日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

ユニークな襖屋さん!

月に何度か西の京あたりを通ります。

道路沿いにユニークな襖屋さんがあって、時々車の中で大笑いをします。
多くのドライバーの方々は、気付かれていると思います。

ちょうど、信号で止まるんですよね、止まればどうしても見てしまう店!
なんで、大笑いするかと言いますと・・・

お店の表に、襖ほどの看板にいろいろとメッセージが、書かれています。
メッセージは、時々変わります。


そして・・・男前な店主もおられます!

お店の看板には「世界一男前なふすま屋の世界一面白い本やデー」
と、書かれています。

この日は・・・襖看板にこんな文字が!
マルタカ商店・襖

ちょっと、下が切れてしまいましたが・・・
みたいですか?

ではでは・・・クリック拡大を!
襖・拡大


前はね、こんな文字が!
「ここのふすま屋、木村拓哉みたいやで 追っかけギャルの車で大渋滞。
お嬢様お願い道をあけてや 運転中の皆様スミマセン 男前は気を使うデ」


これも、大笑いしてました。


この日は、男前?店主さんが、お店の前で・・・
この方が、男前・・・?
マルタカ商店


修学旅行生でも、噂の「襖 貼太郎(ふすま・はりたろう)」だそうですよ!
YouTubeで、こんなん見つけました!

↓↓↓
↓↓↓


「襖 貼太郎メイキングムービー」


本も出していらしゃるようです!




ちょっとついでに・・・・
昨年載せた、西の京の「たわわの柿」を見てきましたがやはり・・たわわでした。
たわわ柿

そして・・やはりムクドリの柿になってました。
たわわ柿・ムクドリ




★襖 貼太郎さんのお店
マルタカ商店HP・・・こちら

地図(クリックで拡大)
マルタカ商店地図




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

最近の美味しいもん!



先日の大神神社からの帰り・・・

エヘヘ・・昨年も寄った今西酒造さん!

おいで・・おいで・・と手招きされたし・・
これは、行かなくてはなりませぬ!

ちょっと一杯頂き・・
昨年同様・・酒粕&甘酒あめ・・それと主人の希望で
ビン入りの「造り酒屋の甘酒のもと」を・・・
そして私の分は・・と「三諸杉」ではなく辛口の「鬼ごのみ」にしました。
今西酒造・買い物

まだ、飲んではいません!

その前に、「造り酒屋の甘酒のもと」で甘酒作り
同じ量ほどの水を入れて熱くします、少し砂糖もいれて、出来上がり・・・
これは主人とおばぁちゃんが頂きました。
甘酒13

主人は、昔はグイグイ飲んでおりましたが・・・
いつからか・・呑まなくなりました・・・
だけど、かなり濃い粕汁や甘酒は頂きますよ・・・不思議。

さて・・・ついでに昨年より頂き物の酒粕が多くあるので・・
1週間ほど前に、酒粕にみりんなどを入れて、シャケやタラなどを漬け込みました!
シャケの粕漬け

ぼちぼちと、出しては焼いて食べております。
美味しいですよ・・・安いシャケが、美味になりますぞ!



ついでに、テレビで流れる・・コマーシャル!
気になる食べ物が・・・これ!
ミスドの「ポン・デ・リング生」・・・どんなんかしら?
ポン・デ・リング生

気になってました!
「ポン・デ・リング」はモッチリとしていますが
この「ポン・デ・リング生」上をいきます!

モッチリモチモチと言う感じ・・おわかりでしょうか?
是非是非・・お召し上がりを・・・

ウフフ・・予想外のネタでしょ!

食べ物ネタ・・・何連発だったかしら・・・?

今日は、雪交じりの雨が降っていました。
山を見れば白くなっています・・・
友達んちは、雪が膝まで積もったそうですよ・・・
多分、今頃・・・雪掻きをしているかも??

今日は、寒いから・・・粕汁に決まり!



宜しければポチっとお願い致します。
ブログランキング

関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

大神神社へ・・・



初詣は、奈良町の御霊神社にお参りしましたが・・・

昨年の破魔矢を、お礼の気持ちを込めて戴いた大神神社へ・・
大絵馬


「巳」・・・優しい目が印象的な大絵馬!
田原本町の洋画家、柴田貴子さんが、書かれたとか・・

お参りを済ませて、また新たに御加護を願って新しい破魔矢を頂いてきました。

主人の足の治るのも願って「なでうさぎ」・・・私は頭?(#^.^#)ホホホ^^^
なでうさぎ

少し奥の、狭井神社へ・・・
奉納されたしめ縄、こちらも立派です。
狭井神社

ここでも、健康を願って・・薬井戸のご神水を頂きました。
薬井戸

久しぶりに、大美和の杜、展望台へ
ここから見える大和の景色も最高です。
大美和の杜・展望台

じっくり眺めていると・・・やってきました野鳥たち!
(クリックで拡大)
    アオジ          メジロ
三輪・アオジ   三輪・メジロ
いつのまにか静かに・・・群れで、どこかへ渡って行きました。



帰りに、二ノ鳥居前から、山の辺の道への玄関口に
暖簾が掛っている、森正があります。
森正


暖簾をくぐると庭先へ・・この時期、いつも庭で焚火があります。
蝋梅が、もう咲いていました~
森正・ロウバイ

やっぱり、ここは ”にゅうめん”久しぶりに頂きました。
森正2




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

善哉 study!



