龍王ヶ淵のチョウトンボ






暑い日に龍王ヶ淵のチョウトンボを見に行ってきました。
もうボチボチ飛んでいる頃・・・

龍王ヶ淵は額井岳の麓に位置して標高も530mほどあります。
日陰に入ると少し涼しかったです。
1ryuougafuti0722.jpg


驚いたのは、今までになく多くの方が見に来られていたことです。
もちろんカメラマンも多く撮影しておられました。
駐車場も入れ替わり経ち替わりに車が入ってきます・・・
なんとか、一台空いていたので入れることができました。
2ryuougafuti0722.jpg


龍王ヶ淵は風がないと水面が鏡のように映り込み景色が綺麗です。
今で言う「インスタ映え」がする池です。
2-2ryuougafuti2017.jpg

また、東山魁夷氏が描かれた『緑響く』のモデルになった長野県の御射鹿池に、龍王ヶ淵が似ていることもあるとか・・・



いました・・・チョウトンボ!
なかなか止まってくれません、動きが早い!
3chotonbo0722.jpg


なんとか止まった瞬間・・・美しいです。
4chotonbo0722.jpg


光が当たると金属光沢のような感じで虹色にも見えます。
5chotonbo0722.jpg


チョウトンボと言うくらいですから、ヒラヒラと飛んでいるイメージですが・・・
とんでもないバタバタと飛んでいました。
6chotonbo0722.jpg



真っ赤なトンボがいました!
アキアカネ? ではなさそう・・
7月、8月、池に現れる赤いトンボなので多分、ショウジョウトンボだと思うのですが・・・!?
7akiakane0722.jpg


赤とんぼは、トンボ科アカネ属に属するトンボだとか・・・
このショウジョウトンボは、ショウジョウトンボ属だそうです。


チョウトンボが多く飛んでいた場所は遊歩道の板橋近く・・
ここは湿原のようになっており、池には菱が多く水面を覆っています。
8ryuougafuti0722.jpg


チョウトンボは縄張り意識が強いトンボだとか・・
よく見ていると雄同士ぶつかっていました。

多くの人はチョウトンボの場所には来なくって・・
もっぱら、竜王が淵の池に興味があって周りに多くおられました。
(写真は22日、3番目の写真は昨年の7月のです)






宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

COMMENT 2

かとくみ  2018, 07. 27 [Fri] 10:05

メタリック大好き

emirinさん、お暑うございます。
先日私が所属する里山保全のボランティア団体でイベントがありまして
もうすごい重装備(熱中症対策)で出かけましたら、
それが結構奏功して、無事に終わることができました。

チョウトンボきれいですね!私は昆虫のメタリックが大好きなもので
見とれてしまいました。チョウトンボは見たことがありません。
バタバタとぶなんて、ちょっと愛嬌ありますね。
赤いトンボはおっしゃるとおりショウジョウトンボではないでしょうか。
トンボに詳しいわけでは全くありませんが…。
里山でいろんな昆虫を撮影してきて、家で名前を確認するのですが
トンボだけはもう難しくて、すぐに同定するのをあきらめます。

カラスウリのドレスも見事!これも山にたくさんありますが
私はもっぱら秋の赤い実を喜ぶだけで、花はしぼみかけのものを見たのみです。
スズメガが仕事してくれているんですね!自然はすごいです。

Edit | Reply |  | 

emirin  2018, 07. 27 [Fri] 20:09

是非メタリックトンボを見に行って下さい。

かとくみさん   今晩は!

暑中お見舞い申し上げます。
毎日、酷暑のような日々が続きますね・・・
お体大丈夫でしょうか・・・

里山の保全ボランティア・・頭が下がります。
この暑さでは大変でしょう、どうか、どうかご自愛くださいませ。

トンボのメタリック・・
ピッタシのチョウトンボですよ!
名前を思うと蝶のようにヒラヒラ~なんて私も初めて見るまではそう思ってました。
可憐なトンボだろうと・・・
所が、縄張り争いの強いトンボで激しく空中戦のバトルをしていました。

赤いトンボは、ショウジョウトンボ・・良かった!
本当にトンボの種類はよく似ていてサッパリ?
調べるのに疲れてしまいます(笑)

機会があればこの時期、宇陀の向渕の龍王ヶ淵へ是非見に行って下さい。
池の桟橋あたりに沢山飛んでいます。

室生区向渕の押しボタン式の信号(県道28号線)を南へ橋を渡って山の方へ
1.5kmほど5~7分で龍王ヶ淵に着きます。

カラスウリの花も見て頂きたいですね!
今度は、秋の真っ赤な実に中の種(カマキリの頭のような)を是非植えて下さい。
次の年から芽が出てツルも伸びます・・だけど花が咲くには数年かかるかもしれません。

高く伸びたツルが下に伸びて地面へ・・
地面に伸びたツルから根が出て今度は上に伸びて行き・・花を咲かせるそうです。(地中にイモができます)

少し気の遠くなるような事ですが、うちのベランダで実験中です(笑)
いつかベランダで白いドレスの花が咲けばとやっております。

それから少しよく似ているキカラスウリの花もあります。
こちらは、見つければ、朝早くでしたら花を見ることはできます。

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT