日々彩々 Ⅱ
奈良いつも日々彩々! 日々いつも興味満載!

コスモス畑で・・Dr.yellow 💛





10日に滋賀県近江八幡市の野田町コスモス畑に行きました。

駐車場からすぐのコスモス畑に行く途中・・・
桜並木があり数人のカメラマンが三脚を立て少しコスモスがある所を入れて
東海道新幹線の方向にカメラを向けていました。

コスモスを入れて新幹線を撮るんだ!
なんて思っていました・・・
処が良く聞いてみると・・・
なんと!あのドクターイエローが通るようなのです。
もうビックリ!

噂では・・
「ドクターイエローを目撃すると幸せになれる」という都市伝説があるとか・・
以前から、一度でいいから見てみたいと思っていました。

通過するのは午後2時前後だとか・・・
コスモスを撮りにきたのですが、なんとラッキーなこと!
コスモスより、テンションが上がりました(笑)
1nodakosumosu1010-1.jpg


それまでに時間もありコスモスを撮りながら
ドクターイエローを撮りたい場所も探したり・・・
2nodakosumosu1010-2.jpg


黄色い新幹線「ドクターイエロー」とは通称で・・・
正式名称は「新幹線電気軌道総合試験車(しんかんせんでんききどうそうごうしけんしゃ)」
と言うそうです・・・つまり新幹線のお医者さんです。
主要駅停車の「のぞみ」(「ひかり」)検測と・・・
各駅に止まる「こだま」検測の2種類がありようです。


ドクターイエローを撮るまでに何度か新幹線を撮り練習??
おまけに、出来ればスマホで動画撮影も、と言う欲をかいて!

コスモス畑の一番後ろから撮ることにしました。
先にカメラマンが数人おられて横に入れてもらうことに!
どんな感じで撮ればいいのか、時間が来るまで聞いてみたりしていました。
まずは新幹線「のぞみ」です。
3shinkansen1010.jpg


スマホでドクターイエローの時刻表などを確認!
手作りでドクターイエローのサイトがあります・・感謝です。
1時50分過ぎ・・なかなか現れません!

隣のおじさんたちは・・・
「米原で行き違いで止まっているのかなぁ~」
なんて言いながら笑っています・・・

そして・・・
1時57分頃・・・
ドクラターイエローが現れました!
もうドキドキで連射・・(笑)・・・アッと言うまに通過!
その一枚がこれ!どうなんでしょうね!
4doctoryellow1010.jpg


またいつか近くで撮りたいと思います。
京都駅がいいかしら??

コスモスを見に行きましたが・・・
いつの間にかドクターイエロー見たさに大興奮でした。

※時間など、参照させて頂いたサイト!
「ドクターイエロー走行メモ」で検索を!



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング







Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

野田町の広~い!コスモス畑





今週は、晴れが二日ほどしかない・・・
コスモスの花を見に行きたい!
なんて、話していて少し遠出でコスモスを見にいこうか・・・
と、言うことになり、一度行きたいと思っていた
近江八幡市野田町のコスモス畑へ行くことになりました。

10日の火曜日・・・
ゆっくりドライブを兼ねて信楽を通り新名神をくぐり1号線を少し・・・
それから・・・名神をくぐり龍王町から近江八幡市の野田町へ・・・

またまた、東海道新幹線をくぐり・・
少し行くと「野田町草の根広場」に到着ここが駐車場。
運よく空いていたのでラッキー!

すぐ側はもう、コスモス畑でかなり広いです!
ここ野田町コスモス畑は約3ヘクタールの休耕田を利用して
約200万本のコスモスが栽培されているとか・・・
滋賀県最大のコスモス畑で周りに高い建物もなく見晴らしの良い場所。
1nodakosumosu1010.jpg



何面かに分かれているコスモス畑
2nodakosumosu1010.jpg


こちらは赤に近いコスモス!
3nodakosumosu1010.jpg


白、ピンクと別れて咲いている畑も!
4nodakosumosu1010.jpg


高いもの・・ありましたね~送電線の鉄柱が・・・
5nodakosumosu1010.jpg


この日は夏のように暑い感じでした。
6nodakosumosu1010.jpg


風に揺られて・・・綺麗です。
7nodakosumosu1010.jpg


低いコスモスから背が高いコスモスまで・・
8nodakosumosu1010.jpg



久しぶりに広いコスモス畑に感激でした。

野田町コスモスまつりは10/15(日)に開催されます。
公式サイト:「コスモス畑でまちづくり(滋賀県近江八幡市野田町)」



近くを新幹線が時々・・・通過・・
一度見てみたいと思っていたものも偶然にも通過しました。
この次で紹介します。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング







Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

寒咲花菜と比良山





いつか冬に見に行きたい!
と、思いながら2年が経ちました・・・

「明日は、高気圧が2つもあってすごく晴天になる」との天気予報に
何を思い出したのか2日前・・・「琵琶湖に行きたい」と思った!

滋賀県守山市の第一なぎさ公園に咲く菜の花を見たくって・・・!

奥に見える背景は雪がつもる比良山系・・・
そんな写真をネットで何度も見ていたからです。

願いは叶いました!
さて、昨日・・・
おばぁちゃんをディサービスに送り出してから守山市へと向かいました。
寒いので、暖かいお茶とタオル、その他!
雪解けであろう・・・と、靴の履き替えも用意!
一応、車には私用の長靴も乗せております。

車のナビが古いのでスマホのアプリ「ヤフー・カーナビ」を見ます・・
1時間半もあれば着きそうです。
なんと便利になったことか・・・
スマホアプリのカーナビ・・・オススメです!!

一般道も考えましたが、早く着きたいので京奈和自動車道、京滋バイパスを
通る事にし、守山市内からは湖岸道路を走りました。

以前、ハスの花を見に烏丸半島の水生植物公園「みずの森」に行きましたが
今は何もない感じ・・・
風力発電機だけが印象的でした、昨年はハスの花が咲かなかったようですね。
1nagisakouen1026.jpg


第一なぎさ公園はまだその先・・・
琵琶湖大橋を通過して少し行くと第一なぎさ公園に到着です。

駐車場は満車!
少し待つと帰られる方もいて車を入れることができました。
外に出ると・・・寒い!
はやり、先週末に降った雪が溶けだして地面はジュクジュクです!
長靴や履き替えの靴を持ってきて良かったです。

早々に、主人は長靴に・・
私は、滑るのが怖いので登山用のハイカットの靴に履き替え
防寒用のキルティング巻きスカートを腰にして用意万端です!

オォ~!・・・美しい!
2nanohanahirasan1026.jpg
畑に咲く菜の花・・・
琵琶湖対岸の比良山系の雪山とのコントラストに感激です。


3nanohanahirasan1026.jpg

寒いですが、風もなく晴天で気持ちがいいほど!
紺碧の青空に浮かぶ雲も綺麗です。

4nanohanahirasan1026.jpg
菜の花は「寒咲花菜・カンザキハナナ」という早咲きの菜の花です。
先週からの雪でほとんどが茎の途中から曲がってました。
こんなに雪を見たのも今年初めてでした。

5nanohanahirasan1026.jpg
少し元気な菜の花がありました。
菜の花は強いから、また元気になるのでしょうね!

6biwakohirasan1026.jpg
雪を踏みしめて琵琶湖岸の土手へ・・・
遠くに見える比良山系を眺め、あまりの美しさにため息です!
湖岸近くには、えり魚の杭が見えます。
琵琶湖の冬の風物詩・・・氷魚(ヒウオ)のえり漁でしょうか?
※氷魚とは「アユの稚魚」

7biwakohirasan1026.jpg
少し望遠で見ると・・・
比良山系の左は蓬莱山で、右に琵琶湖バレイのロープウェイが見えてます。
あの琵琶湖バレイのびわ湖テラスへも行きたいなぁ~なんて思いながら眺めていました。


8biwakoibukizan1026.jpg
今度は琵琶湖の右方向を見ると・・・
近江八幡の沖島でしょうか?
その向こうに見える山は雪を被った伊吹山です。
太陽があたって美しいです、夏にもう一度行きたい山です。


菜の花がシャンと立っていなかったのは残念でしたが・・・
黄色の菜の花、紺碧の青空、光り輝く雪の山並み・・・何時間でも見つめていたい気持ちでした。
菜の花は2月下旬頃まで見られるそうです。

※寒咲花菜の情報「守山市観光物産協会」

※地図(奈良市内から)クリックで拡大
10nanohana26.jpg



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

「滋賀県みずの森」のハスが咲かなかったわけ?





今日、偶然にもスマートフォンでニュースを読んでいたら・・・
「琵琶湖で「ハスが消滅した」意外な原因!」
という記事に目が止まった。


今年は、主人を連れて滋賀県、琵琶湖の烏丸(からすま)半島へ
一面に咲くハスを見に行く予定でしたが・・・
なぜか原因不明でハスが咲いて無い事が解った。

自分のブログでも、7月に藤原宮跡のハスを見に行った記事の下に書きましたが
あれから調査が行われたようです。
※「滋賀県みずの森」ノハスについて書いた記事・・・こちら!



国内最大級のハス群生地として知られている滋賀県、琵琶湖岸の烏丸半島
にある「滋賀県みずの森」のハス、今年はそのハスが消えてしまいました。
原因が解らない!


1biwakonohasu2014.jpg
ハスが綺麗な頃(2014年7月の写真)

環境の変化が原因?
カメによる被害?
病気にかかったかも?
土壌環境の悪化?

などなどいろいろ噂されてきましたが、7月からの調査で原因が解りました。

原因は、土壌悪化だったそうです。
「琵琶湖で「ハスが消滅した」意外な原因!」・・・参照!

ハスがハス自身をダメにしてしまったなんて・・驚きでした。
ハスが増えれば湖底の土壌が酸欠状態になったから・・・。

2biwakonohasu2014.jpg
(2014年7月の写真)

なんとか、解決をと思っていますが、またこれも難しい問題を抱えているようです。
地域の漁業組合では、ハスが増えれば良いと言う訳でもなく、魚の生息環境も
悪くなるようで、これから先どうするか・・難しい問題となるそうです。

3biwakonohasu2014.jpg
(2014年7月の写真)


でもいつか、ハスがまた見られるように復活して頂きたいものです。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

「水生植物公園みずの森」のハス




昨日のことです・・・

こんなに暑い日に、いかんでもえぇやん!
って、言ったけど、自分は行きたいので一人滋賀県を目指しました。

どうしても一度は行きたいと思っていた「水生植物公園みずの森」
草津市の鳥丸半島にあります、今の時期、蓮がいっぱい咲いているのです。

インターネットってすごいですね・・・
春は、近くで菜の花が咲き、対岸の比良山系には雪もあって・・・
それは、素敵は写真を何度となく見せられていました。

ハスもそうです、どこまで続くんやぁ~
っていうほどのハスが咲き乱れている写真・・・一度、見に行きたい!
と、思っていたんです。


今回も草津までは、5月頃に草津市の三大神社に藤を見に行った
時のコースで、城陽市から宇治田原を過ぎて大石小田原町から瀬田川へ・・・
湖岸道路(夕照の道)をひたすら・・・北へ

烏丸半島の「水生植物公園みずの森」に到着・・
ハスは、「水生植物公園みずの森」の東側で琵琶湖の湖面に咲いています。
遠くに近江富士も、霞んでいましたが見えました。
1mizunomorihasu.jpg


どこまで咲いているのだろう・・・すごい数のハスです!
2mizunomorihasu.jpg


湖面なので風も吹いて・・なかなか撮りづらいです。
3mizunomorihasu.jpg



一つの花が、すごく大きくて茎も長い!
4mizunomorihasu.jpg 5mizunomorihasu.jpg
              

葉も、普通よりも大きく、水面が見えないほど密集しています
琵琶湖がハスに埋もれているような状態。
6mizunomorihasu.jpg

蝶やトンボなど、ハスの上を飛び交っていました・・・
これは、チョウトンボ・・・なかなか止まってくれなくて・・・
暑い中、ジッと待って・・やっと!
(クリックで拡大)
7mizunomoritonbo.jpg


今の時期、有料ですが、船からもハスが見られるそうです。
8mizunomorihasu.jpg



ハスの向こうには、ジェットスキーで琵琶湖で楽しむ人たちが・・・
気持よさそうですね~!
9mizunomorifune.jpg

あまりの暑さで、帰りに近くの、草津道の駅に立ち寄りました!
「アオバナ」のソフトクリームた即・・食べました。

「アオバナ」って?・・・
聞くと、ツユクサの変種で花はツユクサの3倍ほどの大きさだとか・・・
紙や、下絵用染料、薬にもなるそうです。
色は、薄緑色で味は?  ウゥ~ンちょっと解りませんでした!




★「水生植物公園みずの森」→「花蓮の群生地開花状況」

★草津市立水生植物園みずの森・・・こちら!

この時期、JR草津駅からの臨時バスもあります。
(クリックで拡大)
10hasujikokuhyou.jpg   11hasujikokuhyou.jpg




Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

草津の田んぼは面白かった!




先週、草津市の三大神社の藤棚を見ての帰り・・・

丁度、田んぼ道を歩いていた・・・
田起こしした田には、水が入り代かきの最中の田もあった・・
1amasagi.jpg

その代かきをされているトラクラーの後をついて行く鳥・・発見!
2amasagi.jpg

見た事もない鳥だったので、帰ってから調べてみると・・・
アマサギという鳥でした。


見ていたら面白くって・・・
ちょこまか、ちょこまか・・と歩く!
群れいて、掘り起こした土の中のミミズやカエル虫などを食べているのでしょうか
3amasagi.jpg


あまりにも、慣れているようなので、近づいて行くと・・
飛びは、しないがちょんちょんと・・離れる・・
そしてまた、トラクターと後を追い始めていた。


そして、この辺りだけかもしれませんが・・・
田に水が入るポンプ機械?それとも自動的に止まる・・とか・・・
良く解かりませんがソーラーになってました。
5mizuhikikun.jpg


これにも驚き、名前は「水引君」だとか・・
6mizuhikikun.jpg


母なる琵琶湖や野鳥、自然に対して出来るだけ農薬や科学肥料も減らして田植えをされているようでした。
4mizuhikikun.jpg



今回、初めて見る物が多く・・もう一度行きたいと思っています。
近くには、気になる場所・・真珠養殖場の池がありました。
その先の、烏丸記念公園やみずの森、滋賀県立琵琶湖博物館などなど・・。



アマサギ
コウノトリ目サギ科
白いサギでは最小で、くちばしは夏も黄色。
水田や草地に飛来するが、暖地では冬を越すものもいる。
他のサギより乾燥したところにもいる。
冬羽は全身白くなりチュウサギに似ているが小さく首が短い。
牛や耕作機の周りに群れて、飛び出す虫をねらう習性がある。
(奈良県でもいるようです)



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング


Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...

草津市の三大神社の藤棚


ゴールデンウィークも終わったら、どこか藤棚を見に行きたいと思っていた。

春日大社の神苑、萬葉植物園の藤も素晴らしいし、兵庫県や、京都府にも藤棚があります。
先日、滋賀県の草津市の三大神社の藤棚をニュースでながれてました。

滋賀県なら、なんとかおばぁちゃんを連れて行けると思い、昨日藤棚を見に行ってきました。

10時半頃、出発・・・城陽市から宇治田原を過ぎて大石小田原町から瀬田川に抜けました。
久しぶりに走る道は懐かしいです、瀬田川から湖岸道路(夕照の道)で草津へ・・・


草津に入ると、道路側には真珠養殖場の池が見られます、後で調べると・・・
イケチョウ貝で出来る淡水パールです。

三大神社へ近くと藤棚の看板があってすぐに解かりました。
1sanndaijinjyafuji.jpg


神社の境内にあるのですが、大きな藤棚です!
2sanndaijinjyafuji.jpg


今年は、藤の長さがあまり良くないとの事ですが・・・
連れて行ったおばぁちゃんが、車椅子で触れるほど垂れ下がってました。
6sanndaijinjyafuji.jpg


三大神社の藤は、房が藤棚から地面に擦るほど伸びることから「砂擦りの藤」
と呼ばれています。
3sanndaijinjyafuji.jpg



樹齢400年ともいわれ、古木として滋賀県指定自然記念物・草津市指定天然記念物に
指定されています
4sanndaijinjyafuji.jpg


近隣の志那神社(草津市志那町)と惣社神社(草津市志那町)にも境内に藤があることから
三大神社とあわせて「志那三郷の藤」とも呼ばれています。
5sanndaijinjyafuji.jpg



平成21年からの、実際の藤の房は貼ってました。
7sanndaijinjyafuji.jpg


5年間の藤の房の長さ・・・
8sanndaijinjyafuji.jpg   9sanndaijinjyafuji.jpg
             


境内では、琵琶湖特産の馴れ鮨が売られていました!
鮒寿司(ふなずし)は、琵琶湖でとれるニゴロブナを原料としたナレズシの一種です。
10funazusi.jpg   11funazusi.jpg
              

結構リーズナブルな値段にびっくり!
鯉の煮つけを鮎の佃煮を買い、子持ち鮒寿司はどうしよう?
と、迷いました・・・昔、頂いて食べられなかったから・・・なんて・・・
今は、もしかしたら食べられるかも・・と、いろいろ迷いましたが買うのをやめました。

鮒の煮つけ               ほんもろこ
12funanonituke.jpg   13morikoni.jpg

                  
              


帰りの湖岸道路では、所々駐車場があってキャンプやBBQを楽しんでる人も!
比叡山や比良山系が良く見えました。
14biwako14.jpg   15biwako14.jpg
              


※三大神社の藤(草津まるごとガイド)・・・こちら★
伝承によれば、摂政・関白の任にあった藤原氏の隆盛を祈念して植樹されたもので、
織田信長の兵火により焼失したが、その後、株元から芽生え今日に至ると言われています。
(滋賀県・観光情報より)


志那神社と惣社神社にも寄りましたが、志那神社は三大神社ほどではありませんが
綺麗に房が下がってました、惣社神社今年が悪いのか殆ど藤が咲いてませんでした・・・残念でした。


奈良 10:27ーーー山城大橋 11:11ーーー大石龍門付近 11:21ーーー大石東6丁目 11:23
ーーー黒津2丁目(南郷)11:29ーーー夕照の道(湖岸道路)ーーーフレンドマート瀬田川店11:39(休憩)
11:52(出発)ーーー三大神社駐車場12時20分頃でした。




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング
Related Posts Plugin for 

WordPress, Blogger...