宇陀のヤマユリ






龍王ヶ淵のチョウトンボを見に行く前に宇陀でヤマユリを見に行きました。

桜井から大宇陀へ行く途中・・・・

大宇陀麻生田から本郷あたりまでの山麓線を少し行くとある家の道路沿いに
沢山のヤマユリが咲き出していました。
1yamayuriuda0722.jpg


一輪や二輪と一つの枝に多くの蕾も・・・
日本独特のユリでもあります。
2yamayuriuda0722.jpg


青空にヤマユリの大きな姿は美しいです。
3yamayuriuda0722.jpg


里山の宝石のような夏山を代表するユリの花です。
香りもあって素晴らしいです。
4yamayuriuda0722.jpg




ヤマユリは最大級の大きさ、豪華で華麗なユリの花。

次に向かったのは大宇陀の道の駅から東へ・・・
大宇陀調子地区あたり・・・
ここは家の側にある森に自生しているヤマユリです。

今年は行くのは少し早かったのか・・・
まだこれからのようでした。
5yamayuriuda0722.jpg


でも、森のあちらこちらにポツンと咲くヤマユリは遠くからでもその美しさに圧倒されます。

雑草と並ぶように咲いている可憐なヤマユリ・・・
6yamayuriuda0722.jpg


いつまでも、里山で見かけるユリであってほしいと思います。

ヤマユリは、自生地によって別称は多くあります。
箱根百合(ハコネユリ)、吉野百合(ヨシノユリ)、叡山百合(エイザンユリ)
鳳来寺百合(ホウライジユリ)などなど・・・
神奈川県では「県の花」に指定されているそうです。
(写真は22日のです)




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT