで道の駅「柿の郷くどやま」でした。

遠くからでも、高い木なので良く見えます・・・あれ、ちょっとまだ緑色??🌲
駐車場で車から降りてみると、昨年よりは少し紅葉がまだでした。
1kudoyamatfu1121.jpg


それでも、黄色からオレンジ色へ~🍂 綺麗です。
2kudoyamatfu1121.jpg


昨年、葉っぱをよく見ると・・・あれ?
紅葉葉楓と書き、後で違うことが解り、唐楓(トウカエデ)と書きましたが、もう一度確認です!

まず、紅葉葉楓の葉は5つに分かれて、本当にカエデを大きくしたような感じです。
そして、唐楓は葉が台湾楓とよく似てますが、実が違うようです。

だけど、この葉は3つに分かれているようで、これは(台湾楓・タイワンフウ)だと解りました!
3kudoyamatfu1121.jpg


ぶら下っている可愛い実も、紅葉葉楓のような鋭いトゲトゲではなくボンボリのような感じでした。
4kudoyamafu1121.jpg


緑からオレンジ・・黄色と、グラデーションが綺麗です🍂🍂
5kudoyamatfu1121.jpg


側には、遊具がある可愛い公園もありました。
6kudoyamatfu1121.jpg
(楓)はカエデと書きますが(フウ)とも読みます、紅葉葉楓に唐楓(トウカエデ)に台湾楓と色々ですね。
台湾楓・・・・別名をサンカクバフウ(三角葉楓)その他もあり   
紅葉葉楓・・・別名を「アメリカフウ」
唐楓・・・・・別名を「サンカクカエデ」
ややこしい限りです!


タイワンフウの紅葉はもう少し後になりそうです。
その頃には美しいグラデーションになっていることでしょう。
(写真は11月21日)

※昨年の台湾楓の記事は・・・こちら🍂


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT