CATEGORY: 和菓子作り!  1/2

夏は、わらびもち

久しぶりに、わらび餅を作りました。作り方は、わらび粉の裏に書いてましたが今回は、砂糖の代わりに黒蜜を入れました。わらび粉、水で溶いてうらごし器を通してナベにいれます。黒蜜も入れて火にかけます。ベラで、なべ底をすくいながら、焦さないように混ぜます。粘りがでてくるの、頑張って煉ります。流し缶もありますが、ステンレスバットに入れます。それを、氷水を入れた大きなバットにで冷やします。冷めれば、あまり水をつ...

  •  2
  •  0

お彼岸のぼた餅

お彼岸入りになって数日が経ちます。作らなければ・・・と、思っていましたがやっとぼた餅を作りました。いつものことながら、一番喜んだのは主人です。今回は、小豆が300グラム。いつものように渋切りをして・・・・軟らかくなれば200~220グラムの砂糖を・・・・塩を3~5グラムほど・・・・その間にお米ともち米を炊き上げて丸めておきました。餡ができたらご飯を餡で包み出来上がり。季節のものが戴けるのは幸せです・・・先...

  •  8
  •  0

四季彩々「ぼたもち」「夜船」「おはぎ」「北窓」

先週になりますが、主人の誕生日だったのでリクエストに応えて”ぼたもち”を作りました。お米にもち米を少し入れ炊きました、2合ほど・・・。その間に、小豆300グラムを鍋に水からいれて煮ます、沸騰たらアクもあるので湯は捨てますそれを3度ほど繰り返す・・・その後、綺麗な水からコトコトと煮るすごく適当です。餡ですが、小豆が柔らかくなり、割れている小豆もありますが気にしない水分も無くなり小豆がしっかり見えてくる...

  •  4
  •  0

今年、二回目の善哉!

大寒も過ぎて雪は降りませんが寒いですね!先週、お正月の餅の鏡開きをして、寒の水に浸けていた割れた餅を善哉に入れて頂きました、もう2回目です。小豆・・・250g砂糖・・・200~250g塩・・・・少々小豆を洗ってナベに入れて下ゆで(渋抜き)・・コトコト・・・沸騰したら小豆をザルにあげ、湯を捨ててまた水から煮る・・これを2度ほど繰り返し・・・その後は、火を小さくしてコトコト・・・小豆が、指でつぶれるほど柔らかくな...

  •  4
  •  0

Marron Dece'

先日のマロンの続きです・・・ゆっくりブランデー入りに、漬けていたので時間がかかりましたが・・・なんとか、出来上がりました。見た目はイマイチ・・ですが、味はバツグンですよ!「Marron glacé 」ではなく・・・名付けて「Marron Dece'(まろんでっせ)」スペルは、これでいいのかさっぱり解かりません!おまけに、面白半分でシールも作って貼りました。亀裂が半分ほど入りましたが、乾かしたのでくっいてしまいなんとなく上手...

  •  12
  •  0

やっと”お彼岸おはぎ”を!

今もちょっと大変で、バタバタしております!彼岸花の写真を撮りに行くのも出来ずにおります。連休に、おばぁちゃんが転んでしまって・・・明けにいつものお医者さんへ・・・骨に異常も無くセーフ!先生からは、「上手に転んだなぁ~」なんて褒められました!ニコッとするおばぁちゃん!しかしながら、少し打撲の痕もありで、あれこれ家の中でも付き添って介護です。今週はディサービスもお休みして、来週から行く予定ですが・・大...

  •  8
  •  0

葛切り

以前、大宇陀の「森野旧薬園」へ寄った時に「本葛粉」を1本買ったのを思い出した。かなり昔は、ごく普通に「葛切り」を作っていたがここ数年、全然作らなくなった。何かの和菓子を作る時に、使おうと思って買っておいた。何かのテレビで「葛切り」を見て・・・美味しそうだったので、作ってみました!本葛粉と流し込む入れ物さえあればなんとかなった・・・流し込むのは、豆腐器で・・・大きなナベにお湯を沸かしておく・・・本葛...

  •  10
  •  0

こうなったら・・『水まんじゅう』

蒸し暑い日が続く・・・・先日、『水まんじゅう』を頂いた・・・もう、かれこれ数年前に『水まんじゅう』を作った事があるけどここ数年、和菓子も、まともに作らなかった・・・急に作りたくなって、あれこれ材料を買いこんできた。ちょっと、今回は『水まんじゅう』の付箋のような帯に凝ってしまった。先に・・・こんな感じに出来上がり!餡子を先に、12g~13gほど、丸めておきます!容器に、ゲル状を流し込んで、その上に丸めた餡...

  •  10
  •  0