CATEGORY: 宇陀市  1/8

室生寺の石楠花

少し遅いかも?・・・と思いながら昨日室生寺へ・・・少し早く着き、回転焼のお店に止めさせて頂きました。仁王門をくぐりにバン字池から鎧阪に来ると・・・両側にシャクナゲが咲き、まだ大丈夫のようでした。五重塔の下の石段あたりもシャクナゲが綺麗です。シャクナゲも花芽が沢山ついてました・・・近づくと、オオマルハナバチバチの羽音が・・・一生懸命に蜜を吸ってました。本堂前の池手前から・・・水面に映りこむシャクナゲ...

  •  0
  •  0

セリバオウレン

先日、セリバオウレンを見に大宇陀へ行ってきました。大宇陀の道の駅に車を置いて森野旧薬園へ・・・この日は暖かい日でしたが・・大宇陀はやはり少し寒く感じました。薬園の奥、石段を上がると・・・石段の周辺に無数のセリバオウレンが咲いてました。1cmほどの白い花なのですが・・・風に揺れて無数に咲いているセリバオウレンの雄花が可愛いです。これだけのセリバオウレンは奈良県でもここだけかもしれません。こちらは?雌花...

  •  0
  •  0

復活の兆しの彼岸花・仏隆寺

先週になりますが・・・仏隆寺の彼岸花を見に行きました。彼岸花が数年前のように復活しているのかしら・・なんて思いながら行きました。石段の両脇の感じです。ややちらほらとは増えてはいますが・・まだまだのような感じでした。望月桜の根元にチャノキの花が咲いてました。なんだかホッとするような気持に!仏隆寺は弘法大師が唐から持ち帰った茶を栽培したとして奈良の大和茶発祥の地とされてます。まだまだ完全復活は先・・・...

  •  0
  •  0

深野のタカサゴユリ

咲いているかどうか、解らなかったのですが昨日、宇陀市の深野へ タカサゴユリを探しにいきました。よく通る山添村の北野から、やまなみロードをドライブしながら行きました。途中、上笠あたりから深野へ・・・タカサゴユリがいっぱい咲いてました。一株に何個もの花が・・・花を一つしか咲かせてない株や、数個も咲かせている株があります。背丈も株によってバラバラです、種から1年で咲く花、芽が出て数年経ち球根が大きくなり...

  •  2
  •  0

ヤマユリ

ヤマユリを見に大宇陀を走ってきました。大宇陀調子の個人宅のヤマユリは、遅かったような・・・大宇陀から166へ抜ける山麓を走っていると・・・麻生田あたりで、ヤマユリが多く咲いていました。大宇陀調子のヤマユリ大宇陀調子、緑の中に真っ赤なヒメヒオウギズイセン(姫緋扇水仙)かなり目立つ花でした。園芸ではクロコスミア、またはモントブレチアの名前で知られています。自然の中で咲くヤマユリは豪華です。(すべてクリ...

  •  0
  •  0

山麓から竜王ヶ渕へ

額井岳と戒場山の麓を進む・・・緑と青い空が夏のイメージもぴったりです!杉林のアジサイがなんだかとても綺麗です。陰に入ると・・ちょっと涼しい風が・・道端の赤い紫陽花龍王ヶ渕へ池に映る水鏡・・・・針葉樹の映り込みも綺麗です。水面には菱が多くありました。チョウトンボが多く飛んでいました。菱の葉にクロイトトンボ??ネムノキ(合歓木)長い雄蕊の花・・・龍王ヶ渕では、チョウトンボやイトトンボなど沢山見ることが...

  •  0
  •  0

弁財天のチゴユリ

先日の弁財天へ行った時・・・・遊歩道を歩いていると、色々な植物が咲いていました。ワタシにとってはシャクナゲはもちろんですが・・観察したり触れたり・・でとても面白い道でした。ある場所まで来ると・・・やや緑がかった白い6弁の小さな花・・・花の大きさは、1センチほどで無数に咲いていました。★写真はすべてクリックすると大きくなります。それも、ほとんどが上を見ないでうつむいたまま!なんて言う小さな花なんだろ...

  •  0
  •  0

弁財天のシャクナゲ

先日宇陀市、弁財天のシャクナゲを見に行ってきました。たくさんのシャクナゲが咲いていて感動でした。大分前になりますが・・・その時よりも広くなってシャクナゲも増えたように思います。道路から見ると・・・石段の両側のシャクナゲも綺麗です。石段の途中で休憩!遊歩道の両側にシャクナゲ上から見ると・・・大きいピンクのシャクナゲこちらは真紅のシャクナゲ種類はどれほどあるのだろうか・・・遊歩道から見上げると・・・ど...

  •  2
  •  0