日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

室生寺の石楠花




午後から晴れてくるのでどこかに花を見に行こうか・・・

と、主人が言ったのでどこがいいかあれこれ悩ん末に2年前に行った室生寺の
石楠花を見に行くことにしました。


今日は、風が強く寒いほど・・・
少し暖かめの服装で出発!

車の助手席でスマホで室生寺周辺の混雑状態を調べる・・・
少し混んでいる様子・・・

きっと、駐車場の出入りで混んでいると思い龍穴神社の方から
室生寺へ入って行きました。


太鼓橋から・・・
1murousyakunage29.jpg


室生寺に着く頃から青空が出てきました!
2murousyakunage29.jpg


まぶしいほどですが、少し寒かった。
3murousyakunage29.jpg


木々の新緑も綺麗です!
4murousyakunage29.jpg


カエデの緑もまぶしいほど!
5murousyakunage29.jpg



鎧坂、石段の石楠花も終盤でしょうか・・・
石楠花は少し遅かった・・
それでも、こんなに綺麗に咲いてました。
6murousyakunage29.jpg


五重塔を後ろに・・・。
7murousyakunage29.jpg



8murousyakunage29.jpg



9murousyakunage29.jpg



2年前に行った時が、あまりにも美しかったかもしれませんね。
その時の記事・・・こちら★


太鼓橋の近くのお店で頂きました。
お店の中では、暖房がしてありました。
10murouihiru29.jpg



いつもの草餅屋さんで草餅を!
11murouyomogimoti29.jpg
次から次へと来るお客さんで大忙しです!
作り置きは無く少し待ってました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

なんじゃもんじゃの花!




興福寺の五重塔を見渡せる鶴福院町まで来ると・・

ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)の花が咲いているかも?
と、思って菊水楼西の「菩提院大御堂」通称(十三鐘)へ・・・
ヒトツバタゴの別名を”なんじゃもんじゃ”と言います。

咲いていました!
遠くから見ると、葉に雪が積もったように見えます・・・
1hitotubatago27.jpg


塀の真下まで来ると良く解ります。
2hitotubatago27.jpg


前に教えて頂いた扉を開けて境内へ・・・
3hitotubatago27.jpg


ここ、菩提院大御堂(十三鐘)には、春日神鹿をあやまって
殺傷した少年三作を石子詰の刑に処したと伝承される塚があります。
元禄時代、近松門左衛門がこの伝説を元にして浄瑠璃「十三鐘」を
作ったそうです。


雨も少なく、今が一番いい時期だったかもしれません!
4hitotubatago27.jpg


花弁が、落ちる姿を見たい・・・
と、思うのですが、なかなか見られません。
5hitotubatago27.jpg



初めて「なんじゃもんじゃ」を見に行ったのは・・・・
2005年に滋賀県蒲生郡安土町常楽寺1の沙沙貴神社でした。
境内には数多くのなんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)木が多くあり白い花を
いっぱい付けていました。

興福寺・菩提院大御堂(ぼだいいんおおみどう)

ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)
 ヒトツバタゴの別名がナンジャモンジャです。
 モクセイ科ヒトツバタゴ属の一種で別名ナンジャモンジャノキ
  同じモクセイ科のトネリコ(別名「タゴ」)に似ており
 トネリコが複葉を持つのに対し、本種は托葉を持たない単葉で
 あることから「一つ葉タゴ」の和名がある。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

今年も頂きました!



昨日は、忙しい日でした。

午前中、毎月行くお医者さんへ・・・
9時半頃、支度をしていると・・・
同じマンション内の方から、パソコンを見てくれと持って来られました。
お医者さんへ行くので11時過ぎに、再度来て下さいと頼みました。

帰ってから、持って来られたパソコンの事を聞いてみると・・・
プリンターが壊れて印刷ができない、それとワードで作成したチラシに
写真を挿入したいとの事・・・

パソコンはWindows10、なんとか写真の挿入をして、いざ印刷を・・・
と、思ったら・・
プリンターに「廃インク吸収パッドに吸収量が限界に達しました」と表示。
何をしてもダメ(>_<)
仕方ないので、マンション管理室で借りて印刷を!


さて、プリンターをどうしようか・・・
プリンターは5,6年ほど使ってます、うちは頻繁に印刷をします。
私も使いますが、主人も・・それに写真印刷など。

2年前にも修理に出したことがあるので、今度何か起これば
買い換えようと言っていました。

この日も、印刷をする事があったので、事前に調べて
午後から主人と一緒に量販店へ!

お店に着いた時に丁度電話がかかってきました!

おぉ~タケノコ!!

昨年もタケノコを頂いたHさんからでした!
量販店で買い物をしていると言うと、持ってきてくれるとの事・・
申し訳なかったのですが、甘えて駐車場まで持ってきて頂きました。

わぁ~初も初・・タケノコ新鮮に驚き!
Hさんに感謝、感謝です。
嬉しいのをちょっと置いといて・・・・

その後、店の中の戻ってプリンター購入。

主人はその後、ラジオ局のボランティアがあるので東向き商店街
近くまで送り届け、私は買い物をして帰宅。

古いプリンターを外し新しいプリンターを取り付け、パソコン2台に設定を!
設定は、約1時間半ほどかかりましたが、旧プリンタードライバーを
アンインストール(削除)するのに時間がかかりました。
途中からは、夕食の支度をしながら・・・・
部屋に散らかしたモロモロを飛び越えてあちこち・・・!


