CATEGORY: 宇陀市  1/10

向渕のカタクリ

ぼちぼち、カタクリの花が咲く頃だろうと思って向渕へ・・・公民館に車を止めて裏山へ・・・カタクリの花は咲き始めていました。この日も、暖かい日で太陽の光で花弁もクルッと巻き上げて咲く姿が可愛いです。春先に咲き出し、夏まで葉を・・・・その後は、落葉広葉樹林などの土の中で過ごします。これらの花を総称してスプリング・エフェメラル (Spring Ephemeral )と言います。「春の妖精」とも称されます。近くに沢山のスイセ...

  •  0
  •  0

龍王ヶ淵のザゼンソウ

先日、お天気の良い日にミズバショウを見に行きました。昨年、向渕スズラン群生地でお世話をされている方から龍王ヶ淵で試験的にミズバショウの植えていると話を聞きました。それで早速その時に龍王ヶ淵まで見に行き、確かに水芭蕉があって大きな葉になっていました。この時に、来年になると花が見られるのでは・・・と考えました。そして、今回見に行きましたが・・・残念ながら、ミズバショウは無く、代わりにザゼンソウがあちら...

  •  0
  •  0

早春の花・セリバオウレン

昨日は、とても良い天気だったので「セリバオウレン」が咲いている頃と思い久しぶりに大宇陀へ・・・毎年ではありませんが、セリバオウレンやカタクリの花を見に大宇陀の森野旧薬園に行きました。セリバオウレン(芹葉黄連)は以前書いた「スプリング・エフェメラル」の仲間ではないのですが、私は仲間でもいいのではと思っています。薬草園に入り、入園料を300円払って奥へ・・・・(昔も変わっていない入園料に感謝です)奥は、吉...

  •  0
  •  0

白鳥神社の大銀杏と鉄子さんに・・・

前から宇陀市・白鳥神社の大銀杏が黄葉を迎えたら行こうと思っていました。先日、名張へ行く前に白鳥神社へ行ってきました。近鉄電車大阪線を渡り、室生東小学校あたりから大きな銀杏の木が見えてきました。近くまで行くと・・・白鳥神社の大銀杏は、もう散り始めていました。白鳥神社・・・日本武尊が白鳥となってここで身を休めたと言う伝承があるそうです。もう少し前に来ればと少し残念に思いましたが、陽が当たると黄金色に輝...

  •  0
  •  0

仏隆寺の彼岸花が綺麗!

彼岸花、昨年よりも多く咲いていました。確か2013年に野生の鹿などによる獣害により球根も食い荒らされてしまい壊滅的な被害を受けました。「佛隆寺彼岸花再生プロジェクト」が立ち上がり一般の方々などから球根の募集をして植栽ボランティアの方々の手で球根を植えて頂きました。 数年後には蕾の目が多く出るようになり今に至ります。なんだか今年の彼岸花の景色を見ると・・・元に戻ったような感じを受けて嬉しくなりました。「...

  •  0
  •  0

宇陀のヤマユリ

チョウトンボの龍王ヶ淵へ行く前にヤマユリを見に大宇陀方面へ行ってました。ここ数年、毎年行っている大宇陀調子と、大宇陀麻生田の個人宅近くにヤマユリが咲いている場所があります。宇陀は、山間を車で走っていると・・・どこかでこの時期、ヤマユリを見かけます・・・大きなヤマユリです。一体何個の花が付いているのでしょうか?とても立派です。こちらは、大宇陀調子近く・・・林の中に沢山のヤマユリです。こちらは山麓線の...

  •  0
  •  0

龍王ヶ淵は蝶蜻蛉の繁殖地

チョウトンボと言えば・・・龍王ヶ淵夏になると、チョウトンボが見られる宇陀市の龍王ヶ淵へ行きたくなり早々に行ってきました!いつも水鏡が美しい静かな龍王ヶ淵の池・・・この日・・・8月に入ってすぐでした・・・龍王ヶ淵へ続く道や、池の周辺は草が刈り取られてました。草刈りをして頂いた地域の方々に感謝です!時々、ヘビなどと遭遇してドキっと硬直状態になるワタシ( ;∀;)草刈りがしてあるので一安心でした。肝心のチョウ...

  •  0
  •  0

ネジバナとベニシジミ(紅小灰蝶)

少し前になりますが・・・榛原子どもの森公園への入り口付近で、沢山のネジバナを見かけました。この日は、雨上がり・・・草やネジバナに雨粒が多く付き、とても綺麗でした。こちらは、ネジバナにベニシジミチョウが止まっていました。とっても可愛い!いっぱいの雨粒とネジバナの花。ベニシジミは、春と夏で翅の色が違うそうです。春のベニシジミの翅は明るい赤橙色・・・・夏は黒っぽい赤橙色だとか・・・特に、春と秋の終り頃に...

  •  0
  •  0