日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

京都モダンテラス




久しぶりに京都へ行きました。

今はパソコンサポーターを一年間お休みを頂いているのですが
少し前に仲間からの京都へどうぉ~って誘いがあり
二つ返事で「行くぅ~」って返事をして・・・ルンルン気分で当日を待ちました。
私にとっては小学生並みに嬉しかったこと!(笑)

京都市美術館別館で油絵を鑑賞した後・・・
近くの「京都モダンテラス」でランチを!

京都モダンテラスは京都会館をリノベーションしたそうです
解放感あふれる天井が高い空間・・・
大きな窓から入る光・・・
本がズラッと並ぶ本棚・・・
オープンキッチンの調理室などなど素敵なお店です。
3kyotomodernterrace0913.jpg


ここは朝食からランチ、ティータイム、夜と・・
テラス席でも楽しむことができます。


サーモンのカツレツ&ライスを、京漬物自家製タルタルソースで頂きました。
4kyotomodernterrace0913.jpg



バーカウンターもあり、コーヒーやワインも!
5kyotomodernterrace0913.jpg


食事の後、心地よいテラス席でcoffee break time!
近くに見える平安神宮の赤い鳥居・・
東山に見える東大文字・・・
のんびり空を見上げながら・・・
1kyotomodernterrace0913.jpg


のんびり座っていると・・・
スズメがテーブルに来ましたよ・・ビックリ!
2kyotomodernterrace0913.png


とっても素敵な空間で京都に来てる~って・・・
満喫できるロケーションでした。

その後南禅寺へ・・・



💖京都モダンテラス
  所在地:京都市左京区岡崎最勝寺町13 ロームシアター京都 パークプラザ2F
    店内:92席 外部テラス:84席 計176席
営業時間:8:00~23:00




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

百万遍の手作り市




先日の15日、kumaさんに誘われて京都へ・・・

もう、ひさびさの京都・・・

何年ぶりだろうか・・・・と、考えながら電車で丹波橋・・
ちょっと、おっかなびっくりで乗り換えて出町柳駅まで!


出町柳駅・・・
どの出口かなと、思いながらホームから歩き出すと・・・
手作り市の話しながら側を歩いて行く人たちが・・・

この人たちに付いて行けば・・と思いながら地下から地上へ!

見覚えのある風景に、京都だぁ・・と感激!

学生の頃は、飽きもせずに京都に行ってました高校生の頃なんて
奈良から、本願寺さんだったと思いますが、土曜日に友達と昼寝をしに行ったもんです!

今なんて、考えられない・・変な子だったかも・・
卒業旅行生と間違えられた事も・・・

出町柳駅出口付近、百万遍の交差点・・・

少し待っていたら、やっとkumaさんと合流!

ここから東へ少し行くと、道路を挟んで京都大学のキャンパスが広がります
学生諸君がわんさかで、洒落たお店やカフェなどなど・・
多く点在しています。

通りに、おにぎり屋さんが、今日は手作り市があるから?

それとも毎日なの?

ちょっと覗くと・・美味しそうなオニギリが!
竹の皮にも包まれて・・・なんだかオシャレです!
おにぎり




※百万遍知恩寺に・・・
手作り市

南門前には百万遍念仏根本道場の石碑があり・・・
もう、お寺の出入り口前からは、すごい人です。
智恩寺・境内

どこから見て行こうか・・と思うほどすごい!

取りあえず中に入って端から見て回る事に・・・

でも、ここはお寺さんだから・・・先にお参りが肝心・・・

南門から、人がいっぱいの参道を歩いて、正面の御影堂・・
扉は、開いて多くの人がお参りを!
智恩寺

百万遍の手作り市・・・
このお寺の境内がフリーマーケットになるのです!
古書祭りなども、開催されているようですが、
まぁ、小さなお店が(テント)いっぱいあって・・・
手作り市

