日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

岩湧寺の秋海棠





京奈和自動車道の御所南~五條北が8月19日に繋がった!
それまで、御所南で、前方に見えるトンネルを眺めて降りていた。
これで、より和歌山へ行くのが近くなりました。

釣りも行きたいけど・・・
その前に河内長野市の岩湧寺に秋海棠(シュウカイドウ)を見に行ってきました。
橿原高田から橋本まで、そこから河内長野市→岩湧寺へ。

途中細い道もありましたが、なんとか到着。
途中あたりから・・・
シュウカイドウがちらほら咲いていました。

岩湧寺の長寿水を汲みに来られて方に道を聴き、駐車場から歩いて岩湧寺まで・・・
途中の長寿水は、すごくまろやかで美味しかった。

石畳の道の両脇に無数のシュウカイドウ!
これだけのシュウカイドウは初めて見ます。
1iwawakidera0830.jpg



お寺近くの林にも・・・
2iwawakidera0830.jpg



一本の花の葉も、丈も大きいです。
雄花が咲き、雌花がまだ開いていませんでした。
3iwawakidera0830.jpg



中国からの帰化植物で、ベゴニアに似てます。
シュウカイドウは半日陰を好み、球根草で増えていきます。
4iwawakidera0830.jpg



これだけのシュウカイドウが咲くなんて・・・
ここが、この花に合っていたのでしょう。
5iwawakidera0830.jpg



近くに雄花が落ちていました。
6iwawakidera0830.jpg


石畳や坂を歩いて・・・やっと岩湧の森・四季彩館へ
景色を見ながら休憩、風が心地よかったです。


帰りに橋本から和歌山の紀の川まで行き、桃山町の桃、葡萄を・・・
桃は買えましたが丁度終わり頃でした、来春は桃山町の桃源郷を。
寄り道で、「めっけもん広場」にも寄って帰りました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

山田池公園の野鳥



山田池公園の紅梅も白梅も見頃を迎えてました。

その梅林に多くのメジロが蜜を吸いに来ていました・・・
また公園内の木々には野鳥の姿も・・・・
なんとかカメラで追いかけてまみました!

白梅の花の蜜を求めて・・・
1mejiro0303.jpg


すばしっこくて・・・早い!
レンズで追いかけるけど・・・どこかへ!
2mejiro0303.jpg


紅梅と「メジロ」
3mejiro0303.jpg


クルリと回って花の蜜を!
4mejiro0303.jpg



木々のどこかから、ジージーと鳴いてます。
「コゲラ」です、チョコチョコと木を上っていきます。
5kogera0303.jpg


トリミングして・・・
木の皮に嘴を突っ込んで!
6kogera0303.jpg


もうじき開花のサンシュユの木々に「モズ」が止まってました。
じっと何かを見つめていました。
7mozu0303.jpg



広い公園なので、もっと散策をしたかったのですが・・
次に来る時は、また野鳥の観察をしたいと思います。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

山田池公園の梅林



今日は、枚方市の山田池公園の梅林を見てきました。

奈良市内から35分ほどで着きました。

結構大きな公園で四季折々の花や木・・・
野鳥なども多くいます。


紅梅、白梅が丁度見頃を迎えていました。
1yamadaikebairin0303.jpg

男性ばかりで宴会もされていました・・・
ちょっと羨ましい感じでした。
2yamadaikebairin0303.jpg


アップで・・・・白梅が綺麗!
3yamadaikebairin0303.jpg

紅梅、白梅の重なりが美しい感じです。
4yamadaikebairin0303.jpg

少し遠くから・・・
枝垂れ梅もいい感じ。
5yamadaikebairin0303.jpg

こちらは河津桜です・・・・
まだこれから花が咲きます。
6yamadaikekawazu0303.jpg

山田池公園は、多くの人が訪れていました。
ウォーキング、ランニング、野鳥観察や散策などなど・・・
バーベキュー広場もあったり・・・
また、自転車の貸し出しもしています。

1時間ほどいましたが、小高い丘のような場所にあって
風があって寒かったので早々に引き上げました。

奈良市内から、近い場所にこれだけの梅林があるなんて
しりませんでした。時々行きたい場所になりました。


★大阪府枚方市 府営山田池公園
■お問い合わせ:山田池公園管理事務所
 〒573-0167 枚方市山田池公園1-1
 TEL:072-851-4761
■駐車場:普通車
 入庫~1時間まで :420円
 1時間超~2時間まで:520円
 自動二輪車の駐車料金は無料


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング





Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

小さな宇宙を見たくって!


どうしても一度見てみたいものは、曜変天目茶碗。
茶の湯を楽しんでいる訳でもないけれど、その茶碗の事を知ってしまったら
本当のものを見たくなる衝動にかられました。


その機会があれば是非・・・・
と、思っていましたが、なかなか見ることはなく時が過ぎて行くだけでした。

5月頃・・・
前に天理市、竜王山や談山神社から冬野を通り栢森まで、ご一緒にハイキング
をさせて頂いたなむさいじょうさんのブログで大阪、藤田美術館にて展覧会
「開館60周年特別展~序章~」を開催されている事を知り、あと数日と
いう処で先日行ってきました。
1藤田美術館チラシ2014

藤田美術館は、明治時代に活躍した実業家、藤田傳三郎とその長男(平太郎)
二男(徳次郎)が、明治~大正時代に収集した東洋美術品を保存展示しています。
所蔵品は、絵画、書蹟、陶磁器、彫刻、漆工、金工、染織、考古資料などで
国宝9件と重要文化財51件を含みます。経典や仏画、仏像などの仏教美術
や茶入や茶碗などの茶の湯に関係する署名な作品を多く所蔵しています。

                               
もちろん、茶碗だけではありませんが、藤田美術館へ行くのも初めてです!
藤田美術館の駐車場は5台ほど車が止める事ができます。
西に回れば閑静な庭が目に飛び込んでくる・・・
旧高野山光台院多宝塔や東大寺の等の礎石などもあります、また多宝塔の前に
形の良い美しい楓が気に入りました!
2藤田美術館   5藤田美術館庭


重そうな美術館の扉の向うへ・・・
3藤田美術館玄関


いつの時代かしら・・と思う様な懐かしい館内です!
4藤田美術館入り口

受付を済ませて奥にいきます、展示室は蔵を改装して作られたもの
重厚感のある扉や窓、触るとコンクリートのようなひんやりした感じで
建物の中は木材を多く用いられ、良く見ると冷暖房などの機械もなく
窓から自然の風が入り込んでいます。

棚にガラスケース、湿度計が置いてありとても簡素な印象です。
お目当ての曜変天目茶碗も、ほんの十数センチの碗・・・
漆黒の中、丸い形のラピスラズリ色の斑文が散在し、これが小さな銀河を見ている
感じなのです。
しかしながら・・・どうもガラスケースが大きくて良く解からない!
何か、光があたると見方によっては、虹色にも見える様に次々と深いブルーへ
と変わっていくと思うのですが・・・
もっと光が当たれば、もっと美しいと・・・しかしながら何分にもシンプルなガラスケース中です。
6曜変天目茶碗・藤田美術館
                       (藤田美術館ホームページより)

碗の外側にも、少し斑文が散在しているようにも見えました。
ここに来る前は、誰の手にあったのでしょうか?
いろいろな方の手に触れて来た歴史もあった茶碗、果てしない想いが巡る・・・

碗の縁に少し赤みを帯びた部分がありますが、これは少し色が抜けた後?
それとも・・少し削れたのでしょうか?

国宝の曜変天目茶碗には3つ存在します。
この藤田美術館と静嘉堂文庫美術館、大徳寺龍光院で其々異なります。
多くの光彩を放つ静嘉堂の曜変天目(別名:稲葉天目)も見たいものです。


「曜変」とは、元は「窯変」若しくは「容変」と言う言葉がありましたが、
黒釉(黒色のうわ薬)の下地に大小の青く光り輝くまだら模様が散在することから
「星」や「輝く」という意味の「曜」の字が用いられるようなったと伝わる。
(曜変:ようへん)陶磁器を焼く際、窯の中で予期しない色に変わること。

曜変天目茶碗、焼かれたのは800年前、中国は福建省・建窯(けんよう)で
100mを超える大きな登り窯で作られ、その製法は謎に包またままでしたが
2003年、曜変天目茶碗に魅せられた陶芸家たちを追ったドキュメンタリー
『幻の名碗 曜変天目に挑む』では、陶芸家たちが曜変を生み出すために様々な困難に
立ち向かいながら、新しい曜変天目を世に送り出したテレビ番組でした。
その時の感動を、本物の茶碗を見ながら思い出しました。


やっと巡り会えた曜変天目茶碗・・もっと光彩を見たかったのですが・・
また、いつか見られる事を祈りつつ帰途に着きました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

「としや」の餃子!


8月に入ったある日・・・

テレビ番組「ちちんぷいぷい」の出演者で酒井藍ちゃんがお店などで
一日お仕事を手伝う「密着まるまる1日」と言うコーナーがある!
この日は、大阪のある餃子専門店での一日であった。

テレビを見ていて・・これに反応したのが主人!
「この餃子を食べたい!」なんて・・言い出した!

主人は餃子と、カレーが大好き・・毎日でもいいよ~・・・て、感じ!
私的には、もう~ええやん・・なんて思うのだけど!

こんな番組みたらアカンわぁ~
なんて考えていたら・・・
早々に、買いにいこう・・と言い出した!

とりあえず、少し日をおいてから行こうと言う事になり
先日、阪奈道路を大阪へ下って行きました。

阪奈道路を下るのも、久しぶり・・・・
お店は、下りてから信号を左折してすぐに見つかりました。
近くのスーパーに車を置いてお店に!


店内には、お客がだれも・・・外に数人待っています!
持ち帰りのお客さんです。

注文をすると・・20分ほど待って・・と言う事でした
カウンターに座って待っていると、予約している餃子を
次から次へと取りに来られます・・・すごい!

「お待ちどうさまぁ~」・・やっと5人前の餃子が目に前に!
それと、ご飯(ちょい:120円)ときゅうりの中華漬(220円)
を頼んで・・・頂きます~!
1餃子専門店・としや

指ほどの小さな餃子、1人前8個(270円)
ここの餃子・・皮がすごく薄いです!

餃子の中身に野菜と皮の絶妙なるバランス!
ショウガの風味も良く、白菜やニンニクの食感も美味しい!
何個でも食べられそうです!



食べている間も、電話は鳴るし・・持ち帰りのお客さんは来るし・・
お店は、大忙し・・・!
お店の壁には、いろいろ方が来られて、写真も貼ってあります!
2餃子専門店・としや


「今度、来る時は、電話してもらったら・・早いよぉ~」と店主!

そして・・
あった言う間に、ごちそうさま!

帰りは、冷凍の餃子を頂いて帰りました。
3餃子専門店・としや



餃子専門店 としや





宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

通天閣の下でなつかしい響き!

先日の大阪市立美術館からの帰り・・・
まっすぐ行って・・・通天閣に登りました。

美術館から、西へ・・・
つぼらや周辺の賑やかな事・・・
でも、なんだか昔と違いますね、ここは何でしょうか?
お土産屋さん?
1通天閣へ


客引き・・と、言うのでしょうか?
どこかの食堂の若いお兄さんが・・・おいでおいでと・・

   ~そのままもそ、もそ、も、もそっとおいて~♫~
    ♪~はしからはしのたもと、おばさん達~♪~
      ♫~友達さそ、さそ、さ、さそっておいで・・♪~
        ~♫すずしい顔のお兄さんたち~♬~   

ここは「なぜか上海」ではないですよ!

どないしよう?・・・なんて・・考えながら逃げました(笑)

ちょうど、通天閣が見えるやん・・と、上をみたら!!
チョーでかいフグ・・
おぉ~うちにもいるけど、こんなに大きくならないわ!
2づぼらや


なつかしさ100倍で、通天閣へ・・・
やっぱり・・・高い処が好きやわ・・・
おぉ~ここからも良く見えますよ・・これ!
3通天閣・展望台


下りてから、地下鉄の恵美須へ・・
歩いていると・・・
4レイコ


「レスカ」だぁ~・・・懐かしい響きです!
レモンスカッシュですよん。
5喫茶いづみ

「喫茶いづみ」さん・・・多分お店の中では・・・
「レ-コ」又は、「コールコーヒー」に、「コールティー」と、言っているんでしょうか?
覗いてみるのを忘れました!




