日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

平城宮跡・野鳥散策に・・・


今日から、平城京天平祭が始まりました。
昨年は、平城遷都1300年祭で、平城宮跡メイン会場として363万人が来られた!
今年からは、イベントを一新して「平城京天平祭」となったそうです。
1heijyou.jpg

天平行列・・朱雀門から大極殿まで、歴代の天皇や貴族に扮した
約400人の人たちが朱雀門から大極殿までを練り歩きます
今日は、晴天でしたが、少し風が強く・・寒い感じもしましたが
にぎやかに、大勢の人たちが来られていました。
2daigokuden.jpg

丁度、着いたら・・・大極殿あたりを入って行かれる処でした。

そこから、佐伯門・・第一次朝堂院あたりへ・・
ここは、東市・西市と称して奈良の物産や食材を使った食べ物の
ブースです、ここでお昼頃になったのでチョイスして休憩!
3tenpyou.jpg



西大寺へ車で行く時があります、大極殿あたりを通過するのですが・・
その時、キジ君を見つけては、安心していたのですが・・
この頃・・見かけなくなって・・
そうしたら、今日の朝・・・大極殿を過ぎて林を通過時にキジ君発見!
それが気になっていたので池の方へ・・・

立ち入り禁止の処もありますが、なんとか裏手に回り込むと!
いました!・・・元気にケェーケェーと鳴いて姿を見せてくれました。
(ちょっと鳴き方を文字では難しいです・・(>_<)
5kiji.jpg

余裕の姿で鳩と遊んで・・トコトコと草むらの中へ・・
6kiji.jpg

宮跡に、何羽いるのかわかりませんが・・
元気に生活をしているんだと、ちょっと安心をしました。
このあたり・・オオヨシキリの鳴き声が騒がしいですよ!
モズも、今・・つがいになって子育てです。
サギ君も餌取りに夢中・・・
4sagi.jpg

近くに、大好きな場所があるのです・・
シロツメグサの丘・・と名前をつけて!
四つばのクローバーがいっぱい探せますよ!
7sirotume.jpg

空には、凧も多く泳いでいましたが・・
変な凧?・・が・・イモリ?トカゲ?・・お腹が見えてましたよ!
8tokage.jpg


『平城京天平祭』・・・HP 
 2011年4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)まで!
 時間:9:00~17:00
☆アクセス 
 ●JR「奈良」駅or 近鉄「奈良」駅からバス
 「平城宮跡」or「佐紀町or「二条町」下車、徒歩約1分
 ●近鉄奈良線「大和西大寺」駅南口下車、徒歩約10分
 ●奈良公園~平城宮跡館 シャトルバス 運行
 大人200円 子ども100円

☆朱雀門近くに再オープンした「平城京歴史館」 
入場料:大人500円  子供200円


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

屏風岩公苑 & だいどころ飛鳥さん!

28日、午後から曽爾村の屏風岩公苑に行こうと思った!
あまり、天気は良くないけれど・・・

そして、奈良市内を出る時には、三人になっていた!
それは、「だいどころ飛鳥」さんのお弁当が取り持つ縁で・・
kumaさん、かぎろひさんと一緒に行く事になった。

つまり・・・
少々人数が足りませんが・・・M'adamusお花見隊結成!

名阪国道から福住・・・吐山・・榛原・・曽爾村へ・・
昨年、一度行ったが、咲き始めで駐車場には入らずに帰った。
曽爾村に入って看板はあったと記憶・・・
そこから、道順があまり解っていなかったが所々、小さな看板があった!
狭い道を通り、一気に上って行く・・・
やっと駐車場に・・・結構な車の数に驚く・・・
しかし、下よりも風が吹いて寒い!
お天気も、日差しが入るがすぐ雲が覆ってしまう!
散策し始めると結構広い場所にビックリ!
(写真はすべて4月28日撮影)
1byoubu.jpg

2byoubu.jpg

4byoubu.jpg

10byoubu.jpg

1時頃に奈良市内を出たので、お腹もすいて・・すぐにお弁当だ!
もちろん「だいどころ飛鳥」さんの『春のわくわく弁当』・・・
おにぎり三個(えんどう豆・梅干し・海苔・じゃこ入り)
卵焼き、竹の子、土筆の卵とじ、ゴーヤ、苺、香の物・・・
にぎやかで、愛情たっぷりシンプルなお弁当です!
3daidokoro.jpg