どれもこれも、ずっと眺めていたい!
手作り市

あれもこれもと、買いたい!
手作り市

誘惑だらけ・・・食品や雑貨・芸術品や陶器などなど・・
所狭しと、並んでいます。

皆さん、自分で作られた物ばかり・・・
何となく、作れそうだけどアイデアがすごい!
どれもヒラメキがなければ、作れないと感心します。

こんな物まで・・・洋酒のビンのランプ!
上から吊り下がっています。
洋酒ビンランプ



境内を、あちこち歩いていると・・・・
どこからか、いい香り・・・kumaさんが知っていらしゃる
御多福珈琲さん!
御多福珈琲

ご夫婦で、引っ切り無しのお客さんを接客なさっていました。
詳しくは、kumaさんブログで・・・click!
初めて行った百万遍の手作り市・・・
あれも、これも欲しいものいっぱいで、
きっとまだまだ見ていないお店があると思うけれど・・・
また、きっと来てみたいと思う市でした。

連れて行って頂いたkumaさん・・どうも有難う!
また、連れてて下さいね。


あれこれ買ったお土産!
えへへ・・まだあるのだけど・・・(^^ゞ
お土産




★「百万遍手作り市」・・・こちら!


※『百万遍知恩寺』
百万遍知恩寺で浄土宗の四本山のひとつです
交差点は百万遍、そして正式な地名に百万遍は、ないそうで
皆が、この辺りを百万遍と呼んでいるそうです。

百万遍知恩寺は賀茂社の神宮寺としての起源を持ちます。
浄土宗としては珍しく境内に賀茂明神の分社が鎮座して
います。百万遍という名は、元弘元年(1331)に疫病が
大流行した折りに八世円空上人が、後醍醐天皇の勅命に
より御所の紫宸殿に7日間籠もって念仏を百万遍唱えた
ところ、疫病は治まったことから、後醍醐天皇より
百万遍と云う寺号を賜ったところからだと伝わります。
その証、門前には百万遍念仏根本道場の石碑が名残を
留めています。





宜しければポチっとお願い致します!
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

「ギャラリー人と木」さんへ・・・木津川市



隣りの木津市にある「ギャラリー人と木」さんへちょっと見に行ってきた。

初めて行く場所だから、下調べをしてから出る事に・・・
看板

以前から、行きたいと思っていたが・・
近くに行こうと思っているカフェもあるので・・
下見を兼ねて・・・
(何かわかるかなぁ~・・答えは下に)
茶碗

木津町は、奈良から京都への道と・・・
そして、大阪と伊賀上野を結ぶ道が交差をする町・・・
昔は、木津川には旅館が点在していた・・
材木を木津川から大阪へ運んでいたそうで、旅館は木津川だけでなく
和束町や笠置町の湯船地区にも有ったと聞いている。
今も、当時の姿を所々残している家がある(湯船地区)
笠置町は今でも・・・・

さて、24号線から少し離れた場所にある「ギャラリー人と木」さん!
道から少し見えるのだけど、少し細い道を行く事に・・
赤い暖簾が目印、そして側には鉄の看板もオシャレな感じである。
暖簾


ギャラリー人と木

古民家をそのままにしてしまったギャラリー&カフェ!
ちょっと、明日香の「ことだま」さんを思い出してしまった。
ギャラリー

中に入って見せて頂く事に・・
木の温もりいっぱいの手作りの子物・・可愛い椅子!
ギャラリー


手作り織物やアクセサリー・・絵手紙に革製のバッグや小物たち
陶器の置物や茶碗・・皿・・鉢・・・どれも、素敵な物ばかり・・・
雑貨



食事も出来ますよ、美味しそうなランチメニュー
この日も、数人のグループさんが、楽しく召し上がっていました。
ギャラリー人と木


ギャラリー人と木


横に大きなザルには、茶碗が沢山・・
ふとみると・・何やら私の好きな絵を描いた茶碗が・・
これは、探さなくては・・・あれこれ・・出してみて・・
どれにするか、悩んで・・茶碗を二つ買う事にしました。
これも何かの縁ならば・・我が手に入るべし・・

答えは・・これ・・こんな茶碗ないよ熱帯魚!
私好みの茶碗!
茶碗

ちょっと見せて頂くだけだったのに・・


「ギャラリー人と木」・・・こちら

宜しければポチっとお願い致します!
ブログランキング







Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...