コアジサイの森へ




インスタグラムで教えて頂いた内緒の森・・・
コアジサイの山へ行きました。

集落を抜けて・・・
山間の細い道を上って行くと、その場所がありました。

山の斜面にコアジサイが・・・
もう、終盤を迎えてましたが、まだ少し咲いていました。
1koajisaiyama0616.jpg



丁度、雨が降り出しましたが・・・・
檜の森であまりかかりませんでした。
2koajisaiyama0616.jpg


探せば、コアジサイの咲く場所があるのですね・・・
吐山のスズラン群生地の右奥の斜面にもコアジサイがいっぱいありました・・・・
山添村の農道横にひっそりと咲くコアジサイも・・・。


あらっ、ふと見ると・・・
小さなお客さまがコアジサイの花の上に・・・・
ツユムシの幼虫でしょうか・・・
とっても可愛くて美しい緑色をしていました。
3koajisaiyama0616.jpg


こちらも、小さなバッタさん!
小さくて可愛い!
4koajisaiyama0616.jpg



ほのかに青白いコアジサイの森が素敵でした。
5koajisaiyama0616.jpg


来年、満開の時に、是非来たいと思います。


教えて頂いた方に感謝です。
静かな森にいっぱいのコアジサイ!
そして、可愛い昆虫を見つけて嬉しい気持ちになりました。
@toshi_mahorobaさん 有難うございました。



宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




関連記事

山紫陽花と小紫陽花が咲くところ




とある場所にヤマアジサイとコアジサイの両方が咲いている場所があります。
数年前にやっと見つけた場所・・・久しぶりに今年も行ってきました。
6yamaasajisa0611.jpg

山間の細い道を行くと・・・
谷川沿いの斜面にヤマアジサイが多く自生しています。
1yamaasajii0611.jpg



2yamaajisai0611.jpg


外側の大きな花びらは装飾花というガクが変化したものです。
3yamaajisai0611.jpg


花は中央にある両性花と呼ばれる部分・・かなり小さいです。
別名がサワアジサイといわれるように、谷川や沢すじに沿って育ちます。
5yamaajisai0611.jpg

この日・・雨もまばらに降っていました・・・・
足元がズボンまでびしょ濡れになりました。

ヤマアジサイには色々な色があります・・・
ここは、薄いピンク色から濃いピンク・・薄い紫色もありました。
4yamaajisai0611.jpg

ヤマアジサイも秋になれば黄葉になります。


同じ場所にコアジサイも咲いています。
7koajisai0611.jpg



花も葉も小さなアジサイ別名をシバアジサイと言います。
9koajisai0611.jpg


花はすべて両性花です、装飾花がなくその代わりにアジサイにはない甘い香りを放っています。
8koajisai0611.jpg


花が終わると雄しべが落ち、実ができます・・・
夏が終わるころには葉が黄色く黄葉し、また違う美しさを表現します。

東吉野のコアジサイも咲いている頃でしょうか・・・
早く行きたいのですが・・・時間がありません。

コアジサイが大好きです、なんだかコアジサイには不思議な魅力があるように思えるのです。


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング








関連記事

深野のササユリとコアジサイ






先日、大雨が降り出した午後・・・

何を思ったか・・・
ササユリを見に行きたくなりました。

車のフロントガラスに当たるような大雨・・・・
ワイパーも引っ切り無しに左右に・・・

やっと、宇陀市の深野地区に・・・
ササユリは咲いていましたが、まだまだ蕾も沢山ありました。
DSCN3307.jpg


雨にシットリに濡れて・・・・
DSCN3311.jpg


今週末から来週に掛けてが見頃でしょうか・・・・
DSCN3313.jpg




そこから、私の秘密の場所・・・・山添村へ


ぼちぼちコアジサイが咲く頃かと・・・・
そこは道路沿いからも見える場所にコアジサイは咲いていました。
DSCN3319.jpg


すごい雨だったので香りもありませんが・・・・
薄青いコアジサイは雨に濡れて綺麗でした。
DSCN3324.jpg
(写真はすべて6月7日です)

東吉野のコアジサイ群生地はどうでしょうか・・・
来週、後半あたり行けば咲いているかしら?楽しみです。


宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング




関連記事

スズランからイトトンボまで・・





5月に向渕スズランを見に行きました。
行ったのは、23日・・・まだこれからで蕾がいっぱいでした。
1mukousuzuran0523.jpg

近くには、二人静(フタリシズカ)が多くさいてました。
2futarisizuka0523.jpg


スズランを見に来る人も多かったのですが・・・
二人静に気が付く人は少なかったようです。
3futarisizuka0523.jpg




向渕から、久しぶりに龍王ヶ淵へ・・・・
4ryuuougafuti0523.jpg

どうしても、長野県茅野市の御射鹿池にやっぱり似てると思うのは・・・・私だけでしょうか・・・・

向渕スズランで、ススランの保護をされている方に話を聞きました。
この龍王ヶ淵で試験的に水芭蕉を植えられているそうです・・・・
丁度、下の写真の奥・・・スギ林の中です。
柵がされて、水芭蕉は大きな葉になってました、来年の3月に来ると水芭蕉が見られるかもしれませんね。
5ryuuougafut0523.jpg


龍王ヶ淵の遊歩道を歩いていると・・・・・
杉の木に巻き付いたアジサイのような花を見つけました。
5-2iwagarammi0523.jpg


装飾花が一枚・・と、言うことは「イワガラミ」でしょうか・・・?
蕾がいっぱいで・・・今頃はきっと満開でしょうか・・・・
6iwagarami0523.jpg


池では、細青いトンボが多く飛んでました。
7itotonbo0523.jpg


イトトンボでしょうか・・・
イトトンボでも種類が多くあるそうなので細かくはさっぱり解りません。
8itotonbi0523.jpg


イトトンボの次は・・・チョウトンボでしょうか・・・夏が待ち遠しいです。
9itotonbo0523.jpg


写真はすべて5月23日のです。

宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング



関連記事

平原シャクヤクガーデン





昨年、行きたかった下市「平原シャクヤクガーデン」に先日行ってきました。

平原以外にも、栃原の枝垂れ桜がある近くに「栃原シャクヤクガーデン」があります。
栃原は少し小さな畑なので、そこから10分ぐらいの場所にある平原の方へ・・

県道20号線からフルーツロードの方へ上って行きます・・・
すると・・・
見えてくるのはシャクヤクの花がいっぱい!
0syakuyakuen0519.jpg


駐車場の側で入園料(500円)を支払いハサミを借りて園内へ・・・
そうなんです500円支払うとシャクヤクの摘み取り(20本)が出来るのです。
1syakuyakuen0519.jpg


ピンク色が主に、濃い色や白っぽい白に一重に八重と色々です。
2syakuyakuen0519.jpg


斜面に咲いているので、上って一番奥の端まで行きました。
そこからの景色です。
3syakuyakuen0519.jpg


20本の摘み取りも、結構しんどい感じです。
近くにいた人から聞くと・・・
硬そうな蕾を選んだほうが良いよ・・・と、言われました。
何故か聞くと・・・
すぐに花が開くそうです・・・


摘み取った花は、係の方が丁寧に茎の部分に水をしみ込ませた新聞紙を巻き包んでくれます・・嬉しいですね。
4syakuyakuen0519.jpg


入り口の風景・・・
5syakuyakuen0519.jpg



帰りに道は一方通行なのでシャクヤクガーデンをグルッと回って帰ります。
帰り道から見たシャクヤクガーデンの全景です。
6syakuyakuen0519.jpg



帰ってからマンションでお世話になっている方にお裾分けをしました。
3日たったシャクヤクの花です。
摘み取った時はほぼ蕾でしたが、今はほとんどが開花しています。
7syakuyaku0521.jpg



※平原シャクヤクガーデン・・・こちら🌸




宜しければポチっとお願い致します!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
ブログランキング






関連記事