さてさてお花見しながらお弁当!
ワイワイ言いながら食べていたら・・上から・・ポツリ・・ポツリ・・
「えっ・雨ぇ~」さっさと食べようと思ったら・・止んだ!
流石、かぎろひさん・・・と大笑い、彼女は自称・・雨女??
でも、それ以上は降りませんでしたよ。

公苑内を散策していたら、小さな神社(早高神社)もありました。

晴れていたら、パノラマ的な曽爾が望めたであろう景色・・
樹齢何十年と言うような桜の木と、屏風岩の背景が素晴らしい!
重なり合うヤマザクラのグラデーションに多くのカメラマンがシャッターを切っていた。
(クリックで拡大)
55byoubu.jpg  66byoubu.jpg

77byoubu.jpg  88byoubu.jpg  99byoubu.jpg

しかし・・
風が強く一段と寒くなってきたので、切り上げ帰途につきました!


『屏風岩公苑』
屏風岩(高さ868m)は兜岳の西側にあり、奇峯がその名の示すように
南面にあたかも屏風を立てたように屹立しています。
その幅2km、鋸お刃のように鋭くそびえ、垂直に柱状節理の岩壁が
約200mの断崖をなしています。
岩壁には、ミツバツツジなどが咲き誇り、麓に広がる公苑は、
春には大木の山桜が咲き乱れ、秋には紅葉で彩られる岩壁との
コントラストは圧巻です。
(曽爾村・ぬるべの郷より)
曽爾村は、NPO法人「日本で最も美しい村」に加盟しているそうです。

そして、曽爾村観光協会のページには、こんな事も書かれています。
「屏風岩公苑 ヤマザクラ」解説より・・・
ヤマザクラを、調査したところ1906年(明治39年)頃から数年かけて
地元の青年団によって植えられたのではないかということがわかりました。
そうなると・・・一番古いもので樹齢約105年以上の古木になります。
300本以上の100年桜が咲く姿がそこにあります。

行き方
   電車:近鉄名張駅、榛原駅よりバス
    車:名阪国道針インターから国道369号線で約50分
 駐車場:500円(普通車): 200円(バイク)
ハイキングコースも有り
問い合せ:曽爾村 電話0745-94-2101 

屏風岩公苑参考こちら→曽爾村観光協会
記載されていた地図(クリックで拡大)
11biyoubutizu.jpg




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

蓬餅・・・



やっとホームベーカリーを買いました!

20日に、吐山のヤマさん宅で一緒にさせて頂いた蓬餅作り・・・
どんな感じで仕上がるのか・・教えて頂きながらの特訓?

まずは、ホームベーカリーを購入するには、第一関門を突破しなければなりません!
関門は主人です・・
しかし、甘党の主人は、ヤマさんから持って帰った蓬餅を数個ペロリ・・
これで、突破成功!
後は、どこで購入か・・・同じ物だったら安い方がいいもんね・・・
ネットで調べて・・でも、修理の事も考えて・・
近くの量販店を見に行って二件目で、値段交渉に主人が発揮!
と、言う事で・・無事に我が家へ・・・
5pan.jpg

でも、最初に作るのは、パンではなく『蓬餅』なのです!
蓬を取に行けなくては・・・
夕方から、と主人を誘ってヨモギ摘みに・・
この日に、ヨモギの下拵えをして、次の日に細かくチョッパーで刻んで搾って置く。
1yomogi_20110428201952.jpg

餡もササッと作って一晩寝かせました・・この辺は慣れたもの・・
antukuri.jpg


そして、洗って水切りをしたもち米と、水を容器に入れセットしてスタート!
もち米は、浸けておく必要がありません!

約50分後、蓋を開け・・・今度は捏ねるためのスタート・・・
クルクル回っている間に、搾ったヨモギと少々の塩を投入!
3koneru.jpg


その間に、餡を丸めて置きます。
2anko.jpg


見ていたら面白いですよ、約10分後これで出来あがり・・
容器を取り出し、少し冷まして餅を取り出して、30gほどにちぎり
餡を入れ丸めて出来あがり・・・

さて、餅を丸める時・・猫の手も借りたいので・・・
つまり、熱い間にしないと冷めれば綺麗な形に成りにくい!
猫の手は、主人にお願いしましたが・・・
止めとけば良かったと・・少々後悔!
「もう、いいわ~」とは、言ってませんよ!
そんなん・・口が裂けても言えません・・・ただ、敗れた蓬餅が数個出来ました。
と、言う訳で案外上手く出来ました・・(*^^)v ホゥホゥー
4yomogimoti.jpg



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

チビが、亡くなりました!

この子が、来たのは2009年10月2日・・・
ハチノジフグのはっちゃんと一緒に・・

3cmにも満たない子で、でもなんとなくデカイ子だと思っておりました。

ただ、飼っているうちに、この子は水槽の水替えの時に
注意が必要の子だと思うようになった。
他のミドリフグが大丈夫でも、この子は水替えをした時・・
呼吸が荒くなって、上に上がって来るような動作をするようになるので
この子だけは、水合わせを慎重にしていました。

何事もない時もあるのですが・・・
この子の身体に問題があるのか、それとも私の水替えが良くないのか・・
今となっては・・ですが、気を使っておりました。

この日も、水槽の水を三分の二は残しておいて・・・
後は、飼育水を作って足して行くのですが、塩分濃度や水温なども
して順番に水槽に戻してやって・・・
最後に、チビを慎重に水合わせをして入れてあげるのですが・・
最初は、異常もなく・・いつもと一緒だったのですが・・
半日を過ぎたあたりから・・・様子が変わり・・
それから半日後に亡くなってしまいました。
1tibi.jpg



何が、行けなかったのか・・考え・・悩み・・
目に見える出来ごとに対処出来ない自分が情けなくなり・・
ちょっと・・・何もしたくなくなり、数日が過ぎました。

しかし・・私には、まだ三匹がいるのです!

チビのためにも、今いるこの子たちのためにも・・
しっかりしなければと、思った次第です。
2fugu tati

少し寂しくなりましたが・・三匹は頗る元気です!
出来るだけ頑張ってほしいと思う。


関連記事
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

行ってきました・・奈良オーガニックマーケット!


日曜日、午前中・・・
いい天気なので、自転車で行こうと思った!
ここ何年?乗ってないのだろうか・・
少々ホコリをかぶっているので、あれこれ点検をしてから
いざ・・ちょっと乗って見る事に・・・

ウン~ン何かヘンだ?・・なんとなく危なっかしい・・
ハンドルがフラフラ・・これでは自転車で行けないよ!
しょうがないので、歩いて行く事に・・・JR奈良駅、西から東に通り抜けると・・
「奈良オーガニックマーケット」の会場です。
1oganiltuku.jpg


東北関東大震災の義援金に、少しですが参加をさせて頂きました!
(着物の婦人・・私ではありませんよ)
2oganiltuku.jpg


一通り見終わって「はなさきファーム」さんのハーブティを頂きながら一息入れる・・・
人のすごさに驚きながら、何を買って帰ろうかと思案!

そして・・買った物は、「羽間自然農園」さんの緑茶・紅茶にそれに小さなケーキ!
3oganiltuku.jpg


「床の宿」さん・・試食して美味しかったので、醤油のごぼうを買いましたよ!
5oganiltuku.jpg

6oganiltuku.jpg


そして、らんさんお勧め「はちまつ養蜂農場」さん!
『草花のはちみつ』『樹木のはちみつ』があって
どちらかと言えば、『樹木のはちみつ』が美味しかった・・
4oganiltuku.jpg

6月になれば採れると言う事なので、月ヶ瀬に買いに行こうと思っております。




7oganiltuku.jpg



はちまつ養蜂農場(月ヶ瀬)添加物、保存料などを使用せず、加熱処理もしていない
美味しい完熟蜂蜜。

床の宿(宇治市)社会福祉法人、同胞会の方々が有機栽培された農産物で加工
品やお漬け物を作っています。

羽間自然農園(都祁)奈良県榛原市。古代米、紅茶を中心に自然栽培をして   
います。その他椎茸や平家大根などの野菜も自然栽培
しています。
(奈良オーガニックマーケットより)


『奈良オーガニックマーケット』
*第6回開催日は5月29日(日)です! 
JR奈良駅旧駅舎前にて
 9時〜14時(小雨決行)
 *マイバッグ・マイ箸・マイカップ..仕分袋やタッパーなど
 持参頂けます様ご協力下さいませ!!



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...