日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

賑やか桃尾の滝・・・滝遊び!

一度は、行きたいと思っていた滝・・・

案外近い場所にあるのだけど・・
なかなか行かれなかったが、この暑さ・・・
滝のミストに癒されたい・・なんて思って行ってきました。

天理ダムの下・・上滝本バス停近くから登って行く・・
少し行くと駐車場があって、お盆も過ぎたけど車の数が多い!

滝の手前には、広場もあって・・・
シートを広げて涼んでいる人たちもいた。

滝の中腹や周りにも不動明王の石仏があって
広場には小さなお堂があり、不動三尊石仏が祀られている。
5momoo.jpg


滝を撮る・・・スローシャッターで撮りたいと思ったので
三脚も持参して、少々濡れる覚悟で行ったのだが・・
滝下を見た瞬間・・これはダメだわ・・・と思った!
3momoo.jpg

4momoo.jpg


滝壺はなく・・滝行が出来るので・・・
まるでお風呂のような感じである・・・
滝遊びをしている賑やかな子供たちやママたち!
6momoo.jpg

結局・・三脚は使えず・・・
レンズから子供が消えるのを待ちながらシャッターを切った。
(クリックで拡大)
1taki.jpg    2taki.jpg



滝は、森に囲まれて・・大変涼しくミストシャワーが注いで一瞬で汗が引いて行く・・・
マイナスイオンいっぱい!

子供達も、水遊びしたくなるのは当然かも・・



ここは、再度行こうと思います。




【桃尾の滝】 (看板の説明書き)
桃尾の滝は、布留川(ふるかわ)の上流桃尾山(もものおそん)にあり
高さ約23メートル、大和高原の西端を南北に走る春日断層崖の中では
最大の滝です。
このあたりは、かって桃尾山蓮華王院龍福寺(ももおそんれんげおういん
りゅうふくじ)の境内地でした。和銅年間、義淵(ぎえん)によって
開かれた龍福寺、中世には寺領五百石を有する真言密教の大道場として
栄えましたが、明治にはいって廃絶し、かっての阿弥陀堂跡には現在
報親教大親寺(ほうじんきょうだいしんじ)の堂が建っています。
「布留の滝」として古い和歌集にも詠まれた桃尾の滝は、古くから
行場として知られ7月第三日曜日には、夏の安全を祈願して「滝開き」
の神事が行われます。

「今はまた  行きても見ばや
          石の上 ふるの滝津瀬  跡をたづねて」
                          
                        (後嵯峨天皇)                            
                          天 理 市




宜しければポチっとお願い致します!
ブログランキング





関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...
Category :

Comment

おはようございます!

ここは何度も訪れました。地元の方の話では、夏は夕涼みで賑わうそうです。
また、全国から滝修行で来られるほど有名らしいです。
滝が信仰の対象で、川遊びはやり難い雰囲気があります。

午前の早い時間に行けば、人が少なく、余裕で三脚つかえますよ。
2011.08.18 07:08 | URL | Tenichi #- [edit]
Tenichi さん         お早うございます!


なんせ、行ったのが初めてなので・・・
まさか・・まさかでした(笑)

夏は、こんな感じなのですね・・・
ほんと・・朝、行けば良かったと後悔でした!



2011.08.18 08:26 | URL | emirin #- [edit]
この滝は我が家から15分ほどで行けます、滝の近くに本会社の部下の家が在るのでよく出かけますがほとんどが午前中に、滝そのものが修行場として利用されちょっと近づきにくい雰囲気もありますが夏でも暑さを感じないところです・・・真冬は凍り付いた滝を見ることが出来こちらも見応えが・・・。
2011.08.18 09:20 | URL | カチャーチャン #- [edit]
お早う御座います。
何故、何方もここを紹介されないのか不思議でしたがやっと師匠の手に寄って今シーズンも瀧目を見ました。
駐車場への出入り道が狭いのと止められるスペースが狭いので気をつけねばなりませんね。
以前はよく行ったのですが、滝の広場にバーベキュウの後片付けがされてなく訪れる人のマナーが悪く行くのが遠ざかりました。
次回は宮滝の「蜻蛉の滝」レポート心待ちにしています。(冗談ですよ)
2011.08.18 10:11 | URL | 白雪 #- [edit]
カチャーチャン さん                 こんにちは!


かなり涼しい印象でした!
それよりも・・・子供たちにビックリでした。
冬も凍りついて素晴らしいようですね!
2011.08.18 11:41 | URL | emirin #- [edit]
白雪さん             こんにちは!


確かに・・ちょっとマナーが悪い印象が見受けられますね!

あまり、一人では滝を撮りに行かしてはくれません!
知人が、滑って・・・大変な事になった事があるので・・・
慎重になりまり、靴とかも気をつけます。

今度・・・ウウ~ンどこかへ・・・(笑)
2011.08.18 11:44 | URL | emirin #- [edit]
楽しそう~
滝あそび楽しそうですね(*^_^*)

そんな滝だったら行きたくなります。
修験僧の滝だったら・・・やめようか・・・って(笑)
滝の修行もしてみたいかも・・

m'adamusの会で滝行とか・・・
2011.08.18 18:54 | URL | らん♪ #Rz8gmeI. [edit]
らん♪ ちゃん           今晩は!

桃尾の滝・・・ママちゃんが入っていたので・・・
Tシャツに短パンがベストですよ!
シャバシャバ出来るけど・・・

>m'adamusの会で滝行とか・・・
雨女返上になりますかね~

でも、だれも居なかったら・・・何かを感じる場所かも?

ついでに、石上神社の南にいい雰囲気のカフェがありますよ!
まだ、入ってませんが・・・モーニングからあるようで・・・
「カフェ ド レーヴ」さん・・・行ってみたい!
2011.08.18 19:22 | URL | emirin #- [edit]
滝修行!
こんばんは!

さっき、らん♪ちゃんのブログの写真にうちのめされて、こちらへ来たら、なんと、滝修行のお話が出ているではありませぬか。

まだまだ修行が足りぬ身、ぜひ滝にうたれたいもの。

あ~っ、涼しいやろな、とか思っている私、まだまだですわ^^;
2011.08.18 23:19 | URL | かぎろひ #QyAQ.u3g [edit]
かぎろひさん               お早うございます!


桃尾の滝・・涼しかったですよ!
滝壺がないので・・・滝行が出来る・・・というより子供たちが
滝に打たれてました!

ここから、大国見山(498m)にも登れるようです!
秋が紅葉で綺麗と思います。
2011.08.19 09:30 | URL | emirin #- [edit]
こちら ナラ咲くで知って昨年?でしたか 初めて言った所でしたが 意外に滝のそばまで車で上がれたので楽でした。 私は早朝に行ったので 滝の下まで行って静かに流れを見てこれましたが
夏は午後になるとこんなに人が多いのですね 車から近いもんね。 冬に滝が凍った時も 行きましたよ。 ちょっと時期が遅くてカチンコチンではなかったのですが 近場で見れるので 車を走らせました。ノーマルタイヤなので なかなか曽爾方面や吉野へは行くのは危険なので  ここから登山道ありましたね。 途中まで行きましたがかなり最初が急でしたわ(笑)石上神社の側の喫茶店気になりますね。 行ってみたいです。(#^.^#)
2011.08.19 17:39 | URL | メグ #- [edit]
メグ さん             今晩は!


そうですね、メグさん行かれた時、ブログも読ませて頂きました!
うちの車もノーマルなので、冬は注意が必要です!
無理は禁物ですね!

桃尾の滝・・・・予想外でした、またいつか・・・です!
ちゃんと下調べはしているつもり・・なのですが、子供には参りました(笑)
2011.08.19 23:54 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/121-74ac433e