日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

「滋賀県みずの森」のハスが咲かなかったわけ?





今日、偶然にもスマートフォンでニュースを読んでいたら・・・
「琵琶湖で「ハスが消滅した」意外な原因!」
という記事に目が止まった。


今年は、主人を連れて滋賀県、琵琶湖の烏丸(からすま)半島へ
一面に咲くハスを見に行く予定でしたが・・・
なぜか原因不明でハスが咲いて無い事が解った。

自分のブログでも、7月に藤原宮跡のハスを見に行った記事の下に書きましたが
あれから調査が行われたようです。
※「滋賀県みずの森」ノハスについて書いた記事・・・こちら!



国内最大級のハス群生地として知られている滋賀県、琵琶湖岸の烏丸半島
にある「滋賀県みずの森」のハス、今年はそのハスが消えてしまいました。
原因が解らない!


1biwakonohasu2014.jpg
ハスが綺麗な頃(2014年7月の写真)

環境の変化が原因?
カメによる被害?
病気にかかったかも?
土壌環境の悪化?

などなどいろいろ噂されてきましたが、7月からの調査で原因が解りました。

原因は、土壌悪化だったそうです。
「琵琶湖で「ハスが消滅した」意外な原因!」・・・参照!

ハスがハス自身をダメにしてしまったなんて・・驚きでした。
ハスが増えれば湖底の土壌が酸欠状態になったから・・・。

2biwakonohasu2014.jpg
(2014年7月の写真)

なんとか、解決をと思っていますが、またこれも難しい問題を抱えているようです。
地域の漁業組合では、ハスが増えれば良いと言う訳でもなく、魚の生息環境も
悪くなるようで、これから先どうするか・・難しい問題となるそうです。

3biwakonohasu2014.jpg
(2014年7月の写真)


でもいつか、ハスがまた見られるように復活して頂きたいものです。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

カラスウリのクロウリハムシ




この9月頃から始まった、マンションの外壁工事。
あれこれ、片づけるものの中にベランダに置いていた植物がある。
1gaihekikouji09.jpg


大半は、PC仲間のKさん宅に数が月預かって頂きことになりました。


9月半には、足場が組まれました。
この頃は、まだ日・祝はベランダで洗濯物が干せました。
2gaihekikouji09.jpg



今は、洗濯物もダメ!
丁度ベランダではビニールが張られ中からはさっぱり見えません。
少し空いた所から、写真を撮りました。
エアコンは、まだ使うことはできます。
3gaihekikouji10.jpg



ベランダの下の方もビニールが敷いています。
時々、塗料の匂いがして、サビ止めやペンキが塗られていました。
4gaihekikouji10.jpg



長雨で工事が遅れているような感じなんですが・・・・
12月頃まで外壁工事は続くようです。
秋だけど、この頃暑いかんじですよね、窓は開けられないし
早く終わらないかなぁ~と待ちわびております。


ベランダの花々を預けたと書きましたが、3鉢だけ預けないで
置いていたものが有りました、コーヒーの木、これは室内で置いています。

酔芙蓉(スイフヨウ)の花、これはでっかくなりすぎて、管理人さんが
大きな鉢を置けるようにして下さったので、そこに置いてます。


そして、もう一つは、カラスウリなんです、まだ花は咲いていません!
丁度、8月、9月には伸びて伸びてある程度したら、刈り込みをしようと思っていました。
刈り込んでから、室内で置いてましたが、太陽に当たらないので、スイフヨウの横に
置くことにしました。


今、通路沿いに鉢が置いてあるのですが・・・
その側に、金木犀の木が何本か植えてあり、今丁度よい香りをさせています。
この香りを嗅ぐと秋だと思いますね。
5kinmokusei1019.jpg


先日、カラスウリの鉢を置いてから、数週間ほどしたある日・・・
なんと、刈り込んだはずの枝が伸びて、ヘンな虫が付いてました。
6karasuuri1016.jpg


可愛い虫なのですが・・・調べると・・・
※クロウリハムシ、なんとカラスウリに取っては大敵なんですね。
葉を食べつくすようで、申し訳ないですが、この写真を撮ったあとに
マンション裏の花壇横に移動してもらいました。
このクロウリハムシ、ウリ科の葉を食べるらしくキチョウ、キュウリなどの
葉も食べるようです。

調べますと・・・・
葉の食べ方が面白い・・面白いと書くと花を育てている方や、農家の方には
申し訳ないですが、まず葉の食べる範囲(円形)に溝をつけます、その後中側を
食べていくのですが、なぜそんなことをするのでしょうか?