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

千早赤坂村・「スイセンの丘」 2013





昨年、初めて行った千早赤阪村の「スイセンの丘」・・・

2月頃から、行きたくって・・・ウズウズ・・・

だけど、調べてみると・・・
今年は、どうも遅いようで咲出した処でした。

3月に入り、ようやく見頃を迎えたようなので・・
早々に行ってみた、まだまだ蕾があるけれど7分咲きの感じでした。


お天気は良いけれど・・・
どうも、空はうす曇り・・・
道の駅「ちはやあかさか」に車を止めて歩いてすぐに処の「スイセンの丘」へ・・・
5千早赤坂村・スイセン13


なんか・・・みんな同じ方向を向いているような・・・
2千早赤坂村・スイセン13



千早赤坂村・スイセン13



近づくと・・・・いい香り・・・
3千早赤坂村・スイセン13


風にユラユラゆれて・・・スイセンも可愛い花です。
よく見ると・・・・中に花弁がフリルのような花もありました。
4千早赤坂村・スイセン13



近くに立派な梅の木があって満開!
いい香りがして、こちらも咲き誇ってました。
千早赤坂村・梅




「きっすいの奈良人」メグさんも行かれました・・こちら★

昨年の「スイセンの丘」の記事は・・・こちら★


★千早赤坂村 「スイセンの丘」情報!
道の駅・「ちはやあかさか」




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング

Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

大阪府立 花の文化園








セツブンソウを見に、大阪府立「花の文化園」に行きましたが
奈良市内からは、遠いです~(>_<)

南の方に住んでいれば、まだましかも知れませんが!

子供が小さい頃、関西サイクルスポーツセンターなどに
連れて行ってましたが、そんな時は、あまり遠いように思いませんでした。

今の方が道も便利になって、近くなっているのですがね!


駐車場から、橋を渡って少し登って行くと正面玄関へ・・・

植木鉢のロボットのような物体が置いてあります。
花の文化園



なんだか、それを見て・・思い出したのは・・・
「天空の城ラピュタ」に出てくる、ロボット兵のような(笑)
すぐ、想像してしまいます!

なんだか、文化園の中には、植木鉢人形が多くありましたよ。

もっと春近くなれば、花壇も賑やかになるのでしょうね!
花の文化園2


梅林に行く途中・・・野鳥の声に誘われて・・・探せば!
メジロやエナガが、さえずってました。
エナガを、追いかけるのに必死!(クリックで拡大)
花の文化園エナガ1    花の文化園エナガ2



ちょっと林の蔭では・・・雪割草が、咲いてました。
雪割草も、大好きな可愛い花・・・
種類も沢山あるのですね、ものすごく綺麗で、これも小さな花です。
雪割草


三角屋根のガラス張りの温室!
花の文化園・温室

ここのメインの建物かしら・・・
ちょっと中へ・・・ムワッと温かくって、名前も解からない花がいっぱい!
温室花1


ランやカトレアの種類もいっぱい!
温室花3

温室の中は別世界!
温室の中



梅も咲いてました、今頃はもっと咲いている事でしょう!
花の文化園・梅林

ロウバイのいい香りがいっぱい!
花の文化園・梅林2


小高い丘のような場所もあり、梅林から見る景色も最高でした。
花の文化園・梅林2


そして、「セツブンソウ」も・・・
(クリックで拡大)
花の文化園・セツブンソウ



今回は、どうしても「セツブンソウ」を見たくって行きましたが
出来れば、ここはお弁当などを持って出かけたら良いと思います。

中でレストランもありますが、広い場所なのでゆっくりと見る事が出来ると思います
親子連れの方も多く来場されてました。
梅林では、”コタツ”に入って梅を愛でながら、香りも楽しむのもいいかなぁ~なんて!



大阪府立 花の文化園・・・こちら★
〒586-0036
大阪府河内長野市高向2292-1
℡:(0721)63-8739

入園料 大人500円(2~11月)300円(12・1月)
    高校生300円(2~11月)200円(12・1月)
    中学生以下:無料
駐車場料金:乗用車500円



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...