日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

深野のタカサゴユリ




咲いているかどうか、解らなかったのですが
昨日、宇陀市の深野へ タカサゴユリを探しにいきました。

よく通る山添村の北野から、やまなみロードをドライブしながら行きました。
途中、上笠あたりから深野へ・・・



タカサゴユリがいっぱい咲いてました。
1takasagoyuri0823.jpg


一株に何個もの花が・・・
花を一つしか咲かせてない株や、数個も咲かせている株があります。
背丈も株によってバラバラです、種から1年で咲く花、芽が出て数年経ち
球根が大きくなり、数個の花を付けるような花にもなるそうです。
2takasagoyuri0823.jpg




繁殖力の強いタカサゴユリですが・・・
ある時、その群落の姿を消してしまう時があるそうです
何年も同じ場所で咲き続けるのを繰り返すと・・・
土壌の、あるバクテリアが繁殖して球根を弱め枯らしてしまうそうです。

しかし、大丈夫!
近くの周辺には十分な種子が撒かれていて、新しい群落を作るそうです。
まるで、集団移動したような・・・
それで、タカサゴユリは「旅をするユリ」とも呼ばれているそうです。
3takasagoyuri0823.jpg



県道242号線から深野に入るのが一番大好き!
パッと視界が一瞬に開け・・・深野の里が目に飛び込んできます。
4takasagoyuri0823.jpg


カーブを曲がると・・・
もう、すごいスケールで斜面に咲くタカサゴユリにビックリでした。
5takasagoyuri0823.jpg


ミラーに写る深野の里山。
6takasagoyuri0823.jpg


深野は、日本の里山百選に選ばれています。
また、ササユリの里として有名です。
7takasagoyuri0823.jpg



タカサゴユリは、台湾原産の帰化植物です。
(タカサゴとは、琉球語のサカサングに由来し、台湾の別称とか)
種子の発芽から6ヶ月で開花するとか・・早い。
葉が細く、花に薄い紫の筋が入ります、蕾を見るとよく解ります。
日本原産のテッポウユリに近い種類でもあります、またテッポウユリとの自然雑種も多くあります。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

Comment

久しぶりにお邪魔しています。

何処にも行けなかったのですが、おかげさまで奈良の夏が過ごされました。
ホテイアオイの薄紫に黄色が鮮やかなひまわり群そしてどことなく清楚でありながら力強いタカサゴ百合の白さ。タカサゴが台湾の高砂とは知りませんでした。
燈花会も大勢の人出だったとか。
何もしないで夏にサヨナラをするのは、しゃくなので昨日は年甲斐もなくバサラで発散をしました。今日はしんどいのかと思いきや大汗をかいたので、体が軽かったです。

夏バテはこれからですどうぞご自愛ください。
ドットFMにマイクを向けられたのですが大道ランさんでした。
2017.08.28 21:33 | URL | 白雪 #- [edit]
白雪さん    今晩は!


バサラ・・そうでしたね、白雪さんのオハコでもありかなぁ?
暑さの中・・お疲れさまでした。
まぁ、マイクを向けられたのですね・・(笑)
しゃべり足らなかったのでは・・?

もう、処暑も過ぎて・・朝夕少しですが涼しくなったと・・・
思っていたら・・日中は暑さがまだまだ厳しいように思えます。
白雪さんこそ、どうかご自愛ください。


2017.08.29 22:22 | URL | emirin #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hibisaisai2.blog41.fc2.com/tb.php/1104-f5e2460c