ウリやキュウリなどには、葉には苦味や粘性の成分の防衛物質をがあるそうです。
なので、クロウリハムシは先に円形にかじって、その液(防衛物質)を遮断してから
食べるそうです。

なるほど・・・・。
でもあちこちの葉が、このありさまでした。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

曽爾高原・ススキが減少





再び、行った太郎生でアサギマダラの放蝶をした後、まだおばぁちゃんの帰りには
時間があるので久しぶりに曽爾高原へ行ってみることにしました。

この日は御杖村、道の駅も温泉もお休みでした。

369号線を曽爾の信号まで戻らずに御杖村町役場近くからみつえ高原牧場を
通過して曽爾高原を目指しました。


御杖村役場の信号を右折してみつえ高原牧場方面へ・・・・・
山間を抜ける感じで、みつえ高原牧場に到着。

山裾に広がる牧場は気分爽快で、牛も気ままに歩いていました。
ゆっくり見たい気持ちだったのですが先を急ぎました。
また今度、御杖高原牧場へは来ようと思いました。

この牧場から、少し細い道を進みながら山越えすると、見覚えのある曽爾高原の
駐車場近くに出られました。車も多く、曽爾高原へ来られている人も多くいました。



まずは、お亀池を周って・・・
1sonikougen2016.jpg


亀山の尾根を歩いている人も、下にいると声が聞こえてきます!
山の上も、秋の雲でしょうか・・・
2sonikougen2016.jpg


逆光でススキがキラキラしています。
3sonikougen2016.jpg


亀山斜面は、ススキが多く、風に揺れると気持ちがいいです。
このあたりが、一番ススキが多くあります。
4sonikougen2016.jpg


お亀池のプレート!
5okame.jpg



リンドウも咲いてましたが、少し草むらの中で写真が撮れませんでした。
可愛い花が見つかりました。これは帰って調べるとセンブリ(千振)でした。
6sonisenburi2016.jpg


お亀池から、向こうを見ると・・・ススキがほとんどありません。
なんだか、ススキが終わった後のような感じです。
6-2sonikougen2016.jpg


テーブルがある広場へ・・・
座って食事を取られていましたが、その向こうに見えるはずのススキは、やっぱり
ほとんど有りませんでした。
7sonikougen2016.jpg


散策道から見ても、ススキは?
年々、ススキが減っているとの情報もありますが・・・・・残念です。
8sonikougen2016.jpg


この写真は、2013年11月の曽爾高原
少しずつススキが少なくなってきていました。
1020131108sonisusuki.jpg


この写真は、2009年10月、まだ丘のような場所にもススキはありました。
1120091susuki.jpg

こちらも、2009年10月の写真です。
お亀池のススキも多くあり、今は少なくなってきています。
1220092susuki.jpg


ちょっと曽爾高原の地図です。
青い○の中が、ほとんどススキが無い状態です。
13sonisusuki.jpg


観光客の増加でススキの激減してしまったとか、いろいろありますが
「曽爾高原を守る会」の方たちが保全への取り組みを一生懸命にされています。
※曽爾高原を守る会 - Facebook
数年かかるかもしれませんが、一面のススキに覆われた曽爾高原を
また見てみたいものです。

もう年十年も前に、亀山から尾根伝いに日本ボソ、倶留尊山へ行ったのを
思い出します。標高1,037 mで曽爾村の最高峰です。倶留尊山の名前は
山の北西面、滝川上流に祭られている「くろその石仏」から由来があるとか・・・

※曽爾高原散策コース

※「第14回 曽爾高原山灯り」開催中!9月17日(土)~11月23日(月・祝)

