法華寺のオオヤマレンゲ




先日、法華寺のオオヤマレンゲを見てきました。

実は、オオヤマレンゲに似た花は何種類かあります。
タイザンボク、ホウノキ、ウケザキオオヤマレンゲなど・・・

神野山へ行った時は、大きなホウノキに花が沢山咲いていました。
こちらは、花が大きくやや上を向いいます。

また、奈良市の恋の窪二丁目のバス停あたりには、ウケザキオオヤマレンゲが咲いてます。
こちらはすごく似てますが、ウケザキですから上を向いてます。
あれこれ見て急に、法華寺のオオヤマレンゲを見たいと思い行きました。

吉野郡大淀町の世尊寺にもオオヤマレンゲは咲いていますが、法華寺が近いので行ってきました。

オオヤマレンゲ(大山蓮華)は奈良県の南、大峰山系に群生地があります・・・
名前は、ハスの花(蓮華)に似た白い花を咲かせることに由来するとか・・・


法華寺の受付でどこに咲いているのかを確かめていざ!
広い華楽園を、あちこち歩いてやっと見つけました。
1ooyamarenge0510.jpg


少し小ぶりで恥ずかしそうに下を向いていました。
2ooyamarenge0510.jpg

真っ白な花に中心部には紅色の雄しべがたくさん!
花被片は9枚ぐらいでした。


まだまだ沢山の白い蕾があり、近づくと・・・少し優しい香りがしました。
3ooyamarenge0510.jpg


気品があって凛としたオオヤマレンゲ・・本当に美しい花でした。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




関連記事

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT