日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

長弓寺の紫陽花





先日、生駒市上町の長弓寺へ紫陽花を見に行きました。

その前に友達が見に行き丁度、見頃を迎えているよ・・
と教えて頂きました。

長弓寺は、富雄川沿いにあるる真言律宗のお寺です。
山号は真弓山で、聖武天皇の勅願により行基が創建したと
伝えられています。本尊は十一面観音で、本堂は鎌倉時代
に建立されたとわかる入母屋造・檜皮葺国宝になっています。

道路から参道へ入ると途中に駐車場もあります。
雨も止んでいたので、参道を歩くと・・・
色とりどりの紫陽花が咲いています。
1chokyujiajisai0628.jpg


松並木もあって奥にも紫陽花がいっぱい!
2chokyujiajisai0628.jpg


今が一番見頃かしら・・・
3chokyujiajisai0628.jpg


わぁ~、赤色が目立ちますね!
4chokyujiajisai0628.jpg


ブルーのアジサイも綺麗。
5chokyujiajisai0628.jpg


噴水の蓮池では、蓮が蕾をつけていました。
6chokyujiajisai0628.jpg


花弁が小ぶり・・・白のアジサイ。
7chokyujiajisai0628.jpg


ガクアジサイの両性花は、まるで可愛い手毬麩のように見えます。
8chokyujiajisai0628.jpg


雨上がりなので水滴が付いて綺麗です。
9chokyujiajisai0628.jpg


こちらもガクアジサイ!
10chokyujiajisai0628.jpg

(写真はすべてクリックすると拡大します)

長弓寺から、もう少し行った場所に川端風太郎(スィーツ)のお店へ行くときに通りますが
今回初めてこの紫陽花の時期に来ました。
こんなにも紫陽花が多く咲いているなんて・・・
長弓寺また、来たいと思いました。


(HP)🌸長弓寺
住所: 奈良県生駒市上町4445




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

茶筌の里 竹の寒干し




冬の風物詩で先週は三輪そうめんの天日干しを見てきました。

もう一つ、身近に有名な冬の風物詩があります。
今日はそれを見に出かけてきました。


場所は生駒市高山・・・
高山と言えば茶筌で全国の90%以上を占めているそうです。



そして今、冬の風物詩「竹の寒干し」を見ることができます。

原料となる竹は、3年目(2~3センチ)ほどを1.5~1.7メートルぐらいの
長さに切りその後、湯で油抜きをして一か月から一ヶ月半ほど寒干しされます。
その間、日が満遍なくあたるように竹を向きをかえるそうです。

その後、白くなった竹は数カ月から数年寝かせられ茶筌の工程へとなります。


竹が円錐状に並べられて干されていました。
1takekanbosi18.jpg


冬の厳寒の日差しの中・・・
固く身がしまって艶がある、やや白い竹になっています。
2takekanbosi18.jpg


ここは田んぼに干されていますが、家の庭や軒先でも干されています。


違う場所では、長さ3メートルほどの竹が干されていました。
まだ、青竹で最近伐採されたたような感じでした。
3takekanbosi18.jpg


こちらは、太さも大きく何に使われるのでしょうか・・・
茶道具などに使われるのかもしれませんね。
4tsakekanbosi18.jpg


干されて寝かされた竹は、水分を無くしてカビが生えないようにしてから
茶筅が作られます・・・長い工程です。
0chasen18.jpg

茶筌と言えば・・・・

西大寺の大茶盛で用いられる茶筅は大きいですよね。
まだ、行ったことがありませんが、高さ1尺2寸(約36cm)もあるそうです。

今日は、晴れていましたが雲も多く寒かったですね・・・
雪が積もった時の「寒干し」も見てみたいものです。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


今日のニュースで、静岡では河津桜が満開を迎えました!
10日ほど早く花が咲いたとのこと・・・早いですね!
河津桜まつり・・・こちら★




Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...