冬桜




快晴が続く昨日、冬桜を見にいきました。

場所は山之辺の道、天理観光農園近くにあります。
すごく大きな桜の木が多くあって・・・
小糸桜のような小さな花がいっぱい付けていました。
1fuyuzakura1220.jpg


冬桜と言っても一重に八重にといろいろ・・・
こちらは10月桜でしょうか・・・??
八重の小さな花びらです。
2fuyuzakura1220.jpg




寒い冬に咲く桜、遠く二上山と一緒に・・・
3fuyuzakura1220.jpg  4fuyuzakura1220.jpg


冬桜・・・
小葉桜(コバザクラ)、四季桜(シキザクラ)、十月桜(ジュウガツザクラ)
寒緋桜(カンヒザクラ)、緋寒桜(ヒカンザクラ)寒桜(カンザクラ)
緋桜(ヒザクラ)と、まあ~すごい種類です。


5fuyuzakura1220.jpg



だけど・・
今頃は十月桜や四季桜らしいです・・・
7fuyuzakura1220.jpg


十月桜=豆桜と小彼岸桜(コヒガンザクラ)の交配によって生まれた雑種。
      10~12月と4月頃の2回開花期があり、花色が濃いピンク色で八重咲き。

6fuyuzakura1220.jpg


四季桜・・・
一重咲き、豆桜と江戸彼岸(エドヒガン)の交配によって生まれた雑種
(十月桜と呼ぶこともありとか・・)
なんだか良く解らなくなりそうです・・桜も難しい(>_<);
総称で「冬桜」と呼びましょう・・



桜ついでに、子福桜と言う秋から咲く桜もあります。

子福桜・・・
小彼岸桜と中国原産の支那実桜(シナミザクラ)が交配した桜。
10月中旬~12月下旬と4月上旬に咲く二季咲きの桜・・・
花は小~中輪サイズ白色の八重咲きの花で花びらが20枚以上で、花が散るときに
芯が赤く変化したり釣鐘状の花の中におしべが約7個あるのが特徴だとか。

また、1つの花からは1つの実ができますが、この子福桜は2つ以上の実をつけるらしい。
そこから「子宝」の桜ということで「子福桜」の名前になったそうです。
子福桜は、奈良市の百毫寺に咲いていたと思います。


冬桜は、春のパッと華やかさはあまり感じませんが、また違って寒さの中に凛として
気持ちがホッとする小さな桜でした。


まだ冬に咲く桜もあります・・ヒマラヤ桜。
その後、桜井市から明日香へ向かいました。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

COMMENT 2

カチャーチャン  2017, 12. 22 [Fri] 07:28

この近くにディの利用者さんがいたのですが夏に利用をされなくなってからこの当たりは一寸ご無沙汰でしたが晩秋に歩くと桜が出迎えてくれたのを思い出します。
今年は早くから霜が降りたりで結構寒い日が続いていますが桜は長持ちしてくれそうですね。

Edit | Reply |  | 

emirin  2017, 12. 22 [Fri] 09:38

お元気ですか・・・

カチャーチャンさん   お早うございます。

私も以前に何度か訪れていたのを思い出して行きました。
小さな冬桜を見ていると・・・早く春が来ないかしら?
なんて・・・思いますね、桜はもう少し咲いているようです。

これからまだまだ寒くなるのに・・
なんて甘い気持ちを起こさせてくれました。

寒さ、益々続きますが・・・
どうか、お元気でご自愛下さい。
ありがとうございました。

Edit | Reply |  | 

LEAVE A COMMENT