※ぬるべの里曽爾村

※ちょっとおでかけ・・参考に。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

もう一度、アサギマダラに・・・





先週、フジバカマが咲く太郎生のアサギマダラを見に行きましたが
今週、もう一度アサギマラダに会いに行ってきました。
1tarooasagimadara11.jpg


奈良市の大和高原に新しいトンネル(中之庄トンネル)
が出来たことを前回書きましたが、今回は田原の日笠町から、中之庄トンネルを
通過して針、榛原、御杖村、太郎生と行きました。
道路が空いていたのか1時間15分ぐらいで着きました。


フジバカマは、ほぼ満開でアサギマダラも多く飛来してました。
2tarooasagimadara11.jpg



3tarooasagimadara11.jpg



そして、平日にも関わらず多くの人も来られてました。

そして・・・マーキングを!
アサギマダラの渡りの調査のためのマーキング説明も受けてかかりの方に見て
頂きながらそっと翅に日付、場所、名前(アルファベット3文字)を書いて放蝶を
させて頂きました。
4asagimarking.jpg



太郎生でマーキングされたアサギマダラたち。
5asagimarking.jpg



アサギマダラはフジバカマの蜜を吸って、自分の身を守っています。
フジバカマに寄ってくるアサギマダラは、ほとんどがオスです、オスのお腹には
フジバカマの蜜に含まれる毒性の強いピロリジジンアルカイドが体内に蓄積されます。

敵から守る防衛のためです、またこの物質を体内でダナイドンという物質に
変換してオスの性フェロモンとしての材料となっているそうです。


6asagimarking.jpg


アサギマダラが蜜を吸う植物は、フジバカマ以外ではヒヨドリバナ、アザミ、
スナビキソウ、セイタカアワダチソウなどなど多くがあります。

アサギマダラの好きなフジバカマは、秋の七草の一つでもあります。
薬草になったり、桜餅の葉のような匂いがあり、匂い袋にもなっています。


7asagimarking.jpg




他の場所から、飛来してこの太郎生で一息ついているアサギマダラもいましたが
いつの間にかどこかへ飛んで行きました。

太郎生では、他の場所から来たアサギマダラも一旦捕獲して調べてから
また放蝶するそうです。




フジバカマ畑のそばに気になる植物がありました。
よ~く見ると・・・・何やらちょっどゾクッとなるような黒い幼虫が!
8jyakouageha.jpg


側に看板があり「ジャコウアゲハ」の幼虫のようです。
葉はウマノスズクサで、※1アルカロイドが含まれているそうです。
9umanosuzume.jpg


このアルカロイドとは植物に含まれるアルカリ性の有毒成分です。
代表的な物質はアリストロキア酸、※ジャコウアゲハの幼虫は体内に蓄え
派手な体の色で自らを鳥などから身を守っています。


今回、マーキングをしたアサギマダラや、途中休憩のために立ち寄った蝶たちが
四国や大分県の姫島などで休みながら、無事に海を渡って暖かな南西諸島
あたりまで無事に到達すること祈るばかりです。


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング





Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

奈良市・阪原のコスモス




先日の太郎生からの帰り、針テラスから水間を通り
帰ろうとして、杣ノ川(そまのがわ)あたりまで来ると・・・

中之庄トンネルが出来ていました。
調べますと8月28日に開通したとか・・・

だいぶ前から工事が行われてました。
開通したら、針から奈良市に行きやすくなると思っていました。

いつもだったら、水間から田原に抜けますが・・・・・
早々に、通ってみることにしました。
広域農道は杣ノ川から日笠町までです。

トンネルを抜けて途中・・・
1nakanosyoutonneru.jpg


日笠の交差点です。
2nakanosyohigasa.jpg

早い、水間トンネルを通らなくてもよくなりました。
ここまで来ると、大柳生の向こう阪原のコスモスが
気になり、行ってみるとこにしました。


白砂川に沿ってコスモスは咲いていました。
3sakaharakosumosu6.jpg


土手沿いに咲いてます。
4sakaharakosumosu6.jpg



もう少しで見頃といったとこでしょうか!
5sakaharakosumosu6.jpg


まだ、これからもう少し咲くと思われます。
6sakaharakosumosu6.jpg



7sakaharakosumosu6.jpg



16日に阪原の「コスモス祭」がおこなわれます。
その頃には、もっとコスモスが咲いていると思います。
8sakaharakosumosu6.jpg

Googleマップにラインをつけました。(クリックで拡大)
中之庄トンネル2


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...