ARCHIVE: 2017年09月  1/3

三輪の大鳥居と秋桜

桜井に行ったときに大神神社の大鳥居の近く・・・秋桜と彼岸花を撮りに行きました。不揃いの秋桜ですが・・・写したら萌え~実際はこんな感じです。お一人先客がおられました。三輪山と彼岸花オオシオカラトンボと彼岸花側に山田錦の酒米の稲が刈り取られるのを待っています。お酒「三諸杉」になるのかなぁ~!大神神社の御神体、三輪山は古来より三諸山(みむろやま)と言いお酒「三諸杉」は大神神社近く蔵元・今西酒造のお酒(純...

  •  0
  •  0

世尊寺の彼岸花

御所市の九品寺の後、大淀町の世尊寺へ向かいました。お昼前だったのですが・・・カメラマンが一人いらしただけでした。彼岸花を見ると・・・ドンピシャで一番いい時期でした。ほぼ咲いていて蕾も少なく枯れている花もほぼなくいい時に来ました。こんないい時期の彼岸花・・だれかに言いたいほど美しく思いました。少し向こうに白い彼岸花もあって本当に綺麗!真っ赤な彼岸花もいいですが・・・少し白があれば尚いいですね。棚田で...

  •  0
  •  0

九品寺の彼岸花

まだ蕾の頃に行きましたが・・・もう一度行ってきました。九品寺の周辺は赤一色です。数年前に、農道の工事で寺の北東側の彼岸花がダメになり、やっと2013年頃から復活してきました。早朝に行こうと思っていましたが・・・インスタグラムで早朝に行った方がマナーが悪すぎるカメラマンが多すぎると書いてありました。なんだか・・想像ができるような・・・それで早朝には行きませんでした。だけど、早朝だけではないと思います。写...

  •  2
  •  0

復活の兆しの彼岸花・仏隆寺

先週になりますが・・・仏隆寺の彼岸花を見に行きました。彼岸花が数年前のように復活しているのかしら・・なんて思いながら行きました。石段の両脇の感じです。ややちらほらとは増えてはいますが・・まだまだのような感じでした。望月桜の根元にチャノキの花が咲いてました。なんだかホッとするような気持に!仏隆寺は弘法大師が唐から持ち帰った茶を栽培したとして奈良の大和茶発祥の地とされてます。まだまだ完全復活は先・・・...

  •  0
  •  0

笠置・大河原の沈下橋

先日の台風の後、青空になりなにを思ったのか・・沈下橋を見に行きました。京都府の笠置町と南山城村にある沈下橋へ以前、なんども行こうと思いながら行ってなかった・・・木津川は台風の影響で水は茶色でしたが・・青い空と白い雲で何とも言えないほど美しい景色でした。沈下橋?潜没橋と言うのでしょうか・・こんなにも低い橋なのですね、車で通ってはみましたが・・なんだかゆっくりになり少し怖さもありでした。上流にはJR関西...

  •  0
  •  0