本題へ・・・
夕食後、やっとタケノコ処理に取り掛かる!
うちには、なぜか寸胴があります・・
昔、主人が友達を呼んでカレーをするのに買いました。
だけど、それ以来あまり使わなくなりましたが、こんな時に重宝するなんて!
大きさは、横に置いたティシュ箱と比較を!
1takenoko25.jpg


皮をむいて寸胴へ・・・
2takenoko25.jpg


米ぬかも一緒に入っていたので助かりました。
3takenoko25.jpg


そしてそして・・・今日、美味しく頂きました!

Hさん、お疲れさまでした!
旬のものを頂き、また近くまで来ていただき有難うございました・・・m(__)m





宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

桜巡り'16・・奈良八重桜(ナラノヤエザクラ)




市内では桜も散って木々が芽吹き、緑を一層美しくしています。

山桜がある雄大な姿の屏風岩公苑へ行くことができませんでしたが
最後の桜を見に出掛けました。

奈良の桜は、氷室神社のシダレザクラ(イトザクラ)に始まり
奈良八重桜(ナラノヤエザクラ)で終わりを告げます。
今丁度、ナラノヤエザクラが咲き出しています!

奈良公園には一体どれほどの桜の木が植えられているのでしょう?
考えるだけでも何百本の数ですよね・・・
その中でも、一番に多いのがナラノヤエザクラです。
奈良県の花であって奈良市の花でもあります。


奈良県庁東、駐車場の前、今駐車場は工事中ですが・・・
道路沿いに東円堂跡がありナラノヤエザクラが咲いています。
1naranoyaezakura16.jpg

今日は、お天気が悪いのですが・・・雨でも美しい姿です。
2naranoyaezakura16.jpg

奈良県庁東、東円堂跡
桜の木はこのような感じです。(4月21日)
3naranoyaezakura16.jpg   4naranoyaezakura16.jpg


そこから転害門の東側へ・・・
この前、御衣黄桜を撮りに行った鼓阪小学校前です。


蕾は、濃いピンク色・・・
花が開くと白っぽくなり、やがて散り際にもう一度赤くなります。
5naranoyaezakura16.jpg


花は小さいですが、品が有って可愛いです。
6naranoyaezakura16.jpg


まだまだ、蕾がいっぱい・・これから楽しめます。
7naranoyaezakura16.jpg


看板も付いてますよ。
8naranoyaezakura16.jpg


こちらは・・・桜の木の下で雨宿りをしていました。
冬毛が抜けて夏毛に生え変わりなんでしょうか・・・。
9narasika16.jpg


こちらは、鼓阪小学校前の幼稚園内の藤です。
10narafuji16.jpg


ナラノヤエザクラ・・・
他にも、大仏殿西側、東大寺塔頭知足院、戒壇堂、指図堂などなど
ナラノヤエザクラを見ることが出来ます。

以前のブログで奈良八重桜について・・・こちら

さて、今年もやはり最後の桜を愛でに「きたまち奈良八重桜巡り」が開催されます。
「奈良きたまち」・・・こちら
(2回、クリックで拡大)
naranoyaezakuramaguri16.jpg

是非、ナラノヤエザクラを愛でに出掛けて見られてはどうでしょうか?




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

わらびの醤油和え




春を感じるものに山菜があります。

先日の、御杖村に行った時に、先に道の駅で野菜や山菜のワラビ、コゴミを買いました。
1warabi0415.jpg

コゴミは、クセがないので天ぷらにして頂きました。

ワラビはアクを抜かなければなりません。
夜、寝る前にタッパーにお湯1リットルを入れ、重曹(小さじの半分ほど)も入れて
溶かしその中に、切り口を1センチほど切り、水洗いしたワラビを入れました。
(沸騰したお湯でははなく、少し置いたもの)

水洗いして切り口を切ったワラビ↓
2warabi0415.jpg

お湯に浸かるように今回はラップを水面に置き、フタをして翌朝まで・・・。
3warabi0415.jpg


重し代わりに陶器の皿などを入れて、ワラビが浮かないようにしておくのもいいです。

ワラビを重曹の溶かした水(弱アルカリ生の水)に半日から一晩ほど浸けて
おくことで苦み、渋みの成分が溶けだしてアクと一緒に抜けていきます。


翌朝、水にアクの色が出てます。
4warabi0415.jpg


綺麗な水に2~3回入れ替えます。
その後、出して触ってみると・・いい感じです。

アク抜きが上手く出来たかどうかの、目安の一つにネバリがあります。
ちょっと、切ってみて切り口を触って・・ネバネバ(ぬめり)があれば良い。
5warabi0419.jpg

使わない分は、ビニール袋に入れて冷凍保存や冷蔵庫に!

最初は、わらびのおひたし(醤油和え)で頂きました。
6warabi0419.jpg


※重曹の量
使う水の量の1%  水2リットルに対して・・・・重曹小さじ1

タケノコやゴボウ、フキなど繊維が多い野菜なども重曹を使うと
軟らかく、上手くアク抜きが出来ます。
野菜の色をキレイにする時も、茹でる時にほんの少し入れると
綺麗な色に仕上がります。また重曹以外でも小麦粉、塩、米の
とぎ汁でアク抜きをすることができます。


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...