善哉いって・・どこから?

出雲でしょうか・・・

と、言う事で・・ちょっとネットで調べますと、いろいろとありますね。
解かる範囲で少し書きました、自身の勉強のためにも。

「善哉」と言う名前の由来は諸説あるそうです。
遠くは出雲地方の神事、佐太神社の「神在祭」で振る舞われた「神在餅」を由来としているそうです。
「神在餅」の「じんざい」がなまって、「ぜんざい」になった。

また、出雲地方では東北方言に似たような発音があるそうで、「じんざい」が「ずんざい」に・・・。

それが、「ぜんざい」になって、京都に伝わったとか・・・

その一方で、「善哉」と言う言葉は、室町時代の「尺素往来」と言う書物に出てくるそうです。

そして「善哉」の名付け親は、一休禅師とも言われています。
祝い膳の一つで「食べて善き哉(よきかな)」と絶賛したことから「善哉(ぜんざい)」と
呼ばれるようになったと言う説があります。


出雲には「出雲ぜんざい学会」、「ぜんざい」の歴史と味覚を世界に情報発信し、
あわせて「神話の夢舞台出雲」の魅力を広く伝えることを目的とする団体があります。

出雲の善哉については・・・こちら


そして、一休さんの「酬恩庵一休寺」
実は、もうじき「一休善哉(ぜんざい)の日」があります。
(クリックで拡大)
一休寺


「一休善哉(ぜんざい)の日」
平成25年1月27日(日) 10:00~16:00
              (但し人数に制限あり)
場所:酬恩庵一休寺
         〒610-0341
         京都府京田辺市薪里ノ内102
      電話:0774-62-0193
         奉納料 1,000円(拝観料・絵馬・祈祷料・善哉含む)
参加者配布物 :拝観券、絵馬、趣意カード(絵葉書仕様)、善哉券
詳しくは・・・こちら

一休寺納豆も食べられるかも・・・。


1月ライン1


まだまだ、あります・・・
古くは「汁(しる)」は→「つゆもの」、「粉(こ)」は→「実」を意味したそうです。
具の入った汁を「汁粉」と呼んでいた、「善哉」は、仏語で「喜び祝う」「すばらしい」
という意味するサンスクリット語だそうです。
年の初め神聖なる餅を食べて祝う。その神聖なる餅を「善哉餅」として、
この餅に小豆汁に入れたものを、後に関西では、「善哉」と呼ぶようになったと言われています。

また、餡で作った汁に砂糖を入れ、汁の中に餅や白玉団子などを入れたものを「汁粉」
江戸時代中期に流行したと言われています、関東では、関西風「善哉」を「田舎汁粉」と言ったそうです。
それぞれの家庭や、地域、地方によっても随分違いがあります。
                                「東京ガスサイトより引用」

   では、関西と関東では、何が違うの?
◆関東・・・
汁粉・・・具の入った汁(粒餡・漉し餡)
田舎汁粉・・・粒餡で作ったもの
御膳汁粉・・・漉し餡で作ったもの
善哉・・・汁気のない餡子を餅や栗などにかけたもの
◆関西・・・
汁粉・・・漉し餡
善哉・・・粒餡

関東っていろいろ言い方があって違いもありますね。

私の食べる「お汁粉」は、関東では「善哉」なのであります!
お汁粉って・・・あまり食べないなぁ~ やっぱり善哉!
うちの善哉よ



所変われば名も変わる・・・ 調べて行くと、地方でもいろいろあって面白い!
出雲では、お正月に小豆雑煮を、甘くないものだとか・・でも、見た目は善哉です。

北海道では、冬至の日に「かぼちゃぜんざい」を食べるとか・・・
沖縄にもありました、かき氷の下に善哉が入っていて、上からは見えないような感じ。

まだまだ、ありそうですが・・今回はこの辺で・・・善哉studyでした。


いろいろな言われ方や、諸説が多くあり省略した部分もあります
間違っている処がありましたら教えて下さい、宜しくお願い致します。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

お善哉!

昨年、道の駅などで買った小豆500g買った。
200gお赤飯に使って、300gが残っていた。

お餅が、あるうちに善哉が食べたいと主人。

と、言う事で・・昨日は、朝から小豆を煮る事に・・・


9時前に、洗ってすぐ底が厚い鍋で火にかけた。
2回渋抜き・・沸騰しては捨てる・・これを2回ほどした。

8時59分・・・この状態!
ここからは、じっくりコトコトと・・・煮ていく。
初・善哉




そして・・・
10時33分・・・頂きます!
初・善哉2



主人は善哉を3杯・・
私とおばぁちゃんは1杯づつ・・・残り2杯ほどです。



ウゥ~ンこれは、主人の今日の分かなぁ?
あっと言う間に終わりそうです。



ライン5

今日の、お昼前!

ドンブリ茶碗のような椀に大盛り・・最後の善哉です!
うちは、ふじっ子の「まつば」(塩昆布)を付けますよ!
これ大好き、メチャ合いますよ。
善哉大盛り








宜しければポチっとお願い致します!
本年も・・ポチを宜しくお願い申し上げます<(_ _*)X(*_ _